通年商品
  • 品名 【大吟醸 菅名岳】
  • 日本酒度+3
  • 酸度1.2
  • 精米歩合35%
  • アルコール度数14度以上15度未満
  • 原料米 山田錦
  • 容量 720ml
    【詳細へ】
新潟県五泉市の東方にブナ林群生する山菅名岳の中腹から湧き出る「どっぱら清水」を寒の入りから九日目に汲み、仕込みの水に使うというこだわりの酒が「菅名岳」である。
  • 品名 【本醸造 菅名岳】
  • 日本酒度+5
  • 酸度1.2
  • 精米歩合60%
  • アルコール度数14度以上15度未満
  • 原料米 五百万石
  • 容量 1.8L・720ml・300ml

    【詳細へ】
新潟県五泉市の東方にブナ林群生する山菅名岳の中腹から湧き出る「どっぱら清水」を寒の入りから九日目に汲み、仕込みの水に使うというこだわりの酒が「菅名岳」である。
  • 品名 【別撰 菅名岳】
  • 日本酒度+5
  • 酸度1.3
  • 精米歩合65%
  • アルコール度数15度以上16度未満
  • 原料米 五百万石
  • 容量 1.8L
    【詳細へ】
新潟県五泉市の東方にブナ林群生する山菅名岳の中腹から湧き出る「どっぱら清水」を寒の入りから九日目に汲み、仕込みの水に使うというこだわりの酒が「菅名岳」である。
 季節限定商品
  • 品名【生原酒 菅名岳】
  • 日本酒度+5
  • 酸度1.2
  • アルコール度数18度以上19度未満
  • 原料米 五百万石
  • 精米歩合60%
  • 容量 1.8L・720ml
    【詳細へ】
新潟県五泉市の東方にブナ林群生する山菅名岳の中腹から湧き出る「どっぱら清水」を寒の入りから九日目に汲み、仕込みの水に使うというこだわりの酒が「菅名岳」である。
  • 品名【初呑み切り 菅名岳】
  • 日本酒度+5
  • 酸度1.2
  • アルコール度数16度以上17度未満
  • 原料米 五百万石
  • 精米歩合60%
  • 容量 1.8L・720ml
    【詳細へ】
初呑みきりとは酒造りが終わり、6〜8月に酒の出来具合を調べるために杜氏、蔵人がタンクを1本1本き酒質を調べる事。このお酒はその時のお酒です。
  • 品名【生詰原酒ひやおろし 菅名岳】
  • 日本酒度+5
  • 酸度1.2
  • アルコール度数18度以上19度未満
  • 原料米 五百万石
  • 精米歩合60%
  • 容量 1.8L・720ml
    【詳細へ】
1月、「寒九の水くみ」で汲まれた水を仕込み水として醸造された菅名岳。貯蔵され、夏を越し、秋、涼けさとともに出荷される。ほどよい含み香とまろやか旨味のある、喉ごしの良い酒です。
 特別限定品
  • 品名 特別限定品 純米大吟醸 【すがな】
  • 日本酒度+5
  • 酸度1.5
  • アルコール度数17度以上18度未満
  • 原料米 五百万石
  • 精米歩合40%
  • 容量720ml 化粧箱付

    【詳細へ】
1.【水のこだわり】毎年寒の入りから九日目に、菅名岳の中腹から湧き出る清水を仕込の水にするこだわり。
2.【米のこだわり】、安全安心にこだわり平成15年から酒米づくりを開始。その米で作った純米大吟醸。
3.【ネーミングのこだわり】ブナの林群生する山「菅名岳」は安らぎ、憩い、和み、潤いを与えてくれる。
  • 品名 純米大吟醸 【すがな】
  • 日本酒度+5
  • 酸度1.5
  • アルコール度数17度以上18度未満
  • 原料米 五百万石
  • 精米歩合40%
  • 容量500ml 化粧箱付
    【詳細へ】
1.【水のこだわり】毎年寒の入りから九日目に、菅名岳の中腹から湧き出る清水を仕込の水にするこだわり。
2.【米のこだわり】、安全安心にこだわり平成15年から酒米づくりを開始。その米で作った純米大吟醸。
3.【ネーミングのこだわり】ブナの林群生する山「菅名岳」は安らぎ、憩い、和み、潤いを与えてくれる。
4.【器のこだわり】4代にわたり、人々の生活にこだわり受け継がれてきた器。庵地焼。

Copyright(C) 2016 KONDO-SHUZO SAKE BREWING CO.,LTD.