マットヘルスはスポーツ感覚で働けるのでダイエットもできちゃいます

2023年12月14日

Tumisu / Pixabay

マットヘルスはプレイ中の運動量が多く、マットヘルス店の風俗嬢はスリムな娘が多いです。
多少食事を食べ過ぎても、カロリー消費が多いので太りにくいです。
スポーツ感覚で働けます。

無理なダイエットの影響で体調を崩すより、風俗求人で稼いでみませんか?

運動量が多い

マットヘルスは運動量が多いです。
自分の体を動かすことで快感を与えますから、いくらローションで滑りやすいとはいえ筋肉を使います。

ジムでトレーニングをしているようなもので、体中の筋肉を使い、慣れないうちは筋肉痛になることが多いです。
トレーニング 女性当然カロリー消費も半端ではなく、一人のお客さんのサービスを終えるとクタクタになることも少なくありません。
運動好きな人やジムに通っているような女性には最適と言えるでしょう。
しかし、そのような経験がない女性にとってマットヘルスの講習はハードです。

とはいえ、慣れてしまえば体も付いてきますから、ダイエット以上の効果が期待できます。

マットプレイはハード

マットプレイは男性の体の上を滑るように動き、体を密着させることで快感を覚えさせるプレイです。
ローションで滑るとはいえ、自分の両腕で自分の体をスライドさせますから、非常に体力が必要になります。
また、自分の体を目標通りスライドさせることも必要ですから、反射神経も必要です。

プレイ中は男性客との会話も必要になりますから、なかなか大変だと言えます。
しかし、これがうまくなると、男性客はかなり喜びますから指名が多くなります。
一人当たりのサービス料も高く、指名が増えれば間違いなく稼げます。

運動好きな人にお勧め

このようなマットヘルスなので、学生時代に運動が得意だったという学生さんにはお勧めです。

マットヘルスも講習があり、新人マットヘルス嬢には入念な講習があります。
しかし、この講習途中でギブアップする女性も少なからず存在するのです。
運動が苦手で、反射神経もちょっと劣る女性にとって、安全にマットプレイをすることは難しいです。
最近、マットプレイができないソープ嬢がいますが、ソープランドでもマットができない女性が存在するのです。

もちろん、運動ができてマットプレイが問題なくできそうな女性なら、お店も大歓迎でしょう。

ダイエット以上の効果

マットヘルスの仕事はこのようにダイエット以上の効果があります。
体が引き締まり、体力が付くでしょう。
同時に稼ぐこともできますから、ダイエット以上のメリットがあると言えます。

マットヘルス嬢をしてみようと言う女性は若い方が多いはずです。
運動はあまり得意ではない方も、始めてみるとできてしまうことが少なくありません。
マットヘルス店の中には、マットヘルスコースというオプション扱いになっていることもあります。
マットヘルスができなければ仕事ができないとは限りません。

やってみてダメだったらあきらめようという気持ちで応募してもいいのではないでしょうか。

全国に店舗がある

マットヘルス店はお店にとってもメリットがあります。
広い場所が必要なので、どの店舗でもできるわけではありません。
講習も必要だし、設備もそれなりに必要でしょう。

しかし、稼ぐことができるのは女性のみでなく、お店も同じなのです。
ただ、新規にヘルス店を開店することは簡単ではありません。
そのため、もともと広いシャワールームを持っている店舗しかマットヘルスができません。
全国エリアに渡り、お店があるマットヘルスですが、店舗数自体はあまり多くありません。

ただ、大手風俗チェーンは、マットヘルス店を何店舗か持っていることが多いです。

エリア限定はありません

マップお店にとっても割がいいマットヘルス店なので、ぜひやってみたいと考えている経営者は少なくありません。
しかし、場所の確保が問題になります。
広い場所がなければ大きなマットを置けないからです。

また、女性の確保も簡単ではありません。
技能職だからです。
ただ、条件を満たせば開店できるわけですから、全国エリアにマットヘルス店は存在します。
出稼ぎでも構わない女性であれば、全国にあるマットヘルス店に面接予約をしてもいいのではないでしょうか。

旅費はたいてい出してくれますよ。

店舗数は多くない

全国エリアに店舗があるマットヘルス店ですが、先ほど述べたような事情もあり、店舗数は多くありません。
ただ、どの店舗も女性不足であることは間違いないので、求人をいつもしています。
ちょっとやってみようかなと思った日が吉日です。

経験者であれば大歓迎ですし、未経験者でも講習がありますから心配はいりません。
やってみる価値は十分あります。

最初の講習はちょっと大変

ただ、最初の講習はちょっと大変です。
スポーツ万能少女だったと言う女性も、いつも使わない筋肉を久しぶりに使うこともあり、講習翌日は筋肉痛になります。

ただ、慣れてくれば体も慣れてくるのでしっかりプレイできるようになります。
マットプレイは安全第一なので、自分だけではなくお客さんの安全も確保しなければいけません。
その点を講習ではしっかりと教え込まれます。
しかし、マットヘルスのテクニックをマスターすれば、もう貴女は技能職の仲間入りです。

普通のヘルス嬢よりハイレベルの収入が期待できます。

稼げます

マットヘルスは稼げます。
男性客の支払う料金が高いためです。
マットヘルス店はプレイ内容が特殊であることもあり、時間が長めです。

そのため、料金もどうしても高くなります。
また、マットヘルスと普通のヘルスサービスの両方がある店舗の場合、マットヘルスはオプションコースとなります。
当然女性の取り分も多くなりますから、稼ぐことができます。
一般的なヘルス嬢より稼ぐチャンスが多いと言えます。

指名がすべて

マットヘルス店に限りませんが、風俗嬢として稼ぐためには指名が全てです。
指名がなければ効率よく稼げませんし、お店もフリー客はすべての女性に振り分けますから、アテにできません。
しかも、フリー客の多くはキャンペーンを利用しているため稼げないことも事実です。
指名を取るためにはお客さんに満足してもらう必要がありますが、プレイができていればお客さんはたいてい満足してくれます。

最低限の接客術は必要ですが、お客さんの目的はマットプレイですから、それで満足してもらえるはずです。

健康とお金と

マットヘルスは単にお金を稼ぐだけではなく、マットプレイを通じて自分の体も鍛えられます。
普段、使うことない筋肉を使うことで全身が活性化されるでしょう。
マットでなければあり得ない素股プレイもありますが、それを実現できるのはマットヘルスだけです。

健康とお金の両方をゲットできる風俗店が他にあるでしょうか。

ソープへの転職も

矢印 回転マットヘルス店のマットプレイはもともとソープの技術です。
本番をなくすことでリーズナブルにしたと考えてもいいでしょう。
それならば、リーズナブルではないソープへの転職はどうでしょうか。

マットヘルス店である程度稼ぐことができるようになれば、他の店舗でも指名を取れるはずです。
仕事上の規律が厳し目の高級店は別として、大衆店であれば「即戦力」になります。
先ほど述べた通り、大衆店ではマットプレイができない女性もいます。
マットプレイができるだけで有利だと言えるのではないでしょうか。

まとめ

風俗嬢として稼ぎたい女性にとって、マットプレイは大きな武器です。
ヘルス店でも高収入に属する仕事ですし、そのままソープに転職する際にも有利と言えます。
もちろん、仕事がハードなので単にダイエットというだけの気持ちでは取り組めません。

ただ、無理なダイエットで体調を崩すより、マットヘルス店の仕事の方がメリットはあります。
お金を払ってジム通いをするより、体を鍛えることができるでしょう。
スポーツ感覚のプレイができるマットヘルス店は、スポーツ好きの女性にお勧めです。