マットヘルスで働いている女の子は待機中に何してますか?

2023年12月14日

JESHOOTS / Pixabay

はじめに

マットヘルスなどの店舗型風俗店では、お客さんが来るまで女の子は待機しなければなりません。
待機方法はお店により異なり、待合室で複数の女性が一緒に待つ集団待機と、一人きりで個室待機できる場合に分かれています。
待機中は基本的に自由に過ごすことができますが、集団待機と個室待機で過ごし方には違いが表れます。

ここでは、マットヘルスで働く女性が待機中に何をして過ごしているか紹介するとともに、効果的な時間の使い方について説明したいと思います。

集団待機における過ごし方

マットヘルスの中には、所属女性専用の待合室を用意し、女の子を集団で待機させるお店があります。
集団待機するお店では、仲の良い同僚女性ができれば楽しく待機できるようになる一方、他の女性とのトラブルを避けるために、静かに過ごさなければならない場合もあります。

仲の良い友達とおしゃべりする

友達集団待機制のマットヘルスでは、出勤日が重なる女性や、頻繁に出勤している女性とは顔なじみになります。

良く顔を合わせる女性とは自然に仲が良くなる場合が多いので、友人関係を築けるようになります。
そこで、集団待機制のマットヘルスには、仲の良い同僚女性と楽しくおしゃべりして過ごす女の子が多くいます。
さらに、待機時間を楽しく過ごせるよう、友人の同僚女性と出勤スケジュールを調整する女性もいます。
待合室で会話される内容は多岐に亘りますが、普通の女の子と同じような会話が多く交わされています。

恋愛に関する事や、ファッションや化粧品などの話題が展開されることが多く、苦手なお客さんに対する愚痴や、要領よく仕事をこなす方法についての情報交換が行われる場合もあります。
集団待機制のマットヘルスに業界初心者が所属した場合、先輩女性と良好な関係が築ければ大きなメリットとなります。
仕事における相談に乗ってもらえたり、苦手なお客さんに対する対処法などを教えてもらえ、マットヘルスで働く上でのノウハウを得られる可能性があるのです。

静かにスマホで時間を潰す

集団待機制のマットヘルスであっても、所属するすべての女性の仲が良好というわけではありません。

毎日出勤している女性もいれば、週に1度程度しか出勤しない女性もおり、年齢や業界歴、人気の点でも違いがあるので、挨拶をする程度の付き合いしかいない場合もあります。
店内に仲の良い同僚がいない女の子は、静かにスマホをいじって時間を潰しています。
特に、男性客からの人気が高く、予約が頻繁に入る女の子は待合室で待機する事が少ないので、同僚女性と交流するキッカケがあまりありません。
一方、長く待機している女性は予約が入っていない人気薄な女性の場合が多く、お客が取れない女性が人気嬢に嫉妬したり、意地悪することもあります。

そこで、人気の高い女の子や若い女の子は、同僚女性とトラブルにならないようスマホを見て、一人静かに過ごす場合も多いのです。

個室待機の過ごし方

店舗型のマットヘルスでは、個室数に応じて女性の出勤スケジュールを組むことが多く、そのようなお店で働く女の子は個室待機が許されます。
個室待機できると一人で過ごせるので、集団待機とは異なり自由な行動が可能です。
多くの女性は、仕事に備えるために眠ったり、スマホでゲームをしたりして、リラックスして過ごしています。

眠って体力回復を図る

個室待機できるマットヘルスに所属している女の子は、空き時間を眠って過ごす場合があります。
稼ぐためにタイトな出勤スケジュールを組む女の子に良く見られる例で、眠ることで長時間の勤務で疲れた身体を癒やし、ストレスからの回復を図っているのです。
ただ、本格的に眠ってしまうと突然の来客にきちんと対応できなくなってしまいます。
そこで、本格的に眠るのではなく、居眠りする程度の軽い睡眠に留める女の子が多くなっています。

スマホや読書で時間を潰す

読書スマホやインターネットがない時代には、多くの女性が個室待機する際に困っていました。
というのも、自由に過ごせるとはいえ、個室にはテレビもなく、何をすることもできなかったからです。
しかし、現在ではマットヘルスで働くすべての女の子がスマホを持っています。
スマホでゲームをしたり、LINEでチャットしたりして、個室待機の時間を自由に過ごしています。

そして、高級店に所属する女の子の中には、ニュースサイトをチェックして情報収集に励む女性もいます。
芸能やスポーツニュースなどの情報を仕入れ、お客さんとの会話のネタに困らないよう準備しているのです。
また、読書に励む女性もいます。
待機時間が長くなると、長時間没頭できるものが必要となりますが、そんな時に最適なのが読書です。

価格の安い本であれば、お金を使わずに時間も潰せ、ストレス解消にもつながるので読書する女の子も多いのです。

待機時間を充実させるためには

マットヘルスで働くのであれば、効果的に待機時間を使いたいものです。
ここで、個室待機できるお店を選択すれば、待機時間をより有効に活用できるようになります。
待機中には、お客さんを気持ちよく迎えられるように個室の掃除を行ったり、運動して身体を鍛えれば、ストレス解消や指名の獲得にも繋がるはずです。

個室待機のお店を選ぼう

マットヘルス店は集団待機と個室待機のお店に分かれています。
風俗店を選択する場合、ほとんどの女性はバック額を基準に選択しますが、この個室待機か集団待機かというのもお店を選択する大きなポイントです。
集団待機のお店に所属してしまうと、同僚女性とトラブルになる可能性がどうしても生じてしまいます。
待機時間を充実させるためには、自由なことができる個室待機のお店を選択する方が有利です。

待機方法を見分けるためには、マットヘルス店のホームページを見れば確認できる場合があります。
女性向けの求人ページで、個室待機可能と記載してあれば大丈夫です。
また、求人に応募する際、電話連絡を入れたり、面接時に尋ねれば、個室待機が可能か確認できます。
個室待機できるお店かどうかは、女性が見落としがちな盲点なので、応募する前に注意して確認する必要があるのです。

待機中は自分磨きに励もう

個室待機できるマットヘルス店に所属できたら、待機中は原則として自由に過ごせます。
ただし、そこで無為に過ごしてしまうと時間が無駄になってしまいます。
待機中は、居心地の良い空間造りに配慮したり、自分磨きに励むべきです。
まず、待機中におすすめなのが個室の掃除です。

マットヘルスでは、終業時に店舗スタッフが清掃するようになっている場合が多く、女の子には本格的な掃除は必要とされません。
しかし、それでも掃除はすべきです。
自分が滞在する空間は綺麗な方が好ましく、掃除には気持ちを落ち着かせる効果もあります。
さらに、少しでも綺麗な空間で接客できれば、男性客の印象も良くなってリピートや指名に繋がる可能性を高められます。

さらに、待機中に軽い運動をしてみることも効果的な時間の使い方です。
待機中、横になってゴロゴロしてばかりだと、体型が崩れて太ってしまいます。
太らないように、スクワットや腹筋などを行って身体を鍛えるのです。
このような運動を行えば、太りがちな下腹部を鍛えられ、スタイルを改善できます。

運動 女性マットヘルスでの接客では激しく動けなければならず、太りすぎることは禁物です。
接客に問題が生じないように、待機中には運動に励み、スタイルを維持するよう心がけましょう。

まとめ

マットヘルスで働く女の子は、お客さんが来るまでお店で待機して過ごします。
集団待機と個室待機で過ごし方には違いがあり、集団待機の場合には仲の良い友人と話して過ごす場合が多い一方で、同僚女性とトラブルにならないように静かに過ごす女の子もいます。

個室待機では、眠って体力の回復を図ったり、スマホで遊んで過ごす女の子が多くなっています。
効果的に待機時間を過ごすためには、個室待機できるお店を選択したほうが有利です。
そして、待機中には部屋の掃除をしたり、軽い運動をしてスタイルの改善に取り組むようにすれば、ストレス解消が図れ、お客さんに良い印象を与えられるようになります。