貧困女子が急増中!?初期投資がほぼ必要ない高収入アルバイトって?

2023年12月14日

高収入バイトがしたいけど、お金がないからドレスやメイクなどの初期投資が必要なのは避けたい、とにかく今すぐお金がほしい、などといった貧困女子が増えています。今回は少ない初期投資で高収入を得られるアルバイトを紹介します。
高収入バイトに挑戦してみたいけど、費用がかからないものを探している人は、ぜひ読んでみてください。

すぐにお金を稼ぎたい場合はどうすればいい?

初期投資がいらなくて、どんな女の子でもすぐに稼げるアルバイトというと援助交際を思い浮かべる人もいるかもしれません。いわゆる“割り切り”といわれるもので、SNSなどで相手を募集して金額交渉してセックスをすして稼ぐ人がいます。お店を介さないので全額受け取れるのが魅力ですが、その分危険も伴います。

割り切りで出会い系サイトやマッチングアプリの使用は避ける

た出会い系サイトやマッチングアプリには援助交際の相手を探す女の子の投稿が多く、お互いに割り切りで相手と会うには便利です。しかし、サイトやアプリによっては反社会的勢力の関係者や薬物中毒者、犯罪目的で利用している人もいるため、そのような人とうっかり会ってしまうと犯罪やトラブルに巻き込まれるなどの恐れがあり非常に危険です。

どうしても出会うならまずは昼に会ってみる

どうしても割り切りの援助交際で稼ぎたい場合は、会う場所を工夫する必要があります。まず、いきなり夜に会うのは避けましょう。初対面の男性と会う時は周りの人に助けを求められる昼間、それも人目のある場所で待ち合わせるのが鉄則です。

セックスの際は必ずゴムをつけてもらうこと

妊娠や性病のリスクがあるのでセックスの際は必ずゴムをつけてもらいましょう。サイトやアプリで募集の条件として挙げておくとこはもちろん、事前にしっかり伝えることが大切です。その時、相手が嫌がるようなら強い口調で断る必要があります。お金を多めに払うから、なんて言われてもOKしてはいけません。

割り切りで継続的に稼ぐことは難しい

急にお金が必要になった時に割り切りでちょっと稼ぐ、というならまだしも、バイトとして継続的に稼ぐのには無理があります。割り切りだとセックス1回でいくらといった金額交渉をしたり、場合によっては食事をおごってもらえたりしますが、あくまでも相手男性の気分次第という点が大きいです。中にはまったくお金を払ってもらえない、払ってもらえたとしても5,000~10,000円程度が相場なので稼げる金額はたかが知れています。

「出会い系サイトやマッチングアプリで割り切り相手を探してる」って時点で足元を見られている可能性が高いんだよね。個人で稼ぐ女の子には守ってくれるお店とかもないからちょっと強引なことをしてもいいだろうって思われる可能性もあるし、あまりおすすめできないな。

スマホだけで手軽に始められるチャットレディがおすすめ!

スマホ一つで手軽に始められるチャットレディはノルマがなく、勤務時間も決まっていないので学生やOL、シングルマザーに副業として人気があります。空いた時間を使って高収入が得られるチャットレディはどんな仕事なのか見ていきましょう。

そもそもチャットレディとはどんな事をするのか

チャットレディとはライブチャットサイトで男性会員とチャットをする仕事です。チャット時間に応じて報酬が得られる仕組みになっています。風俗店のようなノルマはないので、空いた時間に自分のペースで稼ぐことができますし、運営会社がしっかり管理しているので割り切りのような犯罪やトラブルに巻き込まれる危険もありません。

チャットレディの具体的な仕事内容

チャットサイトを利用する男性は、女の子との会話で癒されたい人や愚痴を聞いてほしい人、かわいい女の子からダメ出しをされたい人など様々です。男性会員とおしゃべりすることで報酬を得るチャットレディは、相手のリクエストに応じておしゃべりの方向性を決めていきます。チャットサイトによっても客層が違うので複数のサイトに登録している女の子もいます。

チャットレディの仕事の流れについて

まずチャットサイトにログインして待機するところから始まります。女の子の待機の様子を男性会員が見て、どの子とチャットをするか決めるので待機中の姿勢はとても大切です。男性が女の子を決め、入室することでチャット開始となり、ここから報酬が発生します。チャットが終了し、男性が退室したら一旦終了です。
チャット時間に制限はなく、15分程度で終わってしまうこともあれば1時間以上続く場合もあります。チャット時間に応じて報酬が増えていくので女の子の方から会話を持ちかけるなど工夫して会話を引き延ばしましょう。

ライブチャットには種類がある

ライブチャットには下着姿などの露出の多い格好などで疑似的な性行為を行うアダルトチャットとノンアダルトチャットがあります。アダルトチャットを利用する男性はオナニー目的なので、女の子にエッチなポーズを要求してきたりアダルトグッズを利用したオナニーを要求してきたりしますが、無理な要求は断ってOKです。
一方、ノンアダルトチャットでは肌の露出や自慰行為などは一切なく、純粋に会話を楽しむだけになります。男性会員のチャット利用には様々なニーズがあるのでノンアダルトチャットだけでも高収入を得ている女の子は少なくありません。

パソコンが無くても始められるのがライブチャットの魅力

スマホ一つあれば始められるのがチャットレディです。音声のみや、テレビ電話でおしゃべりできるチャットサイトもあり専用アプリも続々とリリースされています。音声だけのおしゃべりであれば顔バレの心配もないので利用する人が増えてきています。

チャットレディのメリットは?

ここまでご紹介した以外にもチャットレディにはまだまだ多くのメリットがあります。チャットレディを始めるかどうか悩んでいる女の子はぜひ参考にしてください。

好きな時間に働くことができる

短時間で高収入を得られるアルバイトといえば風俗バイトもありますが、基本的にお店の営業時間に合わせて出勤しなければなりません。副業としてアルバイトをしている場合は予定や時間を調整しなければならないので忙しい時にはつらいこともあります。
しかし、チャットサイトは24時間365日いつでもログイン可能なので時間を気にすることなく自分の予定を優先できます。本当に都合の付いた時だけログインすればすぐに働けるので時間が不規則だったり、短時間しか働けなかったりする女の子でも無理なく続けられます。

通勤、もしくは在宅のどちらかを選択可能

自宅にいながら好きな時に働けるのがチャットレディの大きな魅力ですが、家族には内緒にしておきたい、部屋の様子を人に見られたくないといった女の子もいるでしょう。そんな時のためにチャットサイトでは便利なチャットルームを用意しています。インターネット環境が整い、パソコンやWebカメラ、マイクなどの道具も揃っており、防音対策の取れた個室なので周りを気にせずにチャットに集中できます。

基本的に18歳以上なら何歳でも利用可能

18歳以上でないとチャットレディとして働くことはできません。チャットサイトに登録する際には免許証やパスポートなど、年齢確認のできる証明書の提示が求められるので年齢を偽って働こうとするのも不可能です。また、年齢の上限はなく、18歳以上であれば何歳でもチャットレディとして働くことができます。近ごろは人妻や熟女といったマダム系のチャットレディも人気があるので年齢を気にせず長く働くことができます。

顔出しをする必要がないので容姿に自信がなくてもOK

チャットレディとは画面越しで男性会員と会話を楽しむ仕事です。しかし、必ずしも顔出しする必要はありません。顔出ししていないチャットレディでも人気上位にランクインしている女の子はたくさんいます。どんな相手とも楽しい会話ができること、声や姿勢・服装など美人だと思わせるような雰囲気づくりをすること、顔以外で自信のある部分を強調することなど、ちょっとした工夫や努力でいくらでも稼げるのがチャットレディの魅力です。

特別な資格や学歴は必要ない

チャットレディになるために必要な学歴や資格はありません。どんな女の子でもチャットレディになれるチャンスがあります。チャットサイトに登録するために簡単な面接はありますが、採用率は90%以上といわれるほどハードルは低めです。

男性と直接会わないので安全

風俗バイトでよくあるトラブルの一つに、女の子を気に入ったお客さんがつきまといをするようになるといったものがあります。出禁にしてもお店の側で待ち伏せしたり、思い余って暴力を振ってきたりするケースもあり危険です。お店を移動したり、引っ越しをしたりと対策を取っても根本的な解決にはならず悩んでいる女の子も少なくありません。
しかし、男性会員と直接会うことのないチャットレディならそんな心配はありません。チャットサイトによっては直接会うことを禁止しているところが多く、もし誘われてもきちんと断れるので安心です。

接触がないので体を触られることに抵抗があっても問題ない

画面越しでしか会うことのないチャットなら体を触られることはありません。肌の露出や自慰行為などのパフォーマンスを行うアダルトチャットであっても嫌だと感じる要求は断っていいことになっていますし、あまりにしつこいようならサイトに報告して入室禁止にしてもらうことも可能です。

男性に対して連絡先を教えなくていい

一般的な風俗バイトではお客さんに営業メールやLINEをしなければならず、連絡先の交換が必須です。プライベートな情報を相手に教えなければならないので抵抗のある子もいるでしょう。しかし、チャットレディはライブチャットに用意されているメール機能を使えるので個人情報を教える必要がありません。さらに、ライブチャットのメール機能を利用して男性会員とメールのやり取りをすると報酬も発生するのです。中にはこのメールのやり取りだけで高収入を得ている女の子もいます。

罰金やノルマなどが存在しない

一般的な風俗バイトと違ってチャットレディにはノルマがありません。ノルマがないので当然罰金などのペナルティもなく、伸び伸び働くことができます。チャットサイトによっては所属するチャットレディに対して目標を設定しているところもありますが、それは目標を達成するとボーナスの支給があるだけで、もし未達でもペナルティなどは一切ありません。

日払いで報酬を受け取ることが可能

チャットレディも風俗バイトと同じように日払いで給料を受け取ることができます。サイトが設定する支払い最低額に達していれば、その日に稼いだ分はきちんと支払われるので試しに1日体験だけでもOKです。急にお金が必要になった時にも対応できるのでとても便利です。

お酒を飲めなくても大丈夫

ライブチャットの“女の子と会話を楽しむ点はキャバクラと同じです。ところがキャバクラでは会話とお酒がセットなので、お酒が飲めない女の子は不利になってしまいます。ライブチャットであればお酒を飲まずに稼げます。もちろん、お酒が好きなら飲みながらチャットを楽しんでもOKです。

チャットレディのデメリットとは?

メリットばかりのように聞こえるチャットレディですが、当然デメリットもあります。ここでは高収入バイトに共通したデメリットや、チャットレディならではのデメリットを紹介します。

高収入故に金銭感覚が狂いやすい

チャット時間で報酬を得られるチャットレディは人気が出ると月収が100万円を超える女の子もいる高収入バイトです。しかし、安定して高収入が得られる保証はありません。高収入を得たことで急に生活レベルを上げてしまうと稼ぎが落ちた時に生活がままならなくなる危険があるので、日頃から意識して金銭感覚を保つようにしましょう。

顔バレ、身バレのリスクがある

チャットレディの中には顔出ししていなくても高収入を得ている子もいます。しかし、やはり顔出ししている子の方が人気の出やすい傾向にあるので、稼ぎたい女の子は顔出ししていることが多いです。ところが、チャットサイトには多くの男性会員が登録しているので顔出ししていると顔バレや身バレする危険があります。ウィッグをつける、メイクを工夫するなどちょっとした変装で対策を取りましょう。

何かとストレスが溜まる

画面越しでしか接することのないライブチャットだと、中には気が大きくなって女の子に暴言を浴びせる男性会員もいます。直接会うことはないからといって横柄な態度を取ったり、配慮のない接し方をしたりする男性もいるのでストレスを感じる女の子も少なくないようです。

自分の動画が流出する恐れがある

お互いの映像や音声をやり取りするライブチャットは、スクリーンショットやキャプチャで動画や画像を保存できます。流出行為は犯罪なのでリスクを負ってまで流出する人はあまりいませんが、リスクを抱えながら仕事をすることになります。ただチャットサイトの運営会社も削除依頼や犯人の特定を行ってくれます。

生活リズムが乱れてしまうことがある

空いた時間に自分のペースで稼げるのがチャットレディの魅力の一つです。しかし、多くの男性会員がログインしていて、効率よく稼げるゴールデンタイムがあるのも事実です。ゴールデンタイムは夜9時から深夜2時までで、稼ごうとしてログインし続けてしまうと夜更かしすることになります。結果生活リズムが乱れてしまい、不健康な生活になってしまう恐れがあります。

確定申告をする必要がある

収入があれば副業としてチャットレディをしている場合でも確定申告が必要です。面倒だからといって放っておくと脱税しているということで税務署から税金の支払いを求められるので注意しなければなりません。きちんと確定申告しておけば必要経費として控除を受けられるので少ない税金で済みます。

男性にとって画面越しで会話やパフォーマンスを楽しむライブチャットは自宅にいながらお店の雰囲気を味わえる点が大きな魅力。忙しいとなかなかお店にも行けないからね。だから需要はどんどん増えていて、女の子にとっては稼ぐチャンスだと思うよ。メリットやデメリットをよく調べて、チャレンジしてみて。

チャットレディで稼ぐにはどうすればいいのか

チャットレディは男性会員に選んでもらわないとずっと待機しなくてはならず、待機中は給料が発生しないので稼ぐことができません。男性会員から選んでもらえるコツをまとめました。

まずはプロフィールをしっかり書こう!

男性会員がチャット相手を選ぶ際にポイントとなるのが待機中の女の子の様子と、プロフィールです。適当に直感で選んですぐにコンタクトを取る男性会員はまずいません。必ずプロフィールをチェックして興味を持てる相手か、話が合いそうかどうかを見るのです。なので、プロフィールはしっかりと書いておく必要があります。項目をすべて記入するのはもちろん、読みやすくかわいらしい文章で男性会員の興味を引きましょう。

男性が多くインする時間帯を把握しておく

夜9時から深夜2時までのゴールデンタイムは効率よく稼げるチャンスです。都合がつく限りログインして多くの男性の目に留まるようにしましょう。とはいえ、毎日のように深夜までログインしていると日常生活にも支障が出てしまうので無理のない範囲でがんばることが大切です。チャットサイトでは定期的にイベントを開催しているので、その時だけでも積極的に参加すれば常連客の獲得につながります。

男性に喜ばれる会話術を磨く

画面越しとはいえ、チャットレディも接客業です。相手に楽しい時間を過ごしてもらうために会話にも気を配りましょう。男性会員の中には自分から積極的に話せない人もいます。こちらから話題を振って話を膨らませてあげるなどの会話術を磨くとチャット時間を延ばせます。また、初対面でない場合に使える方法として、以前の話の続きなどを持ち出すと好感度が上がりやすくなります。どんな男性でも自分のことを覚えていてくれたら嬉しいものです。些細なことでも構わないので、そこから話を広げていくと常連客になってくれる可能性が高くなります。

かわいい子だなと思ってプロフィールを見たら真っ白だったりするとガッカリするんだよね。やる気ない子なのかな?じゃあ会話も盛り上がらなそうだな、なんて思っちゃう。テンション高すぎるくらいのコメントがびっしり書いてあるくらいがちょうどいいかも。

まとめ

今回は少ない初期投資で高収入を得られるアルバイトとして、チャットレディを紹介しました。すぐに稼げるアルバイトなら割り切りが簡単と思って安易に手を出すと、思いがけず大きなリスクを背負うことになります。スマホ一つで始められるチャットレディはサイトの運営会社がしっかり管理しているので安全ですし、ノルマや罰金もないので安心です。高収入バイトに興味があるならまずはチャットレディがおすすめです。