M性感を辞める年齢ってどのくらい?

2023年12月14日

geralt / Pixabay

今回のテーマはM性感を辞める年齢ってどのくらい?と言う事についてです。

風俗嬢をするならやはりいつまで働けるか、そして辞める年齢、と言うのは気になる事の1つだと思います。
M性感で働く嬢の辞める年齢と言うのをメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

辞める年齢

女性M性感で辞める年齢ってどのくらい?と言うのが今回のテーマです。
みなさんなら、M性感で働く嬢は何歳ぐらいの年齢で辞めると想像するでしょうか?
もちろん嬢一人一人によって辞める年齢は正確には違ってきます。
そして辞めると言っても色々と辞める理由なり年齢は変わってくるでしょう。

辞める年齢に関して様々な意見はあると思いますが、何歳ではなくどのくらい?
と言うのが今回のテーマであり、どのくらいと聞かれるとその答えは少し曖昧になってしまう所もあるのが現実ではないでしょうか。
と言いますのも、M性感と言う風俗ジャンルですと、年を重ねた女性でも仕事をする事は可能なジャンル、と言えるケースがあるのです。
普通、風俗嬢と言えば若い子がしている仕事、おばさんになればできるような仕事ではない、そう認識している人が多いと思います。

当然お店によっても違いますし、採用されるかどうかは本人にもよるのですが、M性感では年を重ねているアラサーやアラフォーでも現役として仕事をしている人はいるのです。
ですので、M性感は年齢を重ねているから働けない、と言うジャンルでは決してないと思います。
つまり、M性感を辞める年齢と言うのは20代、そしてアラサーアラフォーとすべての世代で言えるのではないかと思います。
例えば、20代の時M性感で働いていたけど事情があって辞める事になった、しかしアラサーを過ぎてまたM性感嬢に仕事復帰した、と言う方も中にはいると思います。

あるいは、アラフォー近くになってから初めてM性感嬢にチャレンジすると言う人も中にはいるかもしれません。
もちろん20代のうちにM性感をして仕事をあっさりと辞めてしまう嬢もいると思います。
このように辞める年齢と言っても一概には言えないケースばかりで色々な状況が考えられるのです。
このM性感と言う風俗ジャンルは、基本的にはお客を責めて興奮する事を目的としたジャンルになると思います。

つまり、何歳になっても自分がお客を責める事ができるなら、そして責める事によって興奮させる事ができお金を支払っていもいいと思わせる事ができるなら、変な話アラサーでもアラフォーでも仕事はできますし、M性感嬢としての重要は保たれるのです。
ですので、他ジャンルの風俗嬢と違って20代のうちしかできない、稼げない、と言うようなジャンルではないと思いますし、むしろ年を重ねてからやる方が経験などからもお客を責める、と言う事が逆にできるのではないかとさえ思います。
ですので、M性感の場合は辞める年齢と言うのは比較的年を重ねたアラサーやアラフォーになってから、と言うケースの方が多いのではないでしょうか。

なぜ辞めるのか?

質問次に見ていく事はなぜM性感嬢を辞めるのか?
と言う事についてです。
今回のテーマはあくまでM性感を辞める年齢はどのくらいなのか?と言う事です。

辞める年齢に関してはすべての年代で可能性がある、と言う結論を提示してきましたが、そもそもなぜ辞めるのか?と言うのが辞める年齢に大きく関わってくるのだと思います。
前述しましたように辞める理由、と言うのはそれぞれの嬢によって変わってきます。
いずれの理由があったにせよ、自分のM性感嬢としての需要がお客にあるのならば、仮に辞めたとしてもまた仕事ができる可能性は残っていると思います。

そうではなく、もうしたくない、あるいは稼げない、むいていない、違う業種がしたい、違う仕事がしたい、あるいは諸事情で、などと言う理由などが所謂20代が辞めていく理由の1つになっている、と言う事ではないかと思います。
誰しもいつかは辞める年齢がきます。
ずっと風俗嬢を続けられる人など存在いません。
大事な事はなぜ辞めるのか、そしてなぜ始めたのか、と言う事です。

自分が始めた理由が達成出来た時、あなた自身が風俗嬢を続ける意味はなくなると思います。
ですが、根本的にア客商売とはそういう事ではないと思います。
自分の為にやっていたとしても、自分の事ばかりではお客はつかないと言う事に誰でも気づかされていくものです。
そしてその中でお客によって今まで風俗嬢を続けてこれた、と言う気持ちになるのが接客者というものだと思います。

そういう気持ちになれない、いやいやしている、しんどい、お客のため?
いや自分の為にしかしてない、金がすべて、などと考えるぐらいなら、絶対に違う仕事をした方がいいです。
風俗嬢と言う仕事は、そして商売と言う仕事は、それだけでは遣って行けないと事が必ずあるのです。
そして若いときはそういう事に中々気づかないものですし、気づいていたとしても自覚がない子が多いと思います。

いわゆる若気の至りであったり、浅はかな考えに対して、結果辞めてしまう、と言うことになる子は本当に多いと思います。
そして色々な社会経験、人生経験を積んでいく事によって、沢山分かる事はありますし、自分が辞めた事に対する決断を改めて考えてみたり、そして気づかされる事もあると思うのです。
風俗のはジャンルとして年を重ねてからでもできる仕事は沢山あります。
つまり何が言いたいかと言いますと、風俗嬢と言う仕事が好きでしている、お客の為に、お客が満足しているから続ける意味を感じる、そう思えないなら辞めた方がいいと思います。

そして、時を経てそれらの感情がまた芽生えたり、考えが改めるならその時にまた初めてみればいいのではないでしょうか。
仕事をしていれば色々あります、しかし、過ぎていった時間と言う物は取り返せないのです。
いやいややるぐらいならしない方がいいです、あくまで雇われている身であり、お客を満足させてこそのM性感嬢だと思います。
その気持ちが100%でないなら、辞めるべきではないでしょうか。

そのような状態ではお客もつきませんし心から満足させる事もできないはずです。
雇っている店にも迷惑をかけますし、なにより自分が一番その時間に対して有意義であったと感じれないのではないでしょうか。
割合辞める年齢、そしてタイミング、色々と考え方はあると思いますが、仕事は好きじゃないとつづきませんし、好きが99%の人は100%の人には勝てないのです。
それが勝てるケースがあるとすれば、それは運だけです。

運と才能、誰しもがほしがる2つですが、欲しがっているうちはまず手に入らない2つです。
辞める、と言う事に関して、そして辞めてもまたできる道はある、と言う事に関して今一度考えてみる良い機会になるように思います。

まとめ

M性感を辞める年齢ってどのくらい?と言う事について色々とかいてきました。
辞める年齢は一概にはいえません、20代でも辞める人もいればアラサーアラフォーになってやめる人もいます。
しいていうなら辞める年齢は20~40ぐらい、と言う事ではないでしょうか。
M性感と言うジャンルはアラサーアラフォーになっても需要が見込めるジャンルです、故に、辞める年齢と言うのも幅が広いのが特徴になってくると思います。

仮に今M性感をしていて、辞める、と言う事に関して考えているのなら、前述してきた内容をぜひ頭に入れて今一度考えてみてほしいと思います。