風俗未経験がソープのバイトを上手に見つける方法

2023年12月14日

geralt / Pixabay

女性が働きやすく、そして稼ぎやすいソープの風俗求人やバイト先を探すのであれば、まずスカウトサイトを利用しましょう。
スカウトサイトに登録されている風俗店はソープに限らず、どこも法律を遵守している優良なお店ばかりです。
さらに、祝い金や保証など、待遇の良い風俗店を見つけやすいのでオススメです。

稼げる店とはどのような店なのか、しっかりと見分け方を学んでからソープの求人を探しましょう。

優良な風俗バイトの見分け方

風俗未経験がソープのバイトを上手に見つける方法普通のバイト同様に、風俗のバイトを探すのであれば、インターネットでまず風俗求人を検索することになるでしょう。
この方法ならば確かに簡単にソープなどの風俗求人をネット上で探すことができるため、とても便利です。

しかし、その一方で悪質な風俗店に引っかかってしまうリスクがあるため、危険もあります。
既に風俗嬢としてのキャリアを重ねているベテランであれば、風俗求人の中身をチェックすることで、そのお店が稼げる店か、それとも稼げない店なのかを判断することができるでしょう。
しかし、今まで一度も風俗のバイトをしたことがない未経験者や初心者ともなると、どれが稼げる店で、どれが稼げない店なのか判断のしようがありません。
では、風俗未経験の女性は危険を承知で風俗の世界に飛び込むしかないのかというと、そんなことはありません。

たとえ風俗バイトの経験がない初心者であっても、優良な風俗店とそうでないお店を区別する簡単な方法があります。
スカウト型の風俗求人サイトを利用すると、優良なお店を簡単に探すことができます。
スカウト型の風俗求人サイトに登録をし、プロフィールや働く条件などを入力すると、条件にマッチした風俗店からスカウトメールが届くようになります。
できるだけ待遇や条件が良い風俗店やソープランドで働きたいのであれば、スカウトサイトを利用する際に、希望する職種や条件、そして待遇などをかなり細かく設定すると良いです。

例えば、希望職種をソープにするとして、体験入店や保証、祝い金などの待遇があることを条件として設定すれば、それに見合ったオファーが来るようになるでしょう。
ちなみに、同じスカウトといっても路上で声をかけ、直接勧誘するようなナンパまがいのスカウトは避けましょう。
こういったスカウトマンが紹介する風俗店は稼げない店や待遇の悪いお店、それどころか悪質なお店であることもあり、かなり危険です。
その点、スカウト型の風俗求人サイトに登録されている風俗店やソープランドは、基本的に法令を遵守しているお店ばかりとなるため、安心です。

風俗求人サイトとスカウトサイトの違い

スカウト型の風俗求人サイトは、ただの風俗求人サイトと違って、一人ひとりの女性の条件に見合った風俗店を探しやすいという特徴があります。
基本的に風俗求人サイトというのは無軌道に風俗店の求人情報を載せているだけであり、応募者は数多く存在する風俗求人の中から良さそうな求人を見つけ、応募することになります。
検索機能を使えば、自分の条件にマッチした求人を探すことができるのですが、いくらこちらの条件にマッチしているからといって、必ずしも採用してもらえるとは限りません。

面接をし、資格なしと判断されれば不採用となるでしょう。
その点、スカウト型の風俗求人サイトの場合、応募者のプロフィールをチェックした上で、採用したいと思った風俗店からアプローチが受けられるわけですから、採用される確率はかなり高いです。
それだけに、スカウト型の風俗求人サイトに登録する際は、出来るだけ嘘偽りなく、正しい情報を入力しましょう。
たとえ風俗バイトの経験がない初心者だったとしても、大丈夫です。

むしろ、風俗の世界において初々しい未経験者というのは意外とニーズがあるため、お店によっては未経験であることはアドバンテージとなるでしょう。

短期間だけ働きたい女性向けの求人

女性 シルエットソープなどの風俗バイトを探している女性の中には、夏休みなどを利用して短期的に働きたいという女性もいることでしょう。
風俗店の中には数週間から1ヶ月間だけなど、期間限定の風俗バイトの求人広告を出すことがあります。

特に夏休みやゴールデンウィークのような、繁盛しやすい時期ほど短期の風俗バイトの求人が多く出るものです。
たとえ短期であっても風俗のバイトであることに違いはなく、給料は非常に高額になりやすいです。
ただ、どうせ短期で働くのであれば、出稼ぎ系の風俗求人を探してみましょう。
地元を離れ、遠方の地域にある風俗店にまでわざわざ出稼ぎに行くというのは、一見すると面倒くさく感じられるかもしれません。

しかし、出稼ぎ系の風俗求人は日給保証などがつきやすく、非常に稼ぎやすいといった特徴があります。
同じ稼げる店であっても、日給保証が付く店とそうでない店とでは、稼げる金額に大きな格差が生じます。
例えば1日5万円の日給保証のあるソープで働くことになった場合、10日で50万円、20日で100万円の保証が給料とは別に支給されるわけですから、はっきり言ってかなり稼げます。
さらに、出稼ぎ系の風俗求人の中には東京や大阪、北海道や沖縄などの観光名所で働ける求人も多く存在しています。

面接交通費が無料といった、待遇の良い出稼ぎ系の求人に応募すれば、交通費無料で風俗のバイトをしつつ、同時に現地を観光することができるだけに、風俗嬢の中には観光気分で出稼ぎのバイトに応募する女性も多くいるものです。

稼げない風俗店の見分け方

ソープに限らず、風俗店の求人を探す場合、できるだけ稼げない店は避けた方が賢明です。
というのも、風俗嬢の給料は基本的に歩合制であるため、稼げない店で働くと、お客が獲れず、せっかくソープ嬢になったのに全然稼げないといった事態に陥るリスクがあるからです。

それだけに稼げない店の求人よりも、稼げる店の求人を探した方が良いのですが、そもそもこの二つはどうやって区別すれば良いのでしょう?
未経験者でも区別できる見分け方があるのでしょうか?
ソープといえば吉原が有名です。
吉原は日本最大のソープランド街といっても過言ではありません。

しかし、だからといって吉原にいる全てのソープ嬢が稼げているわけではありません。
中にはソープ嬢になっても稼げない店もあります。
こういった稼げない店の見分け方として、まずそのお店の電話対応の質があります。
稼げない店というのは共通して、お店の雰囲気が悪く、スタッフの質が悪いです。

特にその影響は接客する時の態度によく現れるもので、例えばお店に電話をすると、非常識な対応や、相手を不快にさせるような対応をされることがあります。
スタッフの対応やマナーが悪いと、お客さんも不快な気分になり、客足が遠退いてしまいます。
それだけに、お店に電話をし、スタッフの接客態度が悪いお店だとわかったら、稼げない店だと判断して良いでしょう。
他にも、稼げない店はホームページの作りが雑で、更新頻度が低くなる傾向があります。

インターネットが発達している今の時代、お客さんの多くはネットの情報を頼りにソープに行くかどうかを決めるだけに、ホームページが作れない店や、新しい情報を更新しない店は注目度が低く、稼げない店である可能性が高いです。
このように稼げない店というのは基本的にお店の雰囲気やスタッフ、ホームページをチェックすることでおおよその判断がつきます。
しかし、中にはお店の質が高くてもソープ嬢が稼げないことがありますので注意しましょう。

女性のキャストが多い店

虫眼鏡体験入店の制度があり、日給保証があり、おまけに祝い金もついてくるなど、非常に待遇の良いソープとなると、やはり応募者からの人気も高いだけに、常に多くの女性が在籍しているものです。
そういった女性キャストが多いソープランドというのは、たとえホームページの作りが良く、スタッフの接客の質が高く、電話対応も丁寧だったとしても、ソープ嬢自身が稼げない可能性があります。
というのも、いくらお客さんからの人気が高いお店だったとしても、女性キャストの数が多いと、折角の指名を他のソープ嬢に取られてしまう恐れがあるからです。
どんなソープ嬢がいたとしても、指名を獲る自信があるのであれば問題ないかもしれません。

しかし、まだ風俗のバイトをしたことがない未経験者となると、ライバルが多いソープランドで稼ぐことは難しいかもしれません。
ソープは風俗の世界でも特に稼げる業種です。
待遇の良いお店となると、体験入店をするにあたって高額の日給保証を付けてくれるばかりか、祝い金も付くことがあるでしょう。
しかし、そういった待遇の良さばかりに目が眩み、本当に稼げる店なのか、それとも稼げない店なのかを判断せずに応募し、働くことになると、思った以上に稼げないかもしれません。

それだけに、未経験の女性がソープで働く際には待遇も重要ですが、そのお店で働くとどのくらい稼げるのか、事前にしっかり調べておいた方が良いでしょう。