在籍の子は可愛く見えるけど体型に自信ない…デリヘルで働けるか不安

2023年12月14日

PublicDomainPictures / Pixabay

働きたいお店を見つけたらホームページを一通りチェックしてみるという方は多いと思います。
そして在籍している風俗嬢のプロフィールを見て、可愛く見えるし体型もすごくいいみたいだから自分が採用されるかどうか不安だと感じる方も多いようです。
しかし風俗店のホームページに掲載されているプロフィール写真は、基本的に男性から指名を取るために加工されているものがほとんどです。
ですから、ホームページに載っている写真を見て可愛い子ばかりだから不安と感じたり、自分はこんなに体型が良くないから採用されないかもしれないと不安になる必要はありません。

この記事では風俗店のホームページを見て不安になってしまったりコンプレックスを感じる女性のために、自分に合ったお店を選ぶ方法についてご紹介します。

在籍している子が可愛いから採用されるか不安

デリヘルなどの風俗店のホームページを見ていると、どのお店も在籍している女の子はとても可愛くて、体型もすらっとしている子が多いという印象を受ける方が多いと思います。
しかし風俗店のプロフィールページに載っている写メと言うのは、体型が細く見えるようなポージングをして、しかもお店側が加工をしているものだということを理解しておきましょう。
女性 下着最近の写真加工ソフトなどを使えば、お腹が出ている子の写真を加工してスリムに見せたり、一重の女の子の顔を加工して二重に変えることなど数10分程度で出来てしまいます。

風俗店のプロフィール写真を見ていると、風俗で働く女の子は可愛い子ばかりなのではないかとすら感じられますが、よほどの高級店ではない限り可愛くて体型がスリムな女性というのはいません。
風俗店のホームページに載っているプロフィール写真に施されている加工には以下の様なものがあります。

お腹周りを細くする

プロフィール写真に行われる格好でも最も多いのはお腹周りを細く見せる修正です。
そもそも普通はグラビア芸能人のようにお腹がへこんでいるほど痩せている女の子などほとんどいません。

だいたいみんな少しはお腹が丸くなっているものです。
お腹を細く見せることによって風俗嬢の体型全体をスリムに見せることができるため、体型をごまかすために最も手軽にできる加工なのです。
お腹以外にも手足を細くするなどの加工も行われており、基本的に風俗店のプロフィール写真に載っている写メは本物よりも細目に見えるようになっているということです。

目元を変える

一重の女性を二重にしたり、目をパッチリさせるなどもよく行われる修正です。

これは、当然お客さんにとって魅力的に見えるよう修正をするというわけと共に、身バレを防ぐという意味もあります。
人間の顔は目元さえ変えてしまえば本人かどうか全く判断ができなくなると言われています。
ですから、顔写真を載せることに抵抗がある女性であっても目元を完全に別の人に変えてしまってプロフィール写真を載せている方も多いのです。

胸を大きく見せる

風俗店では基本的に胸が大きいほどお客さんからの人気も獲得しやすくなります。

ですからプロフィール写真では胸が大きめに加工されていることも多いのです。
胸を大きく見せる修正は、コンピューターのソフトなどを使う方法ではなく、パットをいれて無理やり谷間を作ったり、アイラインなどを使って谷間を描くことによって大きく見せるという手法が多いようです。
このように風俗店のプロフィール写真と言うのは修正を行うことが当然と言ってもいいよなものです。
ですからもしあなたがそのお店で働くようになった時にも、体型や顔の修正は当然の様に行ってくれます。

つまり在籍している風俗嬢に比べてちょっとぽっちゃりしているなと感じたり顔に自信がないと言う女性であっても、結局は修正されるものなのですからあまり気にする必要はありません。
もし自分に合っているお店と感じたのであれば、プロフィール写真を見て勝手に自信を失って応募するのを止めてしまうのは非常にもったいないのです。
風俗店への応募は仮に不採用になったとしても自分の経歴に大きな傷がつくものではありませんので、まずは勇気を出して応募してみることをお勧めします。

自分の体型に合ったお店を見つける

パズル風俗店のホームページに載っているプロフィール写真というのは基本的に修正されているものですので、自分と比べてちょっと体型が良かったり可愛い程度であれば気にする必要は全くありません。

しかし、修正できない範囲で体型や見た目にコンプレックスがある場合、残念ながら自分が希望するお店では採用されない可能性もあります。
ここでは、コンプレックスが強めな女性がそれぞれ応募しやすい風俗店についてご紹介します。

貧乳

基本的に風俗店では胸が大きい方がお客さんからの人気を取れる可能性が高くなります。
目安としてBカップあれば、普通のお店で働いても胸が小さいことによるマイナスはそれほど大きくはありません。

お客さんの指名を取れるかどうかは胸のサイズ以外の接客などの要素の方がはるかに大きいのです。
また、プロフィール写真では胸を大きく見せる用に加工することもできます。
しかしいくらプロフィール写真を加工したとしてもあまりにも胸が小さい場合、そのことにがっかりしてしまう男性がいることは事実です。
ですから、だいたいAカップ以下の方の場合「貧乳専門店」で働くことを検討してみるのも良いでしょう。

貧乳専門店はその名の通り胸が小さい女性がたくさん在籍しているお店で、来店するのも貧乳が好きなお客さんばかりです。
ですから貧乳であることにコンプレックスを感じる必要はなく、むしろ仕事をする上で武器になるということです。

巨乳

大体Eカップ以上のことを巨乳ということが多いのですが、巨乳であることは風俗をにおいては全くマイナスになりません。
むしろ大きければ大きいほど男性は喜ぶので、巨乳は武器だと考えましょう。

ですから巨乳の女性は普通の風俗店で働いても全く問題ありません。
ただし巨乳の方は、同時に体型が大きいことも多く、ぽっちゃりだなと感じる女性の場合には以下を参考にしてください。

ぽっちゃり

ぽっちゃりという言葉の定義は人によって違いますし男性と女性によっても大きな違いがあります。
目安としては、体重65キロ以上の方は普通の風俗で働くよりも、「ぽっちゃり専門店」などで働く方が稼ぎやすいことが多いようです。

特にその中でも巨乳の女性の場合「巨乳専門店」などもオススメです。
巨乳専門店、爆乳専門店などは同時に「ぽっちゃりしている女性が多いお店」という意味を持っていることも多いため、胸が大きいのであれば体型も大きかったとしても心配する必要はありません。

体重100kg以上

体重計太めの女性の中でも体重が3桁を超える様な方の場合、マニア向けの「デブ専門店」をおすすめします。
残念ながら普通の風俗店で採用される可能性はほとんどありませんが、デブ専門店であればむしろ体重が大きければ大きいほど重宝されます。

客層も、とにかく大きな女性が大好きだな男性ばかりですので、太っていることをコンプレックスに感じる必要は全くありませんし、むしろそのことによって指名がたくさん取れる可能性すらあるのです。

まとめ

風俗店のホームページを見て不安になってしまったりコンプレックスを感じる女性のために、自分に合ったお店を選ぶ方法についてご紹介しました。
まず大前提として、風俗店のホームページに載っているプロフィール写真と言うのはほとんど加工されているもので、可愛くてスタイルがいい女性は高級店の一部にしか存在しないということを覚えておきましょう。
ですから、よほどの高級店ではない限りどんなにプロフィール写真が可愛かったとしても、採用されるかどうか不安に感じる必要は全くありません。

もし、少しの写真修正などではカバーできないようなコンプレックスがある女性の場合、スタイルの特徴に合わせた専門店の方が採用される可能性が高かったり、お客さんから指名が取れて稼げる可能性が高いということも覚えておいてください。