手コキ店を辞める時に角が立たない辞め方

2023年12月14日

StockSnap / Pixabay

手コキ店で働くと、さまざまな理由で仕事を辞めたくなる時がやってきます。
風俗は身体も精神も磨り減る仕事なので、ある程度貯金がたまったら退店したくなるのです。

ですが辞める理由について店長に正直に話せない女の子も多いでしょう。
引き止められたらどうしよう、怒られたりしないだろうか、嫌がらせをされるんじゃないか、そんな不安も多いと思います。
そこで今回は手コキ店を辞めようと思っている女の子が角を立てずに辞められる方法について解説します。

お店を辞めたくなる理由ベスト5

まず風俗嬢がお店を辞めたくなるのはどんな理由からでしょうか。
だいたい以下の5つがあげられます。

稼げない

Coinまずは稼げないから辞めるという理由が鉄板のパターンです。

風俗求人は都合のいい情報ばかり書いてあり、働く前は「ここで働けばお金が稼げる」と夢に満ちあふれています。
しかし実際に働くと、理想と現実のギャップに苦しみます。
お客さんがまったくこなかったり、条件が悪かったり、普通のアルバイトとかわらない給料しかもらえない女の子もいます。
風俗は歩合制なので、お客さんがこないお店では稼ぐことができません。

こうして多くの風俗嬢は稼げないお店から離れていきます。

人間関係のトラブル

風俗は女の世界です。
メンヘラ気質な若い子もいればベテランのおばさんまでさまざまな人間が働いています。

人気嬢と不人気嬢の差は如実に数字としてあらわれ、嫉妬や怨嗟の声で集団待機所では見えない火花が散っています。
気性の合わない女性同士が一緒の空間に居合わせると、現場の空気は悪くなります。
最近はネット掲示板で誹謗中傷したり、プライベートを晒されたり、陰湿なイジメも多く、心の弱い女の子はお店にいられなくなることがあります。
こうした人間関係に疲れて退店する風俗嬢は多いです。

仕事がツライ

風俗求人は嘘をついて面接に無理やり呼ぶことをあたりまえにおこなっています。
手だけで高収入!性病リスクナシ!と思って働いたのに、客層が悪くて心の病気になってしまったり、回転率が高くつきっぱで体中がボロボロになったり、思っていた仕事とはかけ離れた仕事内容につらさを感じることがあります。
なにより目標金額より稼げない日がつづくと、だんだん割に合わないと考えるようになります。

このように自分が思い描いていた仕事とのズレがあることで辞めていく女の子は多いです。

身バレ

風俗嬢が思い描く最悪な辞め方の一つが身バレによる退店でしょう。
お客さんが知人だったり、職場の上司が店に来たり、なにかのきっかけで風俗で働いてることがバレてしまい辞めざるをえなくなるというものです。

手コキ店はソフトサービスですが、男性に射精を導くという点においてはキャバクラとは一線を画するナイトワークです。
恋人がそれを知ったらいい思いはしないでしょうし、頑固な親にバレてしまったら勘当されることもあるでしょう。
このように手コキ店で働いてることが周囲にバレてしまうことで辞める女の子は多いです。

結婚

結婚こちらはおめでたい理由ですが結婚を機に退店するというものです。
結婚しても風俗を続ける女性はいますが、多くの場合は経済的な理由で無理して働く必要がなくなり風俗を辞めていきます。
また、結婚とまでいかなくても新しく恋人ができた風俗嬢は彼への後ろめたさから風俗をやめようと考えます。
結婚や恋人の存在によって風俗務めに区切りを付け、次のステージに歩んでいく女性は多いです。

角を立てずに辞める方法とは

しかし仕事を辞めたいと店長に申し出ても、多くの場合は引き止められるでしょう。
それなりに納得のいく理由を説明しないと、円満に辞めることはできません。
話がこじれるとトラブルになったり、退店後もホームページに写真が掲載されたり嫌がらせをされることが有ります。

どんな理由であれば角を立てずに辞めることができるのでしょうか?
オススメの理由を2つ紹介します。

目標金額が貯まったので辞めます。

これはよく使われる理由のひとつです。
風俗で働くのは借金を返したり、目標金額まで貯金したいから働くというものです。
その目標が達成したことで、働く理由がなくなったから辞めたいと伝えるのです。
あらかじめ面接で目標金額まで、と辞めることをにおわせておくと、退店がスムーズに行えます。

家族にバレてしまったので辞めます。

これは最強の退店理由のひとつです。
身バレは誰もが一番気にしているので、「バレても関係ないから続けろよ」と引き止めることはまずできません。
簡単に退店できる方法ですが、同じエリアの別店舗で働きづらくなってしまうデメリットもあります。
手っ取りやめたいときは使える理由のひとつです。

こんな辞め方はしてはいけない

では逆にこんな辞め方をすると角が立ってしまうというものを3つあげましょう。
逆にこれさえ注意していれば角を立てずに退店できるでしょう。

他人のせいにする

よくない辞め方のひとつに、「お店や環境のせいで」と辞める理由を責任転嫁してしまうことがあります。
そのお店に嫌いな同僚キャストがいたり、給料や仕事内容が求人と剥離していたらムカっときて最後に不満をぶちまけたくなる気持ちはわかります。
しかし円満に辞めたいのであれば、それはすべて飲み込んでおきましょう。
「自分の勝手な我儘で」と自分に非があるように伝えると相手も察してくれます。

飛んでしまう

そして辞めることが決まったら最低1ヶ月前には伝えておきましょう。
法律的には2週間前に伝えればどんな仕事もやめられる決まりになっていますが、キリのいい1ヶ月前ならお店も引き継ぎの準備がし易いです。
風俗は毎日が即日即金の給料日なので、ある日忽然と姿を消す(飛ぶ)女の子が非常に多い世界です。

飛でしまうと、そのグループ店で働けなくなってしまったり、写真を悪用されることがあります。
辞めてもお店に支障が出ない一ヶ月前に伝えておくと、スムーズに退店することができます。

地雷接客で店を荒らす

爆弾辞めることを決意したら普段以上に頑張ってお客さんにサービスを尽くしましょう。

「もう辞めるから指名返さなくていいし」と投げやりになって地雷接客をしてはいけません。
お客さんはあなたを指名してお金を稼がせてくれた大事な存在です。
最後に地雷接客をしてはお店を荒らす行為にほかなりません。
これまで指名してくれた感謝もこめてしっかり接客をしましょう。

もし風俗店をかえることがあっても、あなたのファンはお店をかえても指名してくれます。
そしてお店にもあなたを成長させてくれた同僚や店長がいます。
いろいろ思うことがあっても最後は笑顔でお礼の言葉を述べておきましょう。
嫌なお店だとしても、おわり良ければ全てヨシ、笑顔で次のステージに足を進めることができます。

まとめ

いかがでしょうか。
手コキ店を辞める時に角の立たない辞め方について解説しました。
どんな仕事でも「想像と全然違うじゃん」と思うことはあります。

皆そう思っても心に折り合いをつけて働いています。
どうしても妥協できないラインに達したときだけ、辞めることを考えましょう。
仕事をコロコロかえるのはクセになってしまうので、風俗の仕事を続けたいのなら、なるべく退店をせずコツコツ指名を増やしていくことが大切です。
不満点を減らすには面接できっちり仕事内容や条件を細かく確認しておくことです。

働いてから「条件が違う」とならないように、気になる部分は面接官に確認しましょう。
風俗求人サイトにはさまざまなお店の情報が掲載されているので悪徳店に捕まる心配もありません。
角を立てずに辞めるのではなく、辞める必要のない優良店を探しましょう。