巨乳専門のホテヘルはぽっちゃり体型でもバイト可能!?

2023年12月14日

DeeDee51 / Pixabay

風俗業界はホテヘルに限らずどの業種であっても、ぽっちゃり体型の女性は残念ながらお店で採用される可能性が下がり指名をとれる可能性も低くなってしまいます。
だからといってぽっちゃりの女性が風俗で全く働けないというわけではありませんし、ぽっちゃりしていても月収100万を超えるような人気嬢になる女の子もたくさんいます。
ただし普通体型や痩せている女の子がたくさんいるようなホテヘルで、ぽっちゃりしている女の子が働いていても指名をたくさん取るのは難しいというのが現実です。
ぽっちゃりしている女の子の場合には自分の体型に合った巨乳専門店などで働く方が人気嬢になれる可能性が高いのです。

この記事では、ぽっちゃり体型でもバイトすることができる巨乳専門のホテヘルについてご紹介いたします。

ぽっちゃり体型でも働ける巨乳専門店とは

バスト 女性風俗店にはお客さんの趣味に合わせた様々なジャンルのお店があります。
同じホテヘルであってもぽっちゃりした女の子がたくさん働いているのが、巨乳専門店や爆乳専門店、ぽっちゃり専門店と呼ばれるお店です。
巨乳専門店は名前だけ見ると胸が大きい女の子を集めているという印象がありますが、ぽっちゃりしている女の子は同時に巨乳であることも多いので、巨乳専門店はぽっちゃりしている女の子がたくさん在籍しています。

ただし、やはりある程度は胸の大きさが求められます。
大体巨乳専門店で採用されるための基準としては、Dカップ以上の胸が必要になります。
ぽっちゃり専門店や巨乳専門店の風俗求人ページを見ると、ほとんどの店がdカップ以上であれば採用という基準になっているのです。
巨乳専門店のサービス内容は、基本的には普通のホテヘルと変わりません。

本番行為は禁止で、通常のヘルス店と同じようなサービスをします。
それに加えて巨乳を武器にしたプレイもできるようになるとお客さんから指名を取れる可能性が高くなります。
巨乳専門店のお給料は、普通のホテルよりも少し低めに設定されていることが多いです。
風俗業界にはぽっちゃりしている女の子はたくさんいるので、お客さんが支払う金額も普通のホテヘルよりも巨乳専門店の方が低いからです。

また、普通のホテヘルよりも比較的ハードなサービスを求められる傾向があるということも覚えておきましょう。
普通のホテヘルではオプションに含まれるようなハードなプレイが、通常プレイのサービス内に入っていることもよくあります。
地方のホテヘルなどだと実質的に本番行為が黙認されていて、ソープと同じようなサービス内容になっていることもありますので気をつけてください。
なお風俗業界にぽっちゃりしている女の子は多いのですが、体重が100kgを超えるほど太っている女の子は数が少ないのでむしろ重宝されます。

もし体重が100キロ超えているようであれば、ぽっちゃり専門店や巨乳専門店ではなく、デブ専門店などと呼ばれる本格的に太っている女の子だけが在籍できるお店で働くことをお勧めします。
また、残念ながらぽっちゃりしているけれども胸がdカップ以下の女性の場合、巨乳専門店でも採用されない可能性があります。
それでも容姿が良かったりテクニックに自信があったりする場合には、お店に相談してみれば採用される可能性もありますが、基本的にはdカップ以上ないと巨乳専門店で働くことはできないと思っておきましょう。
そういう女の子はできれば少しだけダイエットをして、普通のホテヘルや貧乳専門店で働けるようにスタイルを変えた方が稼げる可能性が高くなります。

巨乳専門店で働く時の注意点

巨乳専門店は基本的には普通のホテルと同じようなサービスをすることになりますが、いくつか注意しなくてはいけない点もあります。

お店の特徴を確認しておく

巨乳専門店の中にはぽっちゃりしている女の子ではなく、普通体型で巨乳の女の子だけを採用しているお店もあります。
Fカップ以上の巨乳ではないと採用しないという本格的な巨乳専門店も存在します。
アルファベット, F巨乳専門店を探す時には、求人ページだけではなくお店に在籍しているキャストの写真などの確認をして、ぽっちゃりしている女の子でも働くことができるのかどうかをあらかじめ確認しておきましょう。

お客さんはぽっちゃり好きとは限らない

巨乳専門店に来るお客さんはぽっちゃりしている女性のことが好きとは限りません。
巨乳専門店やぽっちゃり専門店は、普通のホテヘルよりも料金が安い傾向があるので、単純に安くサービスを受けたいという理由で巨乳専門店に来るお客さんも多いのです。

パイズリは必須

巨乳専門店で働くのであればパイズリの技術を覚えることは必須条件です。
胸が大きい女の子であれば彼氏やお客さんにパイズリを求められたことがあると思います。

パイズリとは胸を使ってお客さんの性器をはさみ、上下にこすったりはさみこむことによって刺激を与えるプレイのことです。
巨乳専門店で働く場合には講習で絶対に教えてもらえるので、しっかりとやり方を覚えておきましょう。
巨乳専門店で働いていてパイズリができないなどとお客さんにいうと、それだけで指名を取れる可能性はほとんどなくなってしまいます。

ローションプレイを覚えよう

巨乳専門店に来るお客さんの中には本当にぽっちゃりしている女の子の事が大好きで、肉感を味わいたいという方もたくさんいます。

そういうお客さんの心をつかむことができるプレイがローションプレイです。
ローションを体や胸に塗ってお客さんの性器や全身をマッサージすることによってお客さんは女の子の肉感も感じられる子柔らかさも感じることができます。
全身を使わなくてはいけないので非常に疲れるプレイなのですが、これができればぽっちゃり好きなお客さんの心をつかんで指名をたくさん取れるようになるでしょう。
ローションを使うときには必ず接客前に人肌まであたためておき、ひやっとしてお客さんに不快感を与えないようにしましょう。

サービスがハードな可能性もある。

巨乳専門店は普通のホテヘルよりもハードなサービスを求められる傾向があります。
聖水プレイ(おしっこプレイ)やおもちゃプレイなど、普通のホテヘルであればオプションサービスになっているようなプレイも基本料金の中で求められることがあります。
コンドームまた、普通のホテヘルよりも本番強要される可能性が高いということも覚えておきましょう。
お客さんの中にはぽっちゃり専門店は本番をさせてくれる女の子が多いと思っている方も多いのです。

さらにお店が本番行為を黙認していること普通のホテヘルより多く、在籍している女の子のほとんどが本番をしているようなお店もあります。
そういうお店では本番行為をしないと全く指名を取れなくなってしまうので、働き続けるのであれば覚悟が必要ですし、本番をしたくないのであれば違うお店を探した方が良いでしょう。

まとめ

ぽっちゃり体型でもバイトすることができる巨乳専門のホテヘルについてご紹介しました。
巨乳専門のホテヘルはぽっちゃりしている女の子でもDカップ以上あれば採用される可能性が非常に高くなります。

普通のホテヘルよりも少しだけお給料は低くなってしまいますが、普通体型の女の子ばかりの中で働いているよりもぽっちゃりしている女の子達の中でサービスを頑張った方が、指名をたくさんとって人気嬢になれる可能性が高いです。
だから、ぽっちゃりしている女の子は巨乳専門店で働くことをお勧めします。