デブはキャバクラで働けない?採用されても稼げない?

2023年12月14日

TeroVesalainen / Pixabay

今回のテーマはデブはキャバクラで働けない?採用されても稼げない?と言う事についてです。
キャバクラをしたいと思っても、自身のスタイルと言うのは様々だと思いますしそれ故に自分の体型では稼げないかもしれない、そう考える子も中にはいると思います。
デブは働けないのか、そして稼げないのか、と言う2つをメインにこれから色々と書いていきたいと思います。

デブは働けないのか?

質問2つあるテーマのうち、まずは1つ目のデブはキャバクラで働けないのか?
と言う方から先に見ていきたいと思います。
結論から言いますと、デブでもキャバクラで働く事はできます。

デブはキャバクラで働けない、なんて記載している求人など普通に考えてないと思いますし、ただの偏見でしかないと思います。
厳密に言うと働けますが、しかし働けると言うのは採用される、と言う事でもあると思います。
デブと言うの状況でも採用されるかどうか、と言う問題はあなた次第でしかないのではないでしょうか。
デブならみんな採用される、と言う訳ではないですし逆にスタイルが良くてもみんな採用される、と言う訳でもないのです。

それらの感情と言うのはあくまでキャバクラで働きたい女の子が持っている感情だと思います。
デブよりスタイル良い方がお客からも喜ばれるし、稼げそう、そのように思うのは普通の事なのかもしれません。
しかし、あなた次第と言うのは仮にあなたがそう思うのであれば、そして本気でキャバクラ嬢がしたいのであれば、痩せればいいだけの事ではないでしょうか?
痩せるのが大変な事が誰にでもわかりますし簡単な事ではありません。

ですが、スタイルがいい子は何もしないで今の状態をキープしている訳ではないと思います。
みんな努力しているのです、なりたい自分、そしてお金を稼ぐため、女子力を上げるために、日々頑張っているのではないでしょうか。
それなのに、自分はデブだから働けないかもしれな、稼げないかもしれない、スタイルいい子がうらやまし、自分なんてどーせ、などと言っていてはお話にならないように思います。
僻まず現実を受け止めてどこまで本気になってキャバクラ嬢がしたいのか、それだけではないでしょうか。

もちろん中にはデブでもあまり努力をしなくとも採用されて稼げる子もいるとは思います。
要はお客がつけば、店に貢献する事ができればはっきり言ってスタイルなど関係ない所がありますからね。
採用側はあくまで自分の店で稼いでくれそうな女の子を採用したいと思うはずです。
それに自分が適しているかどうか、というのも大きなポイントなのです。

キャバクラ嬢として自分がどうなりたいか、どんな事が今の自分にできるのか、外見ばかりを気にするのではなく、様々な視点から考え行動するのみではないでしょうか。
そもそも、デブと言っても何キロからデブになるのか?と言う問題もあると思います。
こんな事を言い出すとキリがないですが、50キロでもデブと感じる女の子、そしてお客は中にはいると思います。

あるいは80キロあればデブと感じる人もいるでしょう。
このようにデブと言っても一概には言えない所がありますし、自分がデブと思っても相手からするとデブとは感じない、と言うケースもあります。
当然逆も然りです。
あたながダメだ、そう思ってもお客からしたらあなたを気に入って一緒にお酒を飲みたい、話したいと言う人は中にはいるのです。

まずは自分に自信を持ってうちから輝きを放つ事が大事なのではないでしょうか。
そういうものに人は引かれていくのではないかと思います。
デブでも働けるのです、そしてデブでも自分次第で痩せれますし、お金を手にしたらなりたい自分になれ変われるのです。
大変なのは最初だけです、あとは継続なのです、まだ見ぬ自分に出会ってみて下さい。

その為に人生掛けてみて下さい。
必要なのは根性なのです。

稼げる保証なんて誰にもない

お金 燃える次に見ていくテーマはもう1つの採用されても稼げない?と言う事についてです。
このテーマに関してはすでに答えは出ているように思います。
デブが採用されても稼げない?と言う事ならば、それは採用されて働いてみない事にはわかりませんし本人次第で稼げますし、または稼げない、と言う現実が待っているだけではないでしょうか。

この業界には保証なんてないのです。
確実に稼げる人間などいません、ギャンブルで確実にすべてのレースを当てる人間がいないように、毎回、毎月、そして何年も稼げる人間などいないのです。
稼げる日もあれば稼げない日もある、それが商売と言う物ではないでしょうか。
大事なのか稼げない?ではなく稼ぐ、だと思います。
そして更に言うならばお客を見て金になる、これで稼げる、と思うのではなくお客を本心で会いたい、話がしたい、またきてほしいと心から思う、そういう気持ちが結果的に稼ぎに繋がっていくのではないでしょうか。
ギャンブルで当たれ当たれと思った所でまず当たりません。
当てるにはコツと経験がいるのです、キャバクラも同じではないでしょうか。

お客さんを呼ぶ為には何より経験、そした確かな実力がいるのです。
お金と言うのは必ず後から付いてくる物です。
先にもらうようなお金は間違いなく長続きしないです。
自分の行動や実力に伴ったお金しかもらえないのが世の中の大半の仕組み、と言う物ではないでしょうか。

願うのでは自由です、しかしそれを現実にしたいのならばやるべき事がやり積み重ねる努力と根性が必要なのです。
何をするにもそうだと思いますし、どんな外見であろうと関係ないと思います。
自分がキャバクラをしていくら稼ぎたいのか、お客を呼ぶ為に何ができるのか、何をしてきたのか、仕事の実力はどこまで備わっているのか、経験をどのくらい積んできたのか、などと言うのは自分が一番よく理解しているはずだと思います。
あとはそれに見合うお金が稼げているかどうか、と言う事だけです。

やる事をやった上で、今自分が稼げているのか稼げていないのか、と言う事を考えるべきではないでしょうか。
でないと、傾向と対策がとれません。
自由にやって稼げるほど仕事と言うのは甘くないです。
あなたにその才能があるなら話は別ですが、もしも才能があればすでに稼げていますし、キャバクラで働いてないと思います。

働きたいとも思わないのではないでしょうか。
お金を動かすのは自分の中にある気持ちだけです。
その気持ちを動かせるのは自分だけなのです。
人に言われて動くうちはお金が稼げないのではないでしょうか。

まとめ

体重デブでもキャバクラで働ける?採用されても稼げない?と言う事について色々と書いてきました。

デブでもキャバクラで働けますし、採用されても稼げる可能性は十分にあります。
すべてはあなた次第なのです。
それは分かっている事だと思います、あとはまだ見ぬ自分に向かって突き進むだけではないでしょうか。
口で言うのは簡単な事なのです、それを現実にしていく過程が一番大変なのです、しかしそれはみんな同じだと思います。

あなたはどうなりたいですか?
何を手にしたいですか?
自分の中でのイメージがあるなら、それを掴んでみてください、自分の人生をかけて仕事をしてみて下さい。
あなたの本気と言うのは、きっとまだ奥底に眠っているはずです、それを呼び起こす事ができるのはあなただけなのです。

人生はあっという間に終わってしまいます、そしてあれもこれもは手にできないのです。
努力し、継続した者だけが報われます。
仮にやるだけやって稼げなかったとしても、一生懸命がんばった期間は自分にとっての誇りになると思います。