顔バレは絶対にNG!主婦やシングルマザーでも稼げる仕事を紹介

2023年12月14日

世の中にはちょっと危険なバイトだけれども高収入が得られるというのはたくさんあります。しかしながら高収入を目指すとは言っても主婦やシングルマザーとなったら危険は回避しなければいけません。今回は主婦やシングルマザーに向けた稼げる仕事をご紹介していきます。高収入バイトのリスクを考慮して魅力を説明していくので、気になる方はぜひ最後までご覧ください。

できるだけ顔バレしたくない女性におすすめの仕事とは

仕事内容によっては顔バレを避けて仕事を続けたい女性も多いでしょう。しかし、顔バレせずに仕事ができる高収入のバイトがあるのかと疑問を感じている人もいるはずです。そこで、顔バレしにくいメールレディの仕事について解説していきましょう。

家族や近所にバレない仕事を探す

高収入のバイトはたいていエロや風俗に関するものばかりで、主婦やシングルマザーにとってはなかなにハードルの高いものであります。こういった仕事は夫もしくは家族にバレた際、大問題に発展してしますでしょう。離婚騒ぎになったり家庭崩壊につながったりと何一つ良いことは起きません。

また近所の人にバレるのも危険です。内緒で夫や家族にそれが伝わったとなったら大きく信用を失います。それ故に高収入のバイトをしたい主婦やシングルマザーは顔バレしないことが何よりも重要です。

顔バレのリスクが低いのはメールレディ

高時給かつ顔バレがしにくい仕事というのは存在します。それがメールレディです。メールレディとはメールのやり取りを行うだけの仕事で在宅ワークになっており、家で過ごすことの多い女性向けの仕事となっています。ですので、この記事を見ている多くの人に合う仕事となるでしょう。そしてメールレディをおすすめする理由は他にもあり、優れた仕事内容で多くの主婦やシングルマザーに支持されています。

メールレディの仕事内容とは

メールレディの仕事内容は本当に簡単で、男性とメールをし合うだけで仕事として成り立ちます。メールレディはメールの数だけ収入が増えるシステムになっていて、メールをやり取りをたくさんしたら多くの稼ぎを実現してくれます。自分の頑張り=収入なのでやりがいも大きく続きやすい仕事に感じるでしょう。

メールの内容はたわいもない話でも大丈夫です。世間話は日常話、時には男性の喜ぶようなことを入れることで、メールレディのやりがいをさらに感じられます。在宅ワークであることに心配を感じる人は多いですが、トイレに入った時にメールしたり、暇な電車バスでの移動時間でもできたりと、主婦・シングルマザーには意外にも合う仕事となっています。

メールレディの時給はどのぐらい?

気になるメールレディの時給ですが、これは時給制ではなく報酬制となっています。メール1通で15円~40円の報酬となり、メールレディで稼いでいるという女の子は、一日何千件ものメールをやり取りします。ちなみに1時間に30通やり取りした場合には最低でも450円、そして報酬が高ければ1,200円にもなります。報酬額は求人サイトによっても大きく違いますが、とにかくメールのやり取りをするだけで収入を得られると考えたら素晴らしい仕事だというのが分かることでしょう。

メールレディに登録する前にはそのサイトの評判をチェック

メールレディを始めるためには大手サイトに登録する必要があります。ネット上に掲載されている出会い系サイトから登録するのですが、その際にサイトの評判をよく確認しておくのがポイントです。書かれている体験談から分かることを把握しておき、また評判は一つの評価ばかりではなく複数見ておくことをおすすめします。

登録サイト選びに失敗してしまうと、実はメールレディの仕事ではなかった、報酬が低すぎて続かなかったという問題にもつながってきます。応募の前には一旦立ち止まって本当に顔バレするリスクがなくて、家庭にも影響を与えない仕事かどうか確認してみましょう。

メールレディのメリットとは?

働くのであれば魅力がないと長く続けることはできません。そこで、気になるメールレディのメリットをチェックしていきましょう。

時間や場所を選ばない

メールレディは好きな時間にメールのやり取りをする仕事なので、時間の融通が利きます。シフトがないからこそのありがたい恩恵で、さらにはどんな場所でも仕事できてしまうのがメールレディの最高の魅力です。

ですので、メールレディをやっている人は、メールレディを専門としているだけではなくメールレディを副業としてやっている人も多いです。家事や子育ての合間、仕事から帰った後、休日を活かすなど、自分の隙間時間を見つけてメールレディの稼ぎとして埋めることができます。

顔バレのリスクがかなり低い

メールレディでは男性とのメールのやり取りだけに終わり、会うことやそれ以上の関係になることがありません。登録の際にプロフィール写真が必要なのですが、それも心配ご無用です。顔が載っていなくても大丈夫となっています。

そのため顔バレするリスクは低く、自らが写真を送ったり個人情報を送ったりしなければ、顔や住んでいる地域などがバレてしまうことはほぼ考えられないでしょう。自身の振る舞いによってはバレる可能性もあるので、たかがメール、されどメールといっても、1通1通は個人情報が入っていないか確認してから送りましょう。

スマホがあればすぐに仕事を始められる

メールレディはスマホ1台でできてしまう仕事です。通常他の仕事では会社に行く必要があり、それに伴い会社で向かう手間もかかります。たとえ在宅ワークを行っていたとしても、必要なものは案外多く、仕事スペースを作らなくてはいけない事も多いのではないでしょうか?

しかしメールレディであればスマホだけあればでき、初期投資も全然かかりません。かける費用としてはプロフィールに写真を良くするための服やアクセサリーといったものくらいでしょう。とにかくスマホ1台あればできてしまう魅力がメリットとして評判が高いです。

逆にメールレディのデメリットとは

メリットの多いメールレディですが、デメリットはあるのでしょうか?

チャットレディと比べると稼げない

メールレディは報酬が高ければそれなりに高収入が目指せる仕事ではありますが、かなり頑張ったとしてなかなか1,000円に行かない人が多いです。そのため高時給だと言われるキャバクラや風俗と比べると残念ながら劣ってしまいます。

メールレディの収入を月に換算すると大体2~3万円という人が多いです。毎日仕事ができたとしてしても実際には1日に数件できるかどうかの人が案外多くなっていて、本業として働くには少々頼りない金額に感じるでしょう。

アダルトな話題に対して耐性が必要

メールを行う男性はほとんどの方が下心を持っていてアダルトの話題になるのを期待しています。アダルトな内容でメール越しに女性が恥じらう姿を想像してし男性は喜びを感じるもの。アダルトな内容はたまにあるのではなく、むしろ頻繁でメインにもしたいと考えている男性ばかりなので、アダルトな内容には耐性を持っておかないといけないでしょう。

アダルトな内容を拒否してばかりではいけません。そうなってしまうと仕事にならないので、アダルトな内容が嫌だと感じても自分と相手男性は性的な関係にはならないと思って仕事するのが続けるコツです。

リアルでの出会いを求める男性がたまにいる

メールする男性の中にはたまにメールレディが出会い系だと勘違いしている人もいます。一見同じように見えるものではありますが、出会い系は互いに素人の男女が出会うためのやり取りであって、メールレディはメールを使ってやり取りをするのみのサービス業です。仕事内容としてお客さんと会うことは禁じられているので直接会うことは必要ありませんし、できません。もしも向こうから会う約束を取り付けられても断ることができますので丁重にお断りしましょう。

しかしながら、会うことを断った男性の中には嫌がらせを行う人もいます。執拗な要求にエスカレートしてしまう可能性もゼロではなく、あまりにもしつこくされ過ぎて思わず個人情報をもらしてしまったという女の子もいます。そうなるとストーカーの被害に遭うことも考えられるため、絶対に相手の思う通りに話を進めてはいけません。その点はある程度仕事を重ねていくと上手く割り切れるようになります。あまり一人のお客さんに執着しない方が気持ちよく安全に稼げる仕事になります。

私としてはメールレディという仕事は在宅ワークとして気軽に働けて非常に便利だと感じます。やる上で気を付けなければいけないポイントはあるものの、上手く稼げれば生活の大きな足しにはなると思いますね。でも正直もう少し稼ぎたいって子はいっぱいいるよね。そんな女の人のためにはもっと稼げる仕事をおすすめするよ。

ガッツリ稼ぎたいならチャットレディにトライ

子どもを育てるとなると多くの費用がかかります。子どもに迷惑をかけないためにもお金に不自由させないよう仕事選びをする必要がありますが、ガッツリ稼ぎたいのならチャットレディがおすすめです。ここからはチャットレディの仕事内容について見ていきましょう。

チャットレディの仕事内容について

チャットレディとは、ビデオ通話を通して男性とチャットをする仕事です。チャットレディは男性が来るまで待機しています。待機中の姿も映し出されており、男性はその待機中の様子から気に入った子を選んでチャットルームに入室します。

チャットに参加する男性はライブチャットサイトに登録している男性です。男性の顔は基本的には見ずに仕事できますし、自宅でもできる仕事なのでメールレディ同様に便利な仕事ではあります。男性と顔を合わせて仕事するのが苦手な方でもトライできるでしょう。

チャットレディの気になる給料はどれぐらい?

チャットレディは基本的には出来高制となっています。待機ばかりの状態が続いてしまっては稼ぎにつながりません。男性に入室してもらって初めて給料をもらえる仕事に変わるのです。

気になる給料の相場についてですが様々なのでなかなか断言するのが難しくなっていますが、1,500~4,000円あたりが相場だと言われています。メールレディと比べるとかなり高いことが分かるでしょう。

チャットレディはライブチャットだけが仕事ではない

高時給で魅力あるチャットレディですがその仕事は単にお客さんとチャットすることだけに留まりません。男性と電話をすることやメールをすることも可能で、このサービスによってさらに報酬がもらえてしまうのです。

またお客様と親密な関係になるとチップがもらえることも。そして頑張りに応じてライブチャット側からもらえる報酬もあるので、実際の給料はかなり良いものとなります。

チャットレディで稼ぐならアダルトライブチャットへ

チャットレディの稼ぎをもっと多くしたいという方はアダルトチャットレディに挑戦するのをおすすめします。アダルトチャットレディとはアダルト行為を配信してもOKなライブチャットです。

裸になって男性を魅了したり自分の体を愛撫して自慰したりします。ただし性器の露出は禁止になっているので、あくまでもアダルトな内容のトークで楽しむ程度に抑えておくのがポイントです。

ライブチャットのメリットとデメリットとは

本記事の最後はライブチャットのメリットとデメリットについてお伝えしていきましょう。良い部分と悪い部分を知っておくことでやる前とやった後のギャップに惑わされることがなくなります。

時間や場所を縛られず働ける

ライブチャットの一番のメリットだとも言われているのが指定された時間や場所に縛られずに働けることです。世間では新型コロナウイルスの蔓延により働く時間や場所に制限がかかっているため、なかなか高収入につながるバイトにありつけないのが現実です。しかしチャットレディとなればそんな問題を解決して、男性と楽しくチャットするだけ簡単に高収入へとつながっていきます。

年齢に関係なく働ける

チャットレディは顔出ししなくても働ける仕事です。そのため、年齢を気にして仕事できないなんてことはありません。そもそもチャットレディは容姿・経験不問の仕事です。
声質など男性の好みに偏りがあるのは事実ですが、持ち前のトークスキルや顔、スタイル、色気など色んな部分で勝負できるからこそ、たくさんの世代の女性に選ばれています。

露出の程度によっては身バレする可能性もある

チャットレディのデメリットとして挙げられるのは身バレです。実際にチャレンジしてみるのであれば身バレ対策は必須ですし、あらゆる部分に気を付けないと、身バレリスクは解消できません。

個人情報は教えない、素の自分とは異なるキャラクターづくりを行う、普段とは雰囲気を変えるメイク・ヘアスタイルづくり、在宅で行う場合は部屋の間取りが分からないように対策するなど、ほんの些細な情報でも個人情報を突き止めてしまう人もいるので注意しましょう。

高収入が得られるチャットレディもやはりメリットとデメリットがあるもんだね。実際にやってみると楽しくできる判明、身バレした際のトラブルは大きいと思うな。後悔しないためにも日頃から身バレしないように注意していく必要があるだろうね。

まとめ

メールレディやチャットレディはどちらも女性向けの在宅ワークとしてたくさんの主婦やシングルマザーに選ばれています。顔バレのリスクを最小限に抑えられるメールレディか、高収入の獲得チャンスが存分に得られるチャットレディ、どちらを選ぶかは自由ですが、どちらもデメリットに気を付けながら自分に合う仕事を探しながら楽しんで仕事をしましょう。
時にはアダルトな内容になり戸惑うこともあるかもしれませんが、それも一つの経験として捉えて働くと、しだいに耐性も付いていきます。また、男性を喜ばせるという体験に対して働く楽しさも見つけられるようになるでしょう。