手コキ店の風俗嬢ならではの悩みやバイトの愚痴を語り合おう

2023年12月14日

SerenaWong / Pixabay

今回のテーマは手コキ店の風俗嬢ならではの悩みやバイトの愚痴を語り合おう、と言う事についてです。
風俗嬢の悩みや愚痴と言うのは細かく見ていけば本当に沢山あると思います。

手コキ店にフォーカスをあてて風俗嬢がどんな事で悩み、そして愚痴を言っているのか、と言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

悩みと愚痴

吹き出し手コキ店の風俗嬢ならではの悩みやバイトの愚痴を語り合おう、と言うのが今回のテーマになります。
風俗嬢と言う仕事は日々、本当に色々な事があると思います。

手コキ店に限らずあらゆる風俗ジャンルでそれは言えるのではないでしょうか。
色々な事があるゆえに悩みや愚痴も各嬢で当然あると思います。
日々の接客の中でそれぞれの嬢が悩みを持ち、そして愚痴を誰かにこぼしながら頑張って働いているのが現状ではないでしょうか。
今回は手コキと言う風俗ジャンルで風俗嬢ならでは悩みについて、そしてバイトの愚痴、と言う2つについて早速書いていきたいと思います。

まず風俗嬢の悩みとして、全ての風俗嬢に言える事と言うのはやはりお金に関する事だと思います。
お金に関する悩みは本当に多いと思います、そしてお金に関する悩みは愚痴にも繋がってくることだと思います。
手コキ嬢をしていて稼げているのか稼げていないのか、そして稼げていないならなぜ自分は稼げないのかと言う悩みであったり愚痴、不満、やりきれない思い、うまくいかない現状、と言うのがありそれらが原因で悩みや愚痴が出てくるのだと思います。
やはり風俗嬢と言うのは基本的な部分でお金がほしいから風俗嬢をしている、と言う女性が多いと思います。

故に、風俗嬢をしているにも関わらずお金が稼げない、稼げていはいたとしても自分が思っていた金額より少ない、などと言う現実があるならそれが根本的な所で大きな悩みとなりそして愚痴に変わっていくと思います。
このお金に関する悩みや愚痴は本当に後を立たないと思います。
あるいは稼げないと言う事を自分のせいではなく、店のせいにしたりジャンルのせいにして愚痴を言う女性もいると思います。
あるいは他の嬢に対する妬みなどもあるでしょう、更には手コキ店は稼げない、単価が低い、お客が多いから疲れる、デリヘルやソープの方が稼げそう、でも実際はしたくない、などやはりお金が絡む愚痴や悩みと言うのは沢山あるのです。

結局悩みや愚痴と言うのは自分が出来ていない事や納得いかない事、そして不満な事に対して起こる感情だと思います。
故に、基本風俗嬢として満たされている女性と言うのはある意味で悩みもなくそして愚痴も少ないのではないかと思います。
充実していないからこその悩みと愚痴、と言う事なのではないでしょうか。
稼げない、悪循環、ゆえに悩みと愚痴が出る、と言うのが自然な流れであり、同時に悪循環でもあるのです。

金銭面以外での悩みと愚痴で言えば、あとはお客についての悩みと愚痴、と言う事が言えると思います。
お客に関しても本当に色々な人が来店します、その一人一人に対して丁寧にそして誠心誠意接客をしていかないといけない訳です。
それは正直疲れますし、愚痴も言いたくなる気持ちも十分わかります。
しかし、風俗はそういう所でもありそしてお金を稼ぐ為に自分が選んで働いている、と言う事も自分で分かっているからこそ余計に愚痴を言いたくなるのだと思います。

じゃないとやりきれないのでしょうね、風俗業界は綺麗毎ばかりで生きていけるほど甘い世界ではないのです。

リスクや代償

注意 マーク前述の続きを更に書いていきたいのですが、結局悩みや愚痴と言うのは必ずあると思います。
例えば、前述で風俗嬢として満たされている女性はある意味で悩みも愚痴も少ないと書きましたが、仮に風俗嬢として稼げていたとしても稼げているなりのプレッシャーはあると思いますし、求められる物が大きかったり、あるいは自分の未来に対する不安と言うのは少なくともみなもっていると思います。

稼げない子からしたら稼げているから悩みもなさそう稼げているのに愚痴を言うの、と思うかもしれませんがそれぞれの立場や状況でそれに見合う悩みや愚痴が存在するのです。
風俗嬢と言うのは何の保証も無い仕事です、ですので稼げていても来月も稼げる保証はありませんし、来月病気になってしまう事だってあると思います。
故に病気の事や自分の将来の事、と言うのも悩みや愚痴としてはあるのではないかと思います。
手コキ店ですとあまり性病に関しての悩みや愚痴は少ないかもしれませんが、絶対に感染しないとは言えませんし性病に感染せずとも気持ちとしてはやはり心配は拭いきれないと思います。

そして単純にお客のアソコ自体が不潔であったり汚い、不衛生、と言うような愚痴はボロカスに飛び交っているのではないかと思います。
自分の将来についてもそうだと思います。
いつまで手コキ店で働くのか、いくら稼ぎたいのか、夢や今後について、接客内容について、これからどうしていきたいのか、など様々に語り合っているのではないでしょうか。
結局彼女達も結果が全てと言う事を肌で感じているし頭でも分かっているのです。

だからこそ愚痴にますし悩むのだと思います、そして稼ぎたいないならやるしかない、と言う気持ちになるのではないでしょうか。
そしてやはり年頃の女性が手コキ店ではよく働いています、当然彼氏がいる女性もいるでしょう。
彼氏に内緒で風俗で働いていると言う悩みであったり不安であったり罪悪感を愚痴る人もいるでしょうし、または彼氏と良い関係が気づけない、お金の方が大事だと思う自分がいる、あるいはお客に恋をしてしまったなど色々なケースが考えられると思います。
やはり10代から20代前半の女性と言うのは、お金もないですし金欠故に風俗嬢がしたくなる人が多いと思います。

お金がなければ精神的にも安定しませんし、稼げなければ若さ故に愚痴ったり、そして現実を突きつけられて悩んだりするものではないでしょうか。
いずれにしても自分が成長していく為には通るべき道だとも思います。
そうやって大人になっていきますし、結果的に稼げるか稼げないかは自分次第でしかない事を分かっていくのです。
途中で逃げ出すのは簡単です、自分の行動次第なのです。

悩みを持つ事はいい事でもあります、そして愚痴を吐き出してまた頑張る事も良い事だと思います。
自分が何の為に風俗嬢をしているのかを常に自問自答しながら想像を現実のものにしていってほしいと思います。

まとめ

女性 手手コキ店の風俗嬢ならではの悩みやバイトの愚痴を語り合おう、と言う事について色々と書いてきました。

手コキ店と言うのはサービス上ソフトなジャンルになると思います。
手コキなんて言ってみれば誰にでもすぐにできるサービスです、そのサービスで人からお金を取る訳ですからそれは稼ぐ為には努力が必要ですし悩んで当然だと思います。
そして手コキ店ならではの愚痴も当然あると思います。
女性は前提として好きな人だからこそアソコも見れる、触れる、舐めれる、などと言う考えになると思います。

しかし仕事として好きでもないお客にサービスを提供していかなければいけないのです。
不衛生で汚くて臭い人も当然います、しかしお金を払っている以上、そして手コキ嬢である以上、接客しないといけないのです。
とても大変な仕事ですし、愚痴は沢山あると思います。
愚痴や悩みが生まれ、そしてそれを吐き出し解決していく事によって自分自身が成長しまた頑張れ、そして稼げ出すのではないでしょうか。