デリヘルで本番して妊娠してしまった時にとるべき行動は?

2023年12月14日

Bgmfotografia / Pixabay

新婚さんで妊娠が判明すると幸せなことですが、最初は戸惑いもあるそうです。
夫婦2人で楽しく生活していたが、新しい命の誕生により経済的に大丈夫か・子供を育てることができるか・元気な赤ちゃんで生まれて欲しいと複雑な心理になっていくのです。
不安な気持ちやホルモン低下から妊娠中にマタニティブルーになる女性もいます。
妊娠の期間、夫婦で支えあうことで、心が落ち着き赤ちゃん誕生への準備が心の面・経済的な面で整えていくことができるようになります。

赤ちゃん誕生は神様からの授かりになるので、どのような状況があっても幸せになるものです。
いまは、女性が結婚・赤ちゃんは絶対と言う表現は問題になるため幸せになる条件とは言えませんが、望んでいる夫婦は幸福なことです。
しかし、デリヘル嬢で仕事をしている女性はそうだとも限りません。
デリヘルは本番行為がない風俗店になるのですが、本番強要か基盤(交渉による本番)かで妊娠することもあるのです。

だれともお付き合いがないデリヘル嬢があれば、望まないことであれば中絶という選択もあります。
旦那・彼氏がいる女性は、そう簡単にいかない時も発生します。
デリヘル嬢が望まないかたちで妊娠したらどうすればいいのでしょか?
見ていきましょう。

妊娠したらどうする

妊娠デリヘル店のプレイには本番はありません。
だからお客さんから本番されそうになったら抵抗して断らないといけません。
派遣型サービスは、店舗でプレイをするのではなく、お客さんの指定した自宅・ホテルでするようになり密室に2人だけになります。

本番強要などのトラブルがおきやすい環境にあるので、働くデリヘル嬢は注意して行動しないといけないのです。
なかには、店舗ではないので基盤(お客さんと金銭交渉して本番)するデリヘル嬢もいます。
いずれも、本番行為をすればコンドーム着用しているかどうかは別にして、デリヘル嬢は妊娠することもあります。

お客さんが強引に本番してきて妊娠

お客さんとプレイしているときに、強引に本番してきた場合は法律的には強姦罪になります。
ただ、強姦罪はニュースで流れているものでも男女の合意があったかどうかが争点になることがあり、酒場で男女が夜遅くまで飲んでホテルについて犯されたから強姦罪だと訴えても、合意で本番したとなるケースになることもあります。
だから、合意ではなく男性が悪いというのを証明するための証拠が必要になるのです。
女性からしたら、からだを傷つけられた上、証拠とともにその詳細を証言する必要があるので、やられたままになるケースがあります。

ましてや、デリヘル店で働くデリヘル嬢となったら、世の中の人は、既にそのようなことがあるかもしれいことがわかってしているのではないかと色メガネで見られ、男女問題としてかたづけられることにもなります。
あなたがデリヘル嬢として働き、お客さんから強姦された場合は、妊娠・性病感染の可能性もあるので、必ず抵抗しないといけません。
お客さんのからだをひっかいて、傷がはいるように抵抗しないといけません。
お客さんには、「警察にいきます」と言えばいいです。

あなたは、汚れたからだをすぐに洗いたいと考えますが、入浴・シャワーをしないでください。
手も洗わないでください。

自宅であれば住所を確認する必要はありませんが、ホテルであれば、ホテルとルーム番号をメモしてください。
病院にすぐに行って、医師に膣内の精子・爪についてお客さんの皮膚辺からDNA鑑定をとって証拠をきちんと集めてください。

証拠を持って警察に行ってください。
事情を説明するのはつらいことになりますが、デリヘル店のスタッフとともに行くようにしてください。
裁判で争うか、示談になるかわかりませんが、あなたは慰謝料をもらうようになります。
妊娠することもありますが、あなたが強姦した男性以外の人と肉体関係があれば、だれの子供がわかるようにしないといけません。

DNA鑑定して強姦した男性であれば、慰謝料・休業補償・損害賠償などの請求ができるかもしれません。
警察に被害届を出した前後に、法律の専門家である弁護士にどのように進めるのが一番いいか相談しましょう。

お客さんと交渉して本番して妊娠

妊娠お客さんとの交渉にもさまざまなパターンがあり、お客さんからコンドームを着用するからと言ってお金を貰って本番するケース・お客さんに本番いくらでどう?と交渉して本番するケース・安全日だからと言って生中出しの場合などがあります。
どのようなケースであれ、デリヘル店で決められているプレイ内容を超えてしていることになります。
男女2人に恋愛感情があったかどうかは別にして、本番行為はお互い合意の上でしたことになるのです。
デリヘル嬢とお客さんとの関係だけではなく、一般の男女にもあることですね。

違いは、お金を貰って本番していることになりますが、これも厳密に言えば、一般の男女の関係でも本番した後にお小遣いを男性が女性に渡せば同じことにも思えますね。
本番するためにお金を貰っているのではなく、お金はお小遣いと言えばどうとでもなるものです。
お互いが合意して、デリヘル嬢が妊娠したのであれば、お互い責任というか、2人の行為で妊娠したのです。
ただ、男女の不倫関係のドラマであるように、「妊娠した。あなたの赤ちゃんよ」と女性に言われ、男性は「青ざめて。俺の子供?」と失言して。
女性は逆上して大変なことになりますね。

というように、一般の男女でもあるように、デリヘル嬢とお客さんであれば、お客さんは「本当に俺の子か?」となるのもしかたないですね。
お客さんは俺以外とも本番しているから、俺の子かどうかなんかわかるものかとなるのです。
これは仕方ないことなので、あなたは冷静に受け止めるしかありません。

あなたが、他のお客さんと本番を一切していない状況であれば、そのお客さんとの本番行為で妊娠したことになりますが、そうでない場合は、だれの子供がわからない状態になるのです。
あなたは病院でDNA鑑定して、相手を特定しないといけないのですが、複数の男性であれば、相手は特定できないです。
DNA鑑定でお客さんの子供だとわかれば、中絶するか出産するかの2つになるのですが、いずれも相手との話し合いのもとで進めないとうまくいかないでしょう。
中絶する場合は、堕胎費用は相手と折半して慰謝料請求ができます。

出産するのであれば、相手が認知すれば出産費用・養育費の請求でもできます。
お客さんがデリヘル嬢としてではなく、お付き合いしている彼女・ひとりの女性として見て、責任をとることができるかどうかになります。
強姦は別ですが、デリヘル嬢としてお客さんとは絶対本番はするべきではありません。
あなたはいい男だと思っても、男性は1回の本番で妊娠したことに対しての疑いもあり、責任逃れするタイプは多くいます。

男性は精子を出したかっただけなのです。
相手はあなたでなくてもよかったのです。

本番して妊娠していないのに…

手錠あなたは、お客さんと本番して妊娠していないのに、だましてお金を請求したら、あなたは恐喝で犯罪者になることは知っておいてください。

まとめ

デリヘル嬢でなくても、肉体関係があれば避妊していても妊娠することはあります。
だから、望まない結果になるようなことはするべきではありません。
妊娠だけではなく、本番は性病感染のリスクをあります。

ご参考にしてください。