出会いはマットヘルス!風俗嬢とお客さんが結婚する事ある?

2023年12月14日

stux / Pixabay

マットヘルスのお客さんはある程度遊び慣れた男性が多いです。
洒落た格好をしていることが多く、マットヘルス嬢も胸キュンかもしれません。

意気投合して付き合いが始まり、結婚するカップルもいないわけではありません。
しかし、将来は大丈夫でしょうか。

客層が違うマットヘルス

ピラミッドヘルスの中でもマットヘルス店は遊び慣れたお客さんが多いです。
サービス料が高いだけではなく、サービスそのものが普通のお店と違っていることもあります。

そのため、お客さんは経済的に余裕があり、気に入った娘がいれば通い続けます。
それだけの経済的な余裕があるためです。
マットヘルス嬢としては稼ぎが増えるため大歓迎です。
しかし、中にはマットヘルス嬢の好みの男性も混じっていることがあります。

年頃の女性でもあるマットヘルス嬢なら「この人と・・・」という感情が芽生えても不思議ではありません。
考えようによっては出会いの場と言えるかもしれません。

遊び慣れた男性が多い

マットヘルス店はヘルス店の中でも高級店に属します。
サービス時間が長く、それに比例して金額も高くなるためです。

そのようなマットヘルス店で風俗嬢と遊ぶことができる男性は、経済的に余裕があると言えるでしょう。
いわゆる「旦那衆」と言われるような男性が多いです。
お金も時間もあり、若ければ精力も盛んでしょう。
普通のヘルスは飽きたという男性にとって、ソープのような感じで遊ぶことができるマットヘルスは手軽な風俗店と言えます。

そのような男性はオシャレで、女性にもモテるはずです。

経済的にも余裕があります

経済的に余裕があれば、何度でも遊ぶことができます。
通常のサラリーマンが、お小遣いを貯めて2か月とか3か月に一度遊びに来るのとは話が違います。
気に入ったマットヘルス嬢が見つかれば、毎週でも通うでしょう。

毎回のようにオシャレな格好で来店すれば「ひょっとしたら私に気があるかも」と思ってしまいます。
もちろん、男性客もそのマットヘルス嬢のことを気に入っています。
しかし、恋愛感情かどうかは別問題です。
単に体だけを目的に遊びに来ているわけですから、恋愛感情ではありません。

マットヘルス嬢のテクで満足すればそれでいいのです。
何度も通い、そのうち本番をさせてくれるようになれば、安くソープに行けるようなものだとお得気分になるだけでしょう。

恋愛感情を持ってしまいます

しかし、女性は恋愛感情をお互い持っていると勘違いしてしまいます。
男性に本番サービスをするのも、相手が自分のことを好きだからという「誤解」によるものでしょう。

男性はマットヘルス店で女性を選ぶ際には写真で選びます。
そのため自分の好みの女性を選んでいるはずです。
その意味では、恋愛感情に発展する可能性がないとは言えません。
ただ、一人の浮気相手である可能性も否定できません。

何しろ経済的に余裕がある男性なのです。

お店では禁止しています

キャンセルそのうち、その男性を店外デートに誘い出すかもしれません。
店外デートはお店で禁止していることがほとんどです。
自由にさせたら、お店の売上にならないからです。

しかし、恋愛感情を持ってしまった女性にとって、そのお客さんはお客さんではなくなっています。
その男性には自分だけを見て欲しいと思うでしょう。

お客さんはお客さん

ここでちょっと立ち止まって考えていただきたいのは、どうしてマットヘルス嬢をしているかです。
結婚相手を探すためにマットヘルス嬢をしているわけではないでしょう。

当然、稼ぐためにマットヘルス嬢をしているはずです。
つまり、お客さんはお客さんなのです。
お客さんがいてこそ、自分が稼ぐことができます。
しかし、一人のお客さんにほれ込んでしまうと、往々にして他のお客さんに対するサービスは低下します。

自分の心中で「差別化」を図りたくなるためです。
もちろん他のお客さんは不快感を覚えるでしょう。
指名客が減り、稼げなくなります。

店外デートは禁止

マットヘルス店に限りませんが、店外デートは禁止されています。

店外デートは「自由恋愛」であり、お店を通さず「サービス」を提供することになります。
このようなことを野放しにしたら、お店の営業は成り立ちません。
厳しい店舗では、見つかり次第解雇です。
しかし、気に入った男性客と恋愛関係を持ちたい女性は意に介しません。

会う場所を選べば、案外バレないものです。
とはいえ、店外デートを始めると男性客がどこかで漏らすことがあります。
ネットの書き込み記事などがその例です。
風俗店は、自店舗の評判などをチェックするため、この手のサイトを確認しています。

案外、このルートで店外デートがバレるのです。

職場を失う覚悟はありますか?

そこまでして男性客と恋愛関係を持ちたいでしょうか。
結構、危険な賭けです。
先ほど述べた通り、遊び慣れた男性は浮気も多いです。

結婚しても離婚の可能性が高いと言われます。
自分が愛想を尽かす前に、相手に飽きられてしまうのです。
恋愛対象の器ではないことを意識すべきでしょう。
このようにして解雇されると、他の店舗にも噂が広まります。

問題のある女性については風俗店間で情報を共有していることが多いためです。
いくらマットの技術があっても「再就職」は難しくなります。

うまくいきません

もし、うまくいって結婚しても幸せになる可能性は低いです。
ちょっと考えていただければお分かりでしょうが、遊び人は遊び人です。

マットヘルスのお客さんを自分の旦那にしようとすることに無理があります。
それならば2か月か3か月に一度来店する普通のお客さんの方が、よほど旦那としての器と言えます。
もちろん、そのような男性も結婚相手としてはお勧めしませんが…

遊び人は旦那にできません

遊び人の男性は結婚しても遊び人です。

遊んでいても経済的に問題がない男性ですから、結婚して遊びをやめるわけがありません。
遊んでいた方が楽しいからです。
結婚後も自宅にいることは少なく、夜も外泊という事が少なくないでしょう。
もちろん表面上は「心を入れ替えた」と言うかもしれません。

しかし、そんなことは無理なことが多いです。
ちょっと考えていただければお分かりではないでしょうか。

離婚することが少なくありません

Heart, Break結果として離婚することが少なくありません。
子供ができる前ならまだマシでしょう。

しかし、子供ができた後なら一気にシングルマザーです。
離婚調停で慰謝料を請求できることは確かです。
しかし、公の場で調停をする際に「元マットヘルス嬢」という過去は不利になります。
女性側も何をしていたかわからないと主張されかねないためです。

また、調停内容は文書化されます。
今までマットヘルス勤務を内緒にしていた自分の親族に過去がばれてしまいかねません。
結果として不利な条件で離婚することになってしまいがちです。

やめた方が賢明です

マットヘルス嬢がお客さんと結婚すると「出会いの場」をみんなが興味を持ちます。

しかし、まさかマットへルス店とは言えないので、適当にごまかすでしょう。
当初はそれで問題ありません。
めでたい話だからです。
ただ、結婚生活はハッピーなだけではありません。

問題が生じた際には、自分の過去が自分を不利にしかねないでしょう。
マットヘルス店で風俗嬢とお客さんが結婚することがないとは言いません。
しかし、幸せになる可能性は限りなく低いと言えるのではないでしょうか。

まとめ

マットヘルス嬢をしていると、お客さんの男性に好意を持つことが少なくありません。
それだけではなく、恋愛感情を持ち、結婚したいと思う事もあるでしょう。
女性ですから当然の思いです。
しかし、お客さんはお客さんです。

お客さんとの店外デートは禁止されています。
結婚したとなれば職場を失うことも覚悟しなければいけません。
お客さんの中には風俗嬢と結婚すれば遊んで暮らせると考えている男性も少なくありません。
幸せにはなれないでしょう。