アトピーでも手コキ専門店のバイトなら肌の心配しないで稼げる?

2023年12月14日

valdazf / Pixabay

今回のテーマはアトピーでも手コキ専門店のバイトなら肌の心配しないで稼げる?
と言う事についてです。

手コキ専門店のバイトならアトピーでも肌の心配をしないで稼ぐ事ができるのか、と言う事をメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

アトピー持ちにオススメの風俗ジャンル

Ok, Goodアトピーでも手コキ専門店のバイトなら肌の心配しないで稼げる?と言うのが今回のテーマになります。
まず手コキ専門店と言うのはサービスの内容的に考えても、肌を心配しないで仕事ができる環境にあると言えると思います。
ゆえにアトピーの女性が肌を気にせず仕事ができるジャンルは手コキ専門店と言えるでしょう。
もちろん手コキ専門店だけに限らず例えばアトピーに限らず肌の心配をするなら、メンズエステ系の風俗ジャンルであったりオナクラのジャンルと言うのがケースバイケースで肌の心配をしなくても仕事ができる環境にあると思います。
アトピーの女性が自分のアトピーを気にするのであれば、肌の心配をしなくて済む風俗ジャンルをまずは選ぶ、と言う事が大切になってくるのではないでしょうか。

選んだ風俗ジャンルで稼げるか稼げないかはあくまであなた次第です、稼げる人もいれば稼げない人もいます。
また稼げる時もあれば稼げない人もあるでしょう。
仕事とはそういうものです、稼げたのならそのジャンルは自分に合っていると言う事でもあり続ければいいと思いますし、また思うように稼げないのであれば他のジャンルや店に変更してみればいいだけの事だと思います。
整理しますと風俗で自分の肌の心配をしないで稼げるかどうかは本人次第、しかし少なくとも肌の心配をしなくて済むジャンルを選ぶ事によって自分が持つ本来の実力を発揮できる環境がそこにはあるのかもしれない、と言うことになると思います。

あとは開花させるだけではないでしょうか。

バイトとして手コキ専門店を選ぶと言う選択肢

Choice前述では肌の心配しないで稼げる?と言う事について書いてきました。

アトピーが気になるのであれば、肌の心配をしないでも済むジャンルで働くのが賢明であると言えると思います。
しかし、今回はバイトと言う事でなぜそもそも風俗でバイトしようと思ったのか?
と言う事が働いていく上で大事になってくるのかなと思います。
現にアトピーがありそのアトピーを気にしている、と言う状況があるわけです。

その状況がある中で風俗の仕事がしたい、と言う訳ですからこれは客観的に考えてもなら頑張って下さい、としか言いようが無い所があります。
単純に肌の心配をしなくても済む仕事と言うのは沢山あると思います。
と言いますか、基本は肌の心配を仕事ですることなどほとんどないのではないでしょうか。
風俗嬢をするからこそ余計に心配するのだと思います。

しかしそれを選んだのはまぎれもなく自分な訳です。
高額なバイトを求めて風俗嬢にたどり着いたと言うのなら、それは頑張るしかないですし上手にやっていきたいのなら前述してきたようにまずは肌の心配をしなくても済む風俗ジャンルを選ぶべきではないかと思います。
しかし、当然の事ながら風俗では肌の露出が少ないと言う事はそれだけ稼げる可能性が低くなる、とも言えると思います。
特に手コキ専門店は客単価も低ければ接客時間も少ない訳です。

稼いでいく為にはより多くの接客が求められる事になると思います。
もちろんお金がすべてで風俗をしているとは思いませんが、稼ぎたいだけで風俗をしているとするならばバイトとは言え半端な覚悟では勤まらないように思います。
そしてアトピーと言う症状は日々変化していく物でもあると思います。
そもそもアトピーの症状がどの程度の物なのか、そしてどれくらい気にしているのか、悩んでいるのか、と言う度合いなども人それぞれ違ってくるとは思います。

何れにしても風俗嬢と言う仕事は接客業になります。
自分の事よりお客の事を一番に考えれないと稼いでいけないジャンルなのです。
だからこそ、自分の事を気にしなくても済む環境を自分で見つけていくしかないのです。
そうしないと結果として働いていくのが辛くなりますし、アトピー自体にも悪影響になると思います。

風俗の仕事は精神的にも肉体的にも疲れる仕事ですし、負担がかかる仕事です。
風俗嬢の仕事はできているけど、アトピーがひどくなっている、と言うのは良くない事だと思いますし肌の露出は軽減されていても状態が悪化していては本人が辛い事になります。
環境を整える、自分に合った環境を見つけると言うのは、肌が隠れる仕事を選べばいい、と言う訳でもないのです。
肌の心配をしなくてもいいと言う真意は、肌を見せなくてもいい、そしてアトピー自体をよくして気にならないようにする、と言う事でもあると思います。

風俗の仕事は自分が思っている以上に大変だと思います。
バイト感覚で始めたとしても、いつでも辞めれると思って始めたとしても、結局は本気になって仕事をしないと風俗では稼げない、と言う事を頭に入れておいてほしいと思います。

どのくらい稼ぎたいのか

お金やはりどんなジャンルを選んで仕事をするにしても、自分がどのくらい稼ぎたいのかと言う目標金額を設定する事はとても大事なことだと思います。

確かに自分がアトピーならアトピーの事が気になったり、肌を気にせず仕事がしたい、そして稼げるかな、と言う事などは事前に考えるとは思います。
しかし、稼げる?と言うのは稼げた実感は自分でしか感じれないと思いますし、目標を決めておく事によって自分の中で稼げた稼げなかったと言うのがより明確になると思うのです。
だからこそ目標金額を決めるのはおすすめします。

より稼ぎの実感を得たいのならやはり決めておく方がいいのではないでしょうか。
今回はバイトと言う事でいつまでするかはわからない状況だとは思いませんが、とりあえず3ヶ月程度働けど色々とわかってきますし、自分がそのジャンルで稼げるのかどうか、と言う事も見えてくると思います。
目標金額を決めて自分が選んだジャンルで是非お金を稼いでほしいと思います。

まとめ

アトピーでも手コキ専門店のバイトなら肌の心配しないで稼げる?と言う事について色々と書いてきました。
アトピーの女性は手コキ専門店と言う風俗ジャンルですと肌の心配をしないで仕事をすることはできると思います。
しかし、肌の心配をしないで済んだからといって稼げるかどうかはあくまで本人次第だと思います。

肌を気にせずその分一生懸命働いてそして努力すれば稼げるかもしれませんし、中々思うように稼げない結果も待っていると思います。
いずれにしても、まずは肌が気になるのであれば肌の気にならない風俗ジャンルを選ぶ事、そして稼ぎたいのなら自分で稼ぎたい金額を決めてその金額が稼げたのかどうか、と言う事を見ていくようにすればより良いのではないかと思います。
アトピーがある女性でも風俗嬢がしたい、そしてお金が稼ぎたい、そう自分で思ったのならこの業界で仕事をする価値はあると思います。
肌が気になるのなら肌を心配しなくても済む仕事は世の中に沢山あります。

しかし風俗嬢を選んだわけです、一攫千金ではないですがやはり他のバイトと比べれば風俗は稼げるチャンスがある仕事ではあります。
肌を気にせず働ける風俗ジャンル、そして環境を自分で探す事ができたなら、あなたの想像や願望がこの業界で現実のものとなると思います。