マットヘルスでは指名がとれないと評価が下がってすぐに干される?

2023年12月14日

StockSnap / Pixabay

芸能界でよく使われる言葉に干されるというのがありますが、マットヘルス業界でも風俗嬢が干されることがあるのでしょうか?
稼げている内はともかくとして、指名が取れなくなって評価が下がった時に、そうなってしまうのではと心配で仕方が無い女の子もいるはずです。
今回のまとめでは、この辺りに迫ってみる事にします。

これからこの業界で頑張りたい方はもちろん、既に働いている女の子にも見ていただきたいです。

指名が取れなくても問題ではない

指名といっても風俗業界には2種類の物が存在しています。

フリーでの指名と本指名になります。
ここで言われている指名は後者の本指名になりますので、その辺りを間違えない様にしてください。
フリーというのはその時手の空いている女の子の中からお客さんが選択するという意味です。
本指名は名前を指定して電話で予約をする事を意味しています。

マットヘルスでは指名がとれないと評価が下がってすぐに干される?女の子的には本指名だと手取りが増えるので有り難いという事になります。
さて、その指名が取れなくなった時に干されるかどうかですが、基本的にそのような事は無いと考えて頂いて間違いありません。
余程稼げていないなら何らかの指導があるかも知れませんが、平均的かまたはやや稼げない程度であれば特に問題視される事はありません。
出勤していない事にされて、フリーのお客さんを付けてもらえないなんて事もないでしょう。

多少であってもお金になるなら、お店側としては在籍していて欲しいというのが本音です。
とは言え、これですと皆さんの収入が一向に増えていかない事になってしまいます。
お店が損をしていなくても、皆さんの稼ぎが増えていかないのでは困ってしまいます。
これに対して何らかの改善策を講じて行く必要があるでしょう。

マットヘルス店で働いているのなら、マットプレイそのものの技術を向上させて行く事が大切になります。
面倒くさいから技を覚えたくない気持ちも分かりますが、それでは状況は変わらないままです。
新しい技も続々と開発されていますから、それらも基本的に全て覚えるようにしてください。
沢山の技を知っていると、それだけでお客さんから感心される事になります。

「よく頑張っているね」という訳です。
どんな事をするにしても言える事ですが、人並みの事をしていてはお客さんの注目を集めることはできません。
なにがしかの売りを見つけるようにしてください。
そしてそれを前面にアピールしましょう。

そうする事によってお客さんからの指名を増やすことが可能になります。

お店ではなくお客さんから評価されよう

検索お店の人に自分がどの様に評価されているのか気になっているかも知れません。

それによって自分の待遇が変わってくるのではと考えるわけです。
ただ、店長さんや店員さんというのは女の子に対しての評価というのを殆んどしていません。
そんな事をしたからといって、それが自分たちの利益に直結する訳ではないからです。
よく指名される子だなとか、その程度の事は思いますが、精々そのくらいでしかありません。

なので余り気にせずに働くという事が大切になります。
それより気にしなくてはいけないのは、お客さんの存在になります。
この人たちに嫌われてしまう様な事があってはいけません。
いかに好かれるかという事が肝心です。

挨拶等をしっかりするのは基本ですが、遅刻や当欠をしない様にするという事が実はとても大切です。
簡単に休みが取れるのが風俗業界の特徴ですが、結果として楽しみにしていたお客さんを裏切ることになってしまいがちです。
多少の体調不良であれば休まないで出勤する様にしてください。
そうする事によって信頼を得ることができるからです。

また、肝心なのが接客時のサービスになります。
できる限りの事をしてあげるようにしてください。
相手が希望する事の全てを受け入れるつもりで接客すれば、きっと高い評価を得ることができます。
そうすれば自然とリピーターになって通ってくれる事になります。

常連のお客さんを何人作ることができるかが、この業界で稼ぐ上で重要になります。
フリー客の相手をして満足していてはいけません。
更に高い目標を掲げて、それを達成する様にしてください。
店舗内の女の子ランキングなんかがあったりしますので、絶対にそれに参加をして上位に入るようにしましょう。

しっかりとした接客さえできていれば、おそらく3位以内に入ることができます。
そこに入れない場合はまだまだ努力が足りないという事になる訳ですから、更に頑張るようにしてください。
もちろん的外れな努力では意味がありません。
自分なりに分析をして、どこを変えて行くのが効率が良いかを考えてください。

無駄な努力をしてしまっては意味がありません。

干される前に辞めさせられる

稼げない状態が長期間続くと結果として干されるのではという疑問がある訳ですが、基本的に風俗店は女の子を干すという事がありません。

どうしてそうなるかという理由ですが、その前の段階で女の子を辞めさせるからです。
お客さんの前で失礼な事をしてしまったりして、クレームの電話が何本も入るようになると自然とそんな感じになってしまいます。
お店側としても本当はそんな事はしたくないのですが、店の評判に関わるので仕方なくという具合です。
ただ、普通にマットヘルス店で働いている限り、その様な事を言われる可能性は皆無に等しいです。

基本的に自分とは無縁とお考え頂いていいでしょう。
ネットなんかで検索をしていると、こういった書き込みがやたらと目につきますから、自分もその対象になってしまうのではとビクビクしてしまいがちです。
電話でも、極めてレアケースですから殆んど無視してしまって構いません。
それよりも、いかに自分の力を高めるかという事の方が余程重要です。

外見的にどういう女の子が男性客から好まれるのかを把握してください。
そしてそれに少しでも自分を近づけて行くという事が大切でしょう。
骨格が違うから何をやっても無駄だなんていう声が挙がってきそうですが、意外とそんな事もありません。
髪型を有名人と同じにするだけでも、男性からすれば魅力的に感じられます。

自分的にはイマイチの様に思えても、男の人から見たらそうではなかったという事は珍しくありません。
なので、積極的に取り入れるようにしてみてください。
また、お客さんに色々な事を質問してみても良いでしょう。
注意しなくてはいけないのは、あくまでそのお客さんの好みがそうだっただけであって、男性全般の好みを代弁してくれる訳ではないという事です。

その辺りは割り切って理解する様にしてください。
全体的に見て、どのような女の子か好まれるかというのはまた個別に考えましょう。
全てを真似する必要はありません。
部分的に参考にするだけで十分です。

普通に仕事ができれば干されない

問題行為ばかりしていれば、お店を辞めさせられてしまうでしょうけど、普通に働いているだけでその対象になってしまうなんて事はまずあり得ません。
ただ、辞めさせられないだけで満足してしまう様な事があってはいけません。

マットヘルス店で働いているくらいですから、それなりの金額を稼ぎたいと考えているはずです。
そのための努力はしておきましょう。

できるだけ過激なサービスをする様にしてください。
お客さんがごっくんして欲しいとお願いしたら、しっかり飲んであげるというのは分かりやすいでしょう。

また、男性好みのルックスを把握するのも大切です。
最近の流行に敏感になってください。
ちょっとした事ですけど、こういった事が本指名の増加に繋がっていきます。