M性感は他の業種と比べて稼げる?他業種と比較してみよう

2023年12月14日

Kaz / Pixabay

今回のテーマはM性感は他の業種と比べて稼げる?

他業種と比較してみよう、と言う事についてです。
M性感は他の業種と比べて稼げるのかと言う事はやはり気になる部分だと思います。
他業種とも比較しながら稼げるのかと言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

稼ぎたいなら結果を残すしかない

男性 女性M性感は他の業種と比べて稼げる?
と言うのが今回のテーマです。
風俗にはM性感以外にも様々な業種が存在しています。
どの業種で働くかは自分が決めればいいのですが、結局どの業種を選んだとしてもその業種で稼げるかどうかは自分の実力次第にはなってくると思います。

同じM性感を選んだとしても、そこで稼げる嬢稼げない嬢と言うのは出てくるのです。
故に一概にM性感が他の業種と比べて稼げる、と言う事は言い切れないと思います。
ですが、M性感と言う業種は風俗の業種の中でも稼げる業種ではあると思います。
ここで他業種とも比較をしていきたいのですが、基本的に風俗の業種で稼げる業種と言えばソープ、そしてデリヘルになってくると思います。

この2つはプレイ内容的にも、そして高バック率と言う事を考えてみても高い給料が見込める業種になってくると思います。
M性感は位置づけ的にはこの辺りのように思います。
しかし、前述しましたようにプレイ内容が激しかったりきつかったり、または高バック率だからと言って、自分が稼げるとは限りませんしなんの保証もないのが現実ではあります。
やはり稼ぎたいなら結果を残していくしかないのです。

つまり自分が選んだ業種で指名を沢山とっていくしかない、と言う事だと思います。
例えばM性感と言う業種なら、来店するお客が嬢に求める事と言うのは、責めて欲しい、と言う事がメインになってきます。
つまりお客一人一人に合わせて求める責めができればそのお客は満足してくれるのです。
満足が指名に繋がっていきます、まずは自分の実力でお客を満足させなければいけない、と言う事です。

それを積み重ねる事によって稼ぎと言う物は生まれてくるのではないでしょうか。
M性感は稼げるジャンルだから自分もしてみたい、そして結果してみたけど稼げない、なんて嬢は沢山います。
稼げそうだからするのではなく、根本的にM性感と言うプレイ内容が好きじゃないと続きませんしお客を満足させる事はできないと思います。
つまり嬢自身がMなのにMであるお客を満足させる事などできない、と言う可能性の方が大きいのではないでしょうか。

自分がその業種が好きじゃないと稼いでいくことは難しいとも言えるのです。
その辺りも業種選びに置いてよく考えていかないと、自分が選んだ業種で結果を残す事が難しくなってきます。
業種を比較してとにかく自分は稼ぎたい、でもソープやデリヘルはちょっとキツそうだししたくないからM性感ぐらいにしとこうかな、と言うような安易な考えでは、そんなに簡単には結果は出てこないと思いますしお客も高い金を払って来店している訳ですから満足しないことにはあなたを指名しようとは思わないと思います。
どんな業種を選ぶにしても、まずは結果を残す事が大事であり結果を残す事が一番難しいことなのです。

つまりM性感で結果を残す事ができ、稼げている嬢というのはその業種が自分に合っていた、と言うだけのことなのではないでしょうか。
風俗とは努力だけではどうしようもない事もあります、自分に合っている環境を見つける事が大事なのです。

高収入を得る為に

お金前述では稼ぎたいなら結果を残すしか無い、と言う事をメインに書いてきました。

早い話、M性感の業種を選んだとしてもそこで稼げるかどうかは自分次第です。
結果を残す事ができていればその業種で稼ぐ事はできます。
そもそも風俗嬢なら誰でも高収入を期待しますし、稼ぎたいと思うはずです。
しかし結果を残せと言ってもそう簡単に誰でもできるものではないとは思います。

高収入を得る可能性を高めていく為に着目しておいてほしい所はいくつかあります。
まずは業種です、前述しましたように業種の中で高収入が期待出来る業種はソープやデリヘル、そしてM性感系になると思います。
これらの中で自分はどの業種の仕事ができそうなのか、続ける事ができるのか、得意で合っていると自分で思うのか、と言う事を考えてほしいと思います。
一番稼ぎがよさそうなソープ、と言うような考えではなく自分に合っていると自分で思う業種を選ぶ、と言う事がポイントなのです。

そうすればやらされてやる、と言う状況は回避できます。
自分が選んだ業種を自分でする事になる訳です、つまり稼ぎたいなら自分が頑張るしか無い、となると思います。
次に見ていくポイントは自分が選んだ業種のランクを考えると言う事です。
業種にはそれぞれランクがあります。

基本的には高級店、大衆店、そして激安店と言う3つのランクがあり、それぞれで稼げる金額が変わってくると思います。
稼げる金額は変わってきますが、当然同じ業種でもサービス内容も変わってきますし、求められる質から客層まで変わってくる現実はあります。
故に、このランクについてでも自分がどのランクで仕事をして稼ぎを見い出したいのか、と言う事をよく考える必要があると思います。
業種とランクを自分で決めたら、あとは求人チェックです。

まずは高収入と記載してあるのかどうか、こうバック率なのか、と言う自分がどのくらいの期間でどのくらいの人数を接客すればいくらぐらい稼げる、と言うシミュレーションを事前にしてほしいと思います。
その中で一番稼ぎが見込めそうなところから接客的に面接にいけば、実際に働きだしてから稼げる現状が待っているのではないかと思います。
そして最後に言える事は、体入の大事さと言う事です。
体入とは体験入店の事で、自分が働きたいと思った店に面接に行き、少しの期間そのお店で体験入店をさせてもらえる期間の事を言います。

女性この体入は絶対にした方がいいです。
なぜならそのお店で働いている自分、と言う物がよくわかるからです。
店の中身もそうですし、どんなお客がくるのか、稼ぎはどうなのか、スタッフの対応なりサービスの内容など、実際にこれから働いていくイメージと言う物を具現化できますし、自分が選んだ店が自分に合っているのかどうか、と言う事がリアルに分かってくる期間でもあるのです。
自分が合っていると思う店、この店で仕事がしたいと感じられる店、でないと基本的に稼げないと思いますし稼げていたとしてもしんどいだけだと思います。

以上の事をまずはチェックして、しっかりと稼げる見込みのある環境を自分で探し、そして見つけた上でその場所でしっかりと稼いでほしいと思います。

まとめ

M性感は他の業種と比べて稼げる?
他業種と比較してみよう、と言う事について色々と書いてきました。

M性感は他の業種と比べても稼げる業種ではあります。
しかしM性感で稼げるかどうかはあくまであなたの実力次第になってきます。
そして他の業種と比較しましても、M性感は稼げる位置づけにあると思います。
やはりソープやデリヘルの方が稼ぎは高くなる可能性はありますが、M性感も近いぐらい稼げる人は稼げる業種なのです。

前述してきた事をしっかりと頭に入れて、自分が稼げるお店を自分で見つけてほしいと思います。
現に稼げている人も自分の今の店を見つけて今の現状をつかみ取っているのです。
稼いでいく上で抑えておくポイントは沢山あったと思います。
それらをしっかりと抑える事によって稼げる可能性はとても高くなっていくのです。

そして最終的には自分の実力になってきます。
自分のテクニックでM性感でしたら客を責め上げて満足させてほしいと思います。