マットヘルスは個室待機できるお店少ない?あっても出勤制限ある?

2023年12月14日

qimono / Pixabay

ヌルヌルプレイでお馴染みになっているマットヘルスですが、個室待機ができるかどうかは女の子にとって重要なポイントだったりします。
できるとすればプライベートな空間が確保されているので、リラックスして過ごすことができるでしょう。

ただ、問題はそれができない場合です。
あったとしても出勤調整があったりすると思った様に稼げなかったりするので注意が必要です。
どんな待機の仕方が多いのか気になる女の子は要チェックです。

基本的には個室待機になる

選択肢ご存知かも知れませんが、マットヘルス店は基本的には店舗型のお店になります。
デリヘルと違って移動時間を必要としないので、そういう意味で効率よく稼ぐ事ができます。
ただ、メリットばかりではないです。
どの点がデメリットになるかというと部屋の数が限られるところです。

この差はそれぞれの店によってかなりの違いがあります。
一般住宅程度の大きさのお店もあれば、ちょっとしたアパートかマンションの様なお店もあるからです。
ただ、それなりの広さが確保されているという事が多いので、おそらく個室待機になる可能性が高いでしょう。
もし出勤した人数が部屋の数を上回っているとすれば、その子たちに関しては集団待機になる可能性が高いです。

なので、お店の大きさがどの程度なのかを最初の段階で把握しておく事が肝心です。
なるべく広いお店を選ぶようにしてください。
10部屋以上用意されていれば、かなりの確率で個室待機になるはずです。
とは言え、結局のところどうなるかはお店に問い合わせて確認しなくては分かりません。

それぞれのお店の都合があるからです。
しかし、何れにしても共通しているのは稼げる女の子が優先的に部屋を利用する事ができるという点です。
ですので、それなりに稼げるのでしたら、どこのお店に在籍しても構わないでしょう。
もちろん、なるべくお給料の高いお店で働くのが基本になります。

いくら待機部屋が与えられても手取りが安ければ話になりません。
最近はデリヘルが主流になってきていますが、やはり様々なメリットを考慮すれば店舗型の方が稼ぎやすいと言えます。
今までこういったお店に在籍した経験が無いのでしたら、これをキッカケに面接に行ってみてください。
何となく高級感が漂っている事が多いので、そういう意味で働きがいもあるでしょう。

体験入店も可能ですから、とりあえずどんな感じなのか様子を見てください。
好感触を得ることができれば、それ以降は本格的に働いてみましょう。

出勤制限が無いお店が多い

部屋数の関係で女の子が出勤できない状態になるお店もあります。
この時にお店側がどの様にするかですが、いわゆる出勤調整が行われます。
女の子が沢山お店に来るので、アナタは家で休んでいて欲しいとお願いされたりします。
待合仕方ないかという事で諦めるのも1つの考え方ですが、これは皆さんとしてはあまり嬉しくありません。

なぜならそれは稼げないという事を意味しているからです。
これでは何のために在籍しているのか分かりません。
こういった不満が出てこないように、お店側は出勤制限をしていない事が多いです。
ただ、現実問題として部屋の数は限られている訳ですから、それを超えてしまった女の子は待機部屋で他の女の子と一緒に過ごすしかないという事になるでしょう。

早く指名されないかなという感じで待ち続けることになる訳です。
仕方が無い様にも思えますが、余りにも限度を超えているという場合は他店への移籍を考えに入れておかなくてはいけないでしょう。
あるお店では女の子が余っているけれど、別のお店では逆に足りないなんて事が少なくありません。
どこのお店でも同じような環境という訳ではないですから、その様になってしまった場合は早く次のお店を探すようにしてください。

マットヘルス店はジャンル的に見てそれ程メジャーではありませんが、ある程度の数があるのも事実ですので、複数のお店の中から選択する事が可能です。
女の子がどれぐらい足りているかという事をお店側に聞いておいてください。
とりあえず人数だけ確保したいお店が、現在の在籍の人数と関係なく採用してしまうというケースもあるので注意が必要です。
本当に女の子を必要としているお店で働くようにしましょう。

そうすればお茶を引くという事も無くなって行くはずです。
出勤時間の半分以上がプレイ時間になるように心がけてください。
待機部屋で他の女の子と一緒にお茶を飲んだりテレビを見たりするのも良いですが、そんな感じではいつまで経っても目標額を稼ぐ事ができません。

集団待機ならではの良さもある

どちらかというと女の子には個室待機が好まれます。
自分専用の部屋でゆっくり過ごしたい人が大半でしょうから、それも当然です。
しかし、世の中には色々な考え方の人が存在しています。

1人が嫌だという女の子も当然ながらいる訳です。
そういう女の子たちにとっては個室待機ではなく集団待機の方が適しているという事になります。
最近この様なお店は減少傾向にあるので意外と探すのが大変かも知れません。
とは言うものの全くない訳ではないですから、粘り強く探し出してみてください。

どの様な待機の方法なのかを知りたいなら、風俗系の求人サイトをご覧になってください。
待遇一覧の部分を見てみると、どの様な待機の仕方になっているかというのを確認できたりします。
そちらの方に詳細が書かれていない場合は、それとは別にお店に問い合わせをしておいてください。
大抵同じページ内に問い合わせフォームの様なものがありますから、そちらからメールを送れば返信をしてくれます。

一々そんな事を聞いて迷惑では?
と思われるかも知れませんが、全くその様の事は無いです。
女の子の求人の問い合わせに対する返信も風俗店員の仕事の1つになるからです。
可愛い女の子を多く集めることができればそれだけ自分たちの収入増に繋がるわけですから、遠慮しないで質問しておいてください。

もちろん質問したからといってそこで働かなければいけないという訳でもないです。
選択肢返信の内容でどうするかを決めるようにしてください。
みんなと一緒にワイワイ過ごす時間は非常に楽しいです。
テレビもありますので、それを見て楽しんでもいいでしょう。

お客さんから指名されるとせっかくの楽しい時間を邪魔された様な気分になってしまいがちですけど、それはさすがにいけません。
基本的にお金を稼ぐために在籍している訳ですから、その事だけは忘れないでおきましょう。
安定した収入を得るためにもお客さんへのサービスを欠かさない様にしてください。

最近は個室での待機が基本になっている

業種によっても異なりますが、基本的にマットヘルスでは個室待機が基本になっています。
余程女の子が集まっている様なお店であれば出勤調整が行われる可能性もありますけど、そういう事をしているお店というのは少ないです。
もし、今自分が在籍しているお店がそれに当てはまっているのでしたら、早い内に他店に移籍しておきましょう。

せっかく出勤する気があるのに「今日は休んでおいてください」と言われるようでは勿体ないとしか言いようがありません。
貴重な時間を大切にする様にしてください。
ちなみに集団待機の方が楽しいという女の子もいますので、最初の段階で個室待機でなければ嫌だと考え過ぎない様にしてください。
会話もできるので飽きずに過ごすことができます。