セクキャバで未経験はステータスになる?経験者の方が人気?

2023年12月14日

geralt / Pixabay

今回のテーマはセクキャバに置いてのステータスについてです。

セクキャバで未経験と言うのはステータスになるのか?
または経験者の方が人気なのか?
と言う事をメインにこれから色々と書いて行きたいと思います。

ステータス

ステータスと言うのは、どんな仕事にもそしてどんな人にも様々にあると思います。
何がステータスなのか、何がステータスに成り得るのか、と言う考え方は個々にあると思いますし対時する相手によっても変わってくる事と思います。
色々あるとは思いますが、少なくとも風俗業界において今回のテーマでもある未経験と言うのはかなりのステータスになってくると思います。
それはなぜか、その答えはやはり客が未経験の女の子を求めている、と言う所にあると思います。

女性つまり客が求めている物がステータスになりますし、自分の持っているステータスとかみ合えば、それは客とあなたの間でのステータスが成り立つ、とも言えるのです。
ゆえに未経験だけがステータスではありませんしまだ見ぬ、まだ知らぬステータスと言うのは自分の中に沢山眠っているようにも思います。
しかし今回のテーマでもある未経験、と言うのはあくまで風俗業界、例えばソープやデリヘルと言った風俗ジャンルに言える事のようにも思います。
未経験だからこの女の子を抱いてみたい、抱く価値を見いだせる、と言うように考えるのではないでしょうか。

だからこそ希少価値があるのです。
ですが、今回のテーマでもあるセクキャバでそれに通ずる所があるのか、と言ったらそれは果たしてどうでしょうか。
未経験の子とお酒を飲む、お酒を注いでもらう、話をする、と言う事に果たして客はステータスを感じるでしょうか。
もちろん未経験ならではのあどけない対応や表情に快感を覚えたりいい気分になる客もいるとは思いますが、圧倒的にソープやデリヘルよりかはステータスとしての効果は低いように思います。

しかしセクキャバはキャバクラではないです、キャバクラと違ってお触りと言うプレイが出来るため、未経験で触られた経験がないと言う捉え方をするのであれば多少なりとも客にとって未経験と言う事がステータスとして効果に繋がる事はあるのかもはしれません。
いずれにせよ、あくまで客一人一人が感じる捉え方感じ方であり、セクキャバにおいて未経験と経験者のどちらがステータスがあるかと言えば、やはり総合的に考えても経験者の方がセクキャバでは上手に場を回せるようにも感じますし、経験している方がセクキャバにとってはステータスとしては高い物があるようにも思います。
結局はステータスと言うのは、客と自分の相性みたいな物が重用視される事の方が多いと思います。
接客する客にとってステータスと感じるものを自分が持っているのか、兼ね備えているのか、と言った所ではないかと思います。

人気

女性セクキャバにおいて、果たしてどんな子が人気になれるのか?
この事について考えてみる必要があると思います。
もちろんステータスも大事なポイントにはなってきますが、あくまで人気になる、つまり稼ぐと言う事が仕事をする上で念頭にあると思います。

未経験と言う事が仮にステータスだったとしても、結局はいつかは未経験ではなくなるのです。
そう考えた時、未経験の時期と言うのは極わずかですし、それよりも人気になる為にはどうすればいいのか、と言う事を考え知っておく事の方が1つのステータスになるように感じます。
セクキャバで人気になる為には、と言う問いの答えは沢山あると思います。
しかしやはりすぐに思いつく1つの答えとしましては、客を楽しませる事が出来ると言う事が最大のステータスなのではないか、と言う風に思います。

セクキャバと言うのは、あくまでお酒を飲みながら楽しく会話をすると言うのがメインだと思います。
と言いますのも、セクキャバは女の子を触る事が出来ると言っても、基本的には上だけの事が多いですし、触れる時間もサービスタイムの間だけとなります。
言わばセクキャバに置いてのお触りと言うのはショータイムみたいな物なのです。
一時間に一回、数分や10分程度訪れる時間に過ぎません。

あとはお酒を飲んだり会話をしなければいけないのです。
つまり客を楽しませる能力が一番のステータスになりえるのではないかと思います。
客を楽しませる、それはどんな事でもいいと思います。
何も触らせる事だけが客を楽しませる事に繋がる訳ではないのです。

まずは自分がその時に接客をするお客さんをよく観察し、そして感じる事だと思います。
とにかくよく見てほしいです、まじまじと見るのではなくあくまで自然に、そしてこのお客さんはどういう人でどういう性格なのか、どういった接客をしたら楽しんでもらえるのか、と言う事をよく考えてほしいと思います。
やはり客一人一人に接客方法と言うのがあると思います。
その人にあった接客、と言うのを提供していく必要があるのです。

あまりしゃべらない口数の少ない客でしたら、こちらから話題を振ったり楽しく盛り上げるのも良いと思いますし、あえてあまり喋りすぎず適度にそして上手にお酒を注ぐようにしてあげてもいいと思います。
女性こういった事を考えますと、やはり今回のテーマでは未経験より、沢山の経験を積んできている経験者の方が、ステータスとしてはセクキャバでも高いものがあるように思います。
あくまでケースバイケースで適材適所に対応していける人が客にとってはいい印象を持たせる事が出来ると思いますし、セクキャバという仕事に向いていると思います。
セクキャバとはある意味で一番気を使うジャンルの1つでもあるかもしれませんね。

経験者の方が未経験よりステータスが高いかもしれない、と言うのはあくまですべての人がそうである、と言っている訳ではないのです。
ゆえに、素人の方は未経験の方でもセクキャバで成功する可能性は秘めていますし、大前提として人と関わるのが好き、人を楽しい気分にさせてあげたい、と言う気持ちを持っている女の子に向いているジャンルのように思います。
沢山の経験を積んで行く事によって、自分だけのステータスと言うのは必ず見つかってくると思います。
それが仕事をして行く上での自分の武器になってくるでしょう、何をするにもいきなり答えは分からないものです。

ステータスと言う答えを探す意味でも、日々頑張って行ってほしいと思います。

まとめ

セクキャバで未経験はステータスになる?経験者の方が人気?と言う事について色々と書いてきました。
考え方は色々とあるとは思いますが、セクキャバにおいて未経験と言うのはあまりステータスにはならないように思います。
むしろセクキャバでは経験を積んでいる経験者の方が人気になれる可能性は高いのではないかと思います。
どんな仕事でも業界でも最初はもてはやされたり可愛がられる物です。

未経験もそれに通ずる所があると思います、しかしそれだけでは稼げませんし仕事はできません。
結局は場数を分で経験を多く積んで行く、そしてその中で自分だけのステータスを見いだして行く、と言う事が自然な流れなのではないかと思います。
未経験をステータスにそこから自前のセンスで成り上がって行ける子も中にはいると思います。
しかし結局すれができる、通用するのは極々わずかな女の子だけだと思います。

しっかりと経験を積んでケースバイケースで接客していける適応能力が高い子がセクキャバでは人気になれる可能性を秘めいていると思います。