M性感で客ウケの良いメイクは赤い口紅?

2023年12月14日

OpenClipart-Vectors / Pixabay

今回のテーマはM性感で客ウケの良いメイクは赤い口紅?
と言う事についてです。

M性感と言う風俗ジャンルでは赤い口紅が客ウケすると言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

客ウケについて考えてみる

今回のテーマはM性感で客ウケの良いメイクは赤い口紅?
と言う事についてです。

客ウケと言う事について考えてみた時、客ウケする方法と言うのは色々ありますが今回はあくまで口紅と言う事に着目して早速書いていきたいと思います。
まず、客ウケの良いメイクは赤い口紅なのか?
と言う今回のテーマですが、結論から言えば赤い口紅と言うのは客ウケすると思います。
特にM性感という風俗ジャンルではより客ウケする可能性が高いのではないでしょうか。

ではなぜM性感では赤い口紅が客ウケするのか?
と言う事ですが、それはM性感と言う風俗ジャンルを考えればすぐにわかると思います。
M性感と言うのは、基本的にはお客は責められたい願望を持っています。
つまりMと言う事です、当然そうなると責める側のSは嬢になってくるのですが、攻める側、いわゆる女王様系の風貌と言えばまさに赤い口紅が似合うと言いますかピッタリな雰囲気を醸し出してくれるのではないでしょうか。

口紅更には赤い色と言うのは情熱を表す色でもあると思います。
女王様と言う風貌やS嬢と言うキャラでしかも口紅が赤となると、Mのお客からすればまさに求めていた姿でありイメージであり、興奮をかき立てるにふさわしいメイクではないかと思います。
更には赤い色と言うのはとても目立ちますし、女を象徴する色でもあると思います。
そもそも男が口紅など付けない事を考えると、口紅を明るい物にチョイスしてより雰囲気を引き立たせると言うのはお客にとってとても効果的ではないでしょうか。

お客の股間も引き立つこと間違いなしでしょう。
そして何より、お客の中での妄想と言うのがより膨らむと思います。
嬢の赤い口紅を見る事によってあの赤い口紅でこれから自分はどんな事をされるのだろう、あんなことやこんないやらしいことをあの赤い口紅が塗られている唇で、などと考えているとゾクゾクが止まらないと思います。
すでに股間は膨らみそそり立っているのではないでしょうか。

やはり赤、と言えば人間の本能的に血を連想させる色でもあると思います。
M性感とあくまでMのお客がS嬢に攻められる風俗ジャンルです。
お客の中には攻められたい、痛めつけられたい、などと言う激しいM願望を持っている人も沢山居ます。
つまり赤色と言う血を連想させる色と言うのは、お客の中で何と言いますかこれから始まるM性感プレイに対して、血沸き肉踊る、的な気持ちにさせてくれるのではないかと思います。

いずれにしても赤い口紅と言うのはお客に受ける可能性はとても高いと思います。
もちろんお客にウケる口紅の色と言うのは赤だけではないと思います。
大事な事は、なにより自分にその色が合っているかと言う事、そしてその色が自分のキャラやその日の格好とマッチしているかどうかと言う事、なのではないでしょうか。
その辺りがまずは大事になってくるように思います。

お客にウケる事を狙い、赤い口紅にした所でお客からあれ、なんか違う様な、と思われてしまったらそれはある意味で逆効果にすらなってしまうと思います。
無理をしすぎたり、焦ったり、狙いすぎると結局は何をしても空回りしてしまいます。
まずはSである雰囲気を意識する、そして自分に似合っている事、その状態でお客を満足させる事が一番ウケに繋がっていくのではないでしょうか。

客が求めているものを常に考える

考える前述ではM性感において口紅は赤い口紅がお客にウケる、と言う事について色々と書いてきました。
前述しましたように赤い口紅はお客にウケる可能性が高いと思います。
しかし、客ウケを狙っていくなら口紅以外にも方法は沢山あると思います。
やはり自分に合っている方法で客ウケを狙う、と言う事が原点であり一番大事な事ではないかと思います。

何をするにも向き不向きはあります。
例えば、赤い口紅をつけたくても根本的に似合わない人や違和感が出てしまうひと、自分の容姿に合っていない人やそもそも口紅が苦手な人など、色々いると思います。
更には逆に口紅がものすごく似合う、絵になる、と言う人も中にはいるのです。
だとしたら、その人に赤い口紅で勝てるのか、お客を取れるのか、と言う話にもなってくると思います。

やればいい、と言うわけではないのです。
客ウケと言うのは自分の強みや武器によって得られる対価でもあると思います。
まずはそれが何なのか、と言う事を自分自身で探していく必要があるのではないでしょうか。
同じ店ではたらいている風俗嬢はみなライバルなのです。

お客の奪い合いであり、一人でも多くのお客を接客した人が結果的には一番稼げているわけです。
どうせ働くならそこを目指してほしいですし、自分を研ぎすましていって強みを見つけてほしいのです。
考え方としてはあくまでシンプルに極端でいいと思います。
Mが好きなイメージや格好はどんな感じだろうか?と言う事に自分を似合う形で近づけていけばいいと思います。
女性胸が他の嬢より大きいなら自分の胸をいかした格好をすればいいと思います。
例えばぴちぴちのボンデージ姿にムチでも持てば、かなりのSな雰囲気は出せると思いますし赤い口紅など仮に塗らずともお客にウケる事が出来る可能性はあると思います。
もちろん似合うならその格好に赤を入れるとより最強にはなりますが、前述しましたように無理をしすぎない、狙いすぎない、と言う事を考慮すると、自分を生かし自分に似合う格好、と言うのが一番ナチュラルであり方にハマるのではないかと思います。

そしてM性感では特にプレイが大事になってくると思います。
赤い口紅で客ウケしても、プレイ内容はイマイチ、だとお客に思われたら何と言いますか出落ちで終わった感が半端ではないと思います。
それでは客は自分につきません。
容姿と確かなテクニックを兼ね備えて始めて一人前だと思います。

その風貌に似合うだけのスキルはやはり必要なのです。
しかし、現実的にはスキルがあまりなかったとしても容姿や風貌だけで興奮は間違いなく二割増にはなると思います。
ですが、あくまでM性感では様々なプレイのスキルを磨く事を意識して日々接客を極めていってほしいと思います。

まとめ

M性感で客ウケの良いメイクは赤い口紅?
と言う事について書いてきました。
M性感では赤い口紅がお客にウケる可能性が高いと思います。
しかし、あくまで自分に似合っている事、というのを意識してメイクしてほしいと思います。

メイクと言うのは何も口紅だけではないと思います。
その他のメイクも総合的に考えて赤い口紅をチョイスするならその色がより映えるようなメイクを心がけてほしいと思いますし、接客時の格好も赤い口紅がより引き立つような格好にしてほしいと思います。
そうすればより客ウケすると思いますし、全体的に考えてもお客の総合評価と言うのは高くなるのではないかと思います。
そして何より、見た目だけに終わらない事、と言う事を絶対的に意識してほしいと思います。

M性感ではやはり実力あってのジャンルだと思います。
確かなスキルなりセンスを見せる事によってお客は更にウケ指名も増えていくのです。
容姿とスキル、この2つが揃っていれば無敵になれるのです。