熟女風俗の求人で気を付けたい詐欺の手口!騙されないで!

2023年12月14日

Clker-Free-Vector-Images / Pixabay

突然ですが、風俗業界には嘘が蔓延っています。
その事実は働いてみるとより分かりやすく実感することが出来るのではないでしょうか。
特に風俗の求人情報サイトには多くの嘘情報が並んでいるのが実情ですが、あまりにもひどいと詐欺の被害に遭ってしまう可能性すらございます。

お金に困っている女性の弱みに付け込んで、詐欺師の方はあらゆる方法を模索して稼ぎに繋げようと考えていますので注意してください。
こちらで熟女風俗の求人で気を付けたい詐欺の手口に関してご紹介いたしますので、今現在求人情報サイトから応募を検討されていらっしゃる方は一度ご覧いただきました後に応募するようにして下さい。
もしかすると応募しようと考えていたお店が詐欺集団のお店かもしれません。

熟女風俗の求人で最も多い詐欺の手口

熟女風俗の求人で気を付けたい詐欺の手口!騙されないで!熟女風俗の求人情報サイトで最も多いとされる詐欺の手口はソフトサービス系の仕事です。
ソフトサービスとは、オナクラやエステといった業種を展開している風俗店の事を指します。
オナクラはオナニークラブの略称で、男性がオナニーをしている姿を見てあげたり言葉責めをして興奮を助長してあげるのが仕事内容です。
エステは性感エステや回春エステといったお店がございますが、身体中をマッサージしてあげて最後に手コキを行ったり、睾丸マッサージを行ったりするのが風俗エステの仕事内容です。

どちらも「脱がない・舐めない・触られない」という「3無い」が最大の特徴でありメリットと呼べるのではないでしょうか。
しかし、その「3無い」の影響からソフトサービスを希望する素人女性は通常の風俗店を希望する女性の数よりも圧倒的に多く、倍率はかなり高い傾向にあります。
そして素人女性や業界未経験の女性、風俗業において必要な知識や備えておくべき知恵を持っていない女性が多くなることから詐欺の対象になり得ます。
何よりもの魅力と呼べる「3無い」がある関係から詐欺師は素人女性が集まることを容易に想像できますし、安易に面接に足を運んでくれた女性を口車に乗せて結局は違法営業を行っているヘルスで働かせたりAVに出演するよう強要されたりするケースが頻発しております。

また、風俗求人情報自体がダミーである可能性もございます。
実在しないお店の情報を載せたり会社概要が載っていない、お店のホームページが存在しなかったり全く更新されていなかったりする求人情報は詐欺である確率が高くなります。
どの年代の女性でも幅広く働ける環境があることから風俗業界はお金に困っている女性の味方になってくれる印象がございますが、その業界特有の怪しさから悪質な業者や詐欺集団が蔓延っているという事実もございますので、忘れないようにしましょう。

詐欺求人の見極め方

魅力的な要素を兼ね備えている分詐欺が横行している実態に関してご紹介いたしましたが、そういったお店で働かない為の詐欺求人の見極め方をお伝えしたいと思います。
まず騙されない為に必要なのは、相場以上だと感じられる美味しい話に乗っかってしまわないことです。
前述致しましたようにオナクラやエステはソフトサービスです。
いきなりソープやヘルスと同等かそれ以上の金額を稼ぐことが出来る筈はございません。

当然求められているサービス内容はソープやヘルスの方がハードなものになりますので、あまりにも待遇が良いと感じられた場合には求人情報を載せているお店を疑う癖を付けるようにして下さい。
そして疑いを持った場合にはそのお店のホームページを必ず検索するようにしましょう。
健全な営業を行っているお店は長い期間営業を続けることが叶います。
反面、違法営業を行っていたり警察に見つかったらマズイサービス内容を風俗嬢に強要していた場合、長く見積もっても3年営業が続けば良い方でしょう。

それくらい風俗の運営は日頃から警察や保健所から目を付けられながら行っている状況にあります。
真っ当な営業を行っている場合にはどれだけガサ入れをされようが全く問題はございませんが、やましいことが一つも無い風俗店の方が珍しいのではないでしょうか。
そういった観点からまずはお店の運営歴を見るようにしてください。
5年から10年以上経営が続いているようでしたら老舗と呼べる安定したお店という判断が出来ますので、お店の情報を事前に調べるようにしましょう。

そして少しだけ上記で触れましたが、お店のホームページが全く更新されていなかったりそもそも存在しない様なお店は絶対に信用しないでください。
今のご時世ネット社会です。
円グラフ集客の為の方法としてインターネットを使用するのは必須どころが当然、当たり前のことです。
ホームページを検索して在籍している女性の写真を見たり、料金表を確認する消費者心理はご理解いただけると思います。

美味しいレストランの噂を聞いて行きたいと感じた時、まずはスマホに手を伸ばす方も多いのではないでしょうか。
風俗業界でもそれは同様です。
お客さんはまずネットで調べてから利用するかどうかを検討するのです。
そのお客さんが見ることのできるホームページが存在しなかったり、何年も更新されていない様な営業熱心な姿勢が見られなかった場合には悪質なお店か詐欺だと断定してしまって良いと思います。

最後に少しだけ待遇のお話に戻りますが、好待遇の中にはバック率を大幅に高く見積もっている求人情報もございます。
風俗業界の平均的なバック率は50%から60%ほど。
どれだけ容姿に恵まれて内面も素晴らしいと太鼓判を押されたとしても、70%を越える女性を採用するお店はほぼないと言って良いでしょう。
ホームページ上にはお客さんが利用する際の料金システムが必ず載せられています。

その料金表からお客さん一人当たりに対して自分がどれくらい収入を得ることが出来るのかを判断することが可能になります。
30分5000円の料金システムで一日に10万円稼ぐためには、バック率が50%だった場合には40人もの男性を接客しなければいけません。
時間的にも不可能だと思える数字ですので、バック率の平均値から料金システムを参考にし、手にすることが出来る金額が妥当な金額かどうかも判断材料に加えるようにしてみて下さい。

まとめ

一般的なイメージとしてはどうしても怪しいと感じられる業界だからこそ女性の警戒心は固くなり、呼応して詐欺の手口も多様化しているように感じられます。
パソコンあの手この手を使って女性を騙し、お金を毟り取ることに詐欺師は躊躇いを持つことはございませんので、警戒しすぎても足りないくらいの感覚で求人情報サイトを見るのがちょうどいいかもしれません。
ただ、熟女系の求人情報を見るという事は若い女性よりも人生経験は豊富だと言えます。
自身が培ってきた経験とノウハウから騙されないようにする警戒の仕方、見極め方を駆使した上で応募するお店を決めるようにして下さい。

優良店で働くことが出来れば、初めの内はソフトサービスな分収入が少しソープなどと比べると少なくなってしまう可能性がございますが、優良店ですので客入りも良く指名数が順調に増えていけばハードなプレイを行っている風俗嬢と同等かそれ以上の金額を稼ぐことも出来るようになると思います。
順調な風俗嬢人生を送る為にも、ご紹介いたしました内容を参考にしていただきお店選びは慎重に行うようにして下さい。