ソープの体入保証ってなんですか?

2023年12月14日

geralt / Pixabay

ソープ店はたくさんの女の子に面接に来てもらい、働いてもらうことが経営する上で一番重要なことです。
だからソープ店はさまざまな待遇で女の子たちを集めようと頑張っています。
そんなソープのさまざまな待遇には体入保証というものもあります。
この記事ではソープの体入保証について詳しく解説いたします。

体入保証ってなんですか?

ソープの体入保証ってなんですか?最近ではほとんどの風俗店に体験入店というシステムがあります。
体験入店というのは実際にお店で長期間働き始める前に1週間や2週間程度の期間を定めて働いてみる期間のことです。
その期間の間にお仕事をしてみて続けられそうだったら本入店をするという流れになります。
体験入店であっても当然お給料は発生します。

しかし、初めてソープで働くという方や新しくお店を移ってきたという方は、どれくらい稼げるのかわからないので不安に感じてしまうことがよくあります。
そこで体験入店をしている期間にお客さんがどれくらいついたかということと関係なく、必ずもらえるお給料を保証しているお店もあるのです。
それが体入保証です。
このような保証制度はソープに限らずセクキャバやデリヘルなどほとんどの風俗店に存在します。

ソープのお給料はほとんどのお店で完全歩合制になっています。
完全歩合制というのはただ出勤をしてお店にいれば給料がもらえるわけではなく、接客した人数に従ってお給料が支払われるという制度です。
ソープの場合お客さんに一人ついたら、だいたいお客さんが支払った金額の60%前後が女の子へのバックになります。
例えば総額3万円のソープであればだいたい女の子には15,000円から2万円程度お給料が支払われるということです。

もちろんお客さん一人当たり2万円もらえるのであれば3人接客すれば4万円、3人接客すれば6万円もらえるという事です。
しかし、ソープは絶対にお客さんがいつでも入るという場所ではないので、お客さんが全く来ない日もあれば、次々とお客さんが来てくれて休む間もないくらい働くことができる日もあります。
せっかく体験入店で入ったのにお客さんが全然いなくてお給料0円で帰るような事になってしまったら、もうそのお店で働きたいとは思わないでしょう。
お店としてもせっかく体験入店に入ってくれた女の子が1円もお金をもらわずに帰ってしまうという事態は避けたいので、体入保証が用意されています。

とはいえお客さんが全くつかない状態で女の子にお給料を支払えばお店はただ損をするだけと言うことになってしまいます。
ですからソープが設定している日給保証というのは、たまたま運が悪くてお客さんが少ない日もあるけれども、大体平均すれば女の子は最低でも一日でこれくらいは稼げるはずという金額で設定されていることが多いのです。
それに加えて体入保証の場合には体験入店で入ってくれている女の子に、できればそのまま本入店して欲しいとお店は考えていますので、ちょっと無理をして普通の日給保証よりも高額の金額を設定していることもあります。
体入保証が設定してあるお店であれば、お客さんがたとえいなかったとしても出勤さえすれば絶対もらえる金額が分かるので女の子にとってはとても安心できるということです。

体験入店するときには体入保証以外にどんな良いことがあるの?

お店は体験入店で入ってきた女の子に本入店してもらいたいので、良いお店だと思ってもらえるように体入保証以外にも体験入店の時には様々な待遇を用意しています。

面接交通費

アンケートお店で採用されるための面接に行く時には交通費がかかってしまいますが、面接のための交通費を完全に支給してくれるお店もたくさんあります。
もちろんタクシーなどではなく電車賃での計算になりますので高くても2000円程度になりますが、それでもお仕事を探している最中はできるだけ出費を避けたいものなのでとても助かります。

初期費用なし

ソープで働く場合初期費用がかかってしまうこともあります。

例えば衣装代やローション、コンドームなどを女の子自身が用意しなくてはいけないこともあるのです。
お店によってはこれらのものを全てお店負担で用意してくれる場合もありますし、日給から差し引きという形で料金を徴収しているお店もあります。
体験入店の場合には最初から費用がかかってしまうと女の子が嫌がるので、これらの費用を全てお店が負担してくれることもあるのです。

送迎

女の子が面接に来るにあたって最寄りの駅から車で送迎をしてくれる場合もあります。

特に駅からお店の位置が遠い場合、送迎をしてくれれば移動が楽になりますしソープ店に向かっている姿を誰かに見られてしまう心配もありません。

出張面接

お店によっては面接を店内で行わずに女の子の最寄り駅で行ってくれる場合もあります。
移動が少なくて楽だというメリットもありますが、自分の地元でソープの人との面接をすることになるので知り合いなどに見られないように気を付けましょう。

体入保証をもらうためには条件がある

体入保証は女の子にとって安心してお仕事を始められるとても嬉しいシステムですが、注意しなくてはいけないこともあります。

それは、体入保証はほとんどの場合もらうための条件が設定されているという事です。
夜のお店と言うと罰金というイメージがある女性も多いでしょうか、実は最近では罰金を設定しているようなお店はほとんどありません。
その代わり体入保証や日給保証などをもらうための条件を厳しく設定していて、それを守れなければ保証の金額が下がったりなくなったりしてしまうのです。
ソープで体入保証をもらうための条件としてよく設定されているのは、勤務日数とお客さんからのアンケート結果です。

Whatまず出勤日数と言うのは体験入店をする女の子が何日間出勤をして何時間働くのかということをあらかじめ決めておいて、遅刻をしたりドタキャンをしたりした場合には体入保証が無くなるという決まりです。
また、お客さんからのアンケート結果が悪い場合に体入保証が下がってしまうこともあります。
体験入店の場合までお仕事に慣れていないので人気嬢のような凄いテクニックを持っている必要はありません。
お客さんも体験入店の女の子に高度なテクニックを求めていないので、クレームが入りやすいのは仕事を適当にした場合です。

体験入店だとまだ本入店をしていないので手抜きでお仕事をしてしまう女の子も多いのです。
お店としてはそのような仕事をする女の子に対して体入保証を払っても損をしてしまうので、このような条件が定められています。
それ以外にもお店のホームページで顔写真を掲載しなくてはいけないとか、写メ日記を毎日一回更新しなくてはいけないなど体入保証をもらうための条件はお店によって様々です。
体入保証をもらうための条件は求人ページには書いてありませんが、面接の時にお店の人に聞けば絶対に教えてもらえます。

しっかりと面接の時に条件を確認して保証を減額されたり無効にされたりしないように気をつけましょう。
なお、求人ページなどを見たときに「体入保証10万円」などと書いてあるお店がたくさんありますが、それは様々な条件をすべて満たすた時の金額です。
お店によっては条件が厳しすぎてほとんどの女の子がクリア出来ないような設定になっていることもあるので、必ず面接の時に確認するようにしておきましょう。

まとめ

ソープの体入保証について詳しく解説いたしました。

体験入店をする時にはそのお店がどれくらい稼げるのか分からないため不安に感じる女性も多いのですが、体入保証があれば最低限もらえる金額が分かっているので安心して働き始めることができます。
ただし体入保証はもらうための条件が細かく設定されていることが多いので、必ず面接の時に条件を確認してからしっかりとそれを守るようにしましょう。