テレフォンレディでの副業とは?チャットレディの違いについても紹介

2023年12月14日

稼げる副業として人気のテレフォンレディに、興味を持っている女の子は多いのではないでしょうか?しかし、テレフォンレディとはどのような仕事なのか、また、チャットレディとはどう違うのかなど、さまざまな疑問が思い浮かぶでしょう。そこで、ここではテレフォンレディの詳しい仕事内容や、ガッツリ稼ぐコツについて紹介しています。また、チャットレディやメールレディについても、仕事の特徴やそれぞれの違いなどを詳しく紹介しています。

顔出しせず効率よく稼ぐにはテレフォンレディがおすすめ

「テレフォンレディの仕事でガッツリと稼いでみたい」と考えているのなら、まずはテレフォンレディの仕事内容や、お給料事情などについて把握しなくてはなりません。ここからは、テレフォンレディの勤務スタイルや、詳しいお仕事の流れなどをまとめていますので、ぜひチェックしてみてください。

そもそもテレフォンレディの仕事とは

テレフォンレディとは、電話を利用して男性会員と会話をする仕事です。しかし、どうしてこれが仕事として成り立つのでしょうか?その理由は、世の中には女の子と会話を楽しみたい男性が大勢いるからです。

寂しいときや暇を持て余しているときなど、女の子と楽しくおしゃべりをしたい、と考える男性は少なくありません。また、女の子とテレフォンセックスを楽しみたい、という人もいます。このような人達の欲求を満たすのが、テレフォンレディの役割なのです。

テレフォンレディは、自宅の固定電話を利用することもできますが、近年はスマホで仕事をするのが主流です。女の子はスマホさえあれば、すぐにテレフォンレディの仕事を始められるので、手軽な点も人気の理由のひとつと考えられます。

テレフォンレディの給料はどれだけもらえる?

テレフォンレディになるといくら稼げるかは、気になるところでしょう。ここでは、まずテレフォンレディの給料システムを把握しておきましょう。

テレフォンレディのお給料は、時給ではなく歩合で計算されます。女の子には、男性会員と通話した時間に応じて報酬が支払われる仕組みです。そのため、明確に「これくらい稼げる」と言うのは難しいのです。ただ、多くのテレフォンレディは時給換算すると1,500~2,000円ほどの稼ぎを得ているようです。

テレフォンレディには通勤と在宅がある

通勤タイプのテレフォンレディの場合は、運営会社の用意したオフィスのチャットルームを利用して仕事をします。ただ、すべてのテレフォンレディ運営会社がチャットルームを所有している訳ではないので、この点は事前に確認したほうが良いかもしれません。

在宅タイプのテレフォンレディは、女の子の自宅で仕事をします。在宅の場合は、オフィスに通勤する手間が要らず、空いた時間を有効に活用しながら稼げるので、副業におすすめです。

通勤テレフォンレディの実際の仕事の流れ

まず、女の子はテレフォンレディのオフィスに通勤して、チャットルームに入ってから仕事を開始します。通話相手は、お客さんから指名が入ることもあれば、こちらからお客さんを指名することも可能です。

お客さんと電話がつながったら、あとは楽しくおしゃべりをするだけで、難しいことは特にありません。普段からおしゃべりが好き、人とコミュニケーションをとるのが好き、という女の子なら問題なく稼げるでしょう。

テレフォンレディの仕事では、報酬を日払いしている会社もあるので、その場合はその日の給料を手渡しで貰います。また、次に出勤する日時や予定などをスタッフと確認し、退所すれば、その日のして仕事は終了です。

家族に仕事がバレないのが通勤テレフォンレディの強み

家族と同居している場合は、在宅でのテレフォンレディの仕事はしにくいでしょう。仕事中は、お客さんとエッチな会話をすることも多々あるので、とても家族には聞かせられません。また、テレフォンレディの仕事自体にネガティブな印象を持つ人もいるので、無理やり仕事を辞めさせられてしまうかもしれません。

その点、通勤テレフォンレディなら安心です。チャットルームに籠って仕事をするので、会話の様子を家族に聞かれる心配がありません。チャットルームの中にいるのは女の子自身だけなので、オフィスのスタッフに話をも話を聞かれることも無いでしょう。

在宅テレフォンレディの実際の仕事の流れ

在宅テレフォンレディの仕事の流れは、基本的に通勤テレフォンレディとほとんど変わりません。ただ、仕事をする場所がチャットルームから自宅になるだけです。

仕事には女の子自身のスマホを利用しますが、専用無料通話アプリやかけ放題プランなどを利用すれば通話料金は発生しません。他に必要な道具も特に無いので、スマホさえあればすぐにお仕事がスタートできます。

在宅の場合はお給料を日払いで受け取ることはできないので、後日、指定した銀行口座などへ振り込まれるのが一般的です。中には、その日のうちに振込してくれるところもあります。

テレフォンレディは固定客をゲットできればそれなりの収入も

お客さんの中には、毎回違う女の子と会話したい人もいますが、多くは特定の女の子と楽しく会話したいと考えています。女の子は、そうした固定客をたくさん捕まえることができれば、安定した高収入を得ることが期待できます。

着実に固定のお客さんを増やしていけば、副業でも毎月10万円以上を稼ぐことも夢ではありません。実際、それくらい稼いでいる女の子はたくさんいます。女子大生や専業主婦、子育て中の女の子でも、固定客さえ増やすことができれば、安定して高収入を得られるでしょう。

私もたまにテレフォンレディとのおしゃべりを楽しんでいます。女の子には若い子もいれば、いわゆる熟女もいるので、幅広い年齢層の女の子が活躍できるお仕事だと思いますよ。ちなみに私がよく会話している女の子は、毎月15万円くらい稼いでいるみたいです。ただ、その女の子が言うには、テレフォンレディで効率よく稼ぐには、ちょっとしたコツが必要なのだそうです。

テレフォンレディとしてお金を稼ぐコツって?

テレフォンレディのサイトに登録するだけでは、大きく稼ぐことはできません。しっかりと稼ぐためには、いくつかのコツを知っておく必要があります。稼ぐコツを知っているのと知らないのとでは、女の子の収入には大きな差が生じているのです。

プロフィールを細かく記入すること

お客さんの多くは、女の子のプロフィールをチェックして、通話しようかどうかを決めています。そのため、プロフィールの作り込みが雑すぎると、どのような女の子なのかわからず、お客さんからスルーされてしまう恐れがあるのです。

プロフィールには、「自分がどういう女の子なのか」「どのようなことに興味があるのか」など、できるだけ細かく記入するのがポイントです。ここを面倒に思って簡略化すると、思うようは稼げません。

プロフィールには、スリーサイズやよくログインする時間帯などを記入しておくと固定客がつきやすい傾向があります。お客さんが知りたがっている内容をしっかりと記入しておくのがポイントでしょう。

サイト内の掲示板やブログに際どい写真を投稿

プロフィール写真を工夫するのは、単純な方法かもしれませんが、とても効果的です。お客さんの中には、女の子とエッチなやり取りやテレフォンセックスをしたい、という場合もあるので、そのようなお客さんにアピールできます。

ただ、セクシーで際どい写真といっても、ルールに違反するのはNGです。サイトによっては投稿できる写真のルールが明確に決められていることがあるので注意しましょう。あまりにも過激すぎる写真は、ルールに抵触してしまうかもしれません。掲載する写真は、事前に確認しておくことをおすすめします。

会話をする際はできるだけ明るい声を意識する

ほとんどのお客さんは、明るい声の女の子に惹かれます。中には「暗い声の女の子が好き」というお客さんもいるかもしれませんが、恐らく少数派でしょう。そのため、女の子がお客さんと会話をするときは、普段よりもワントーン高いくらいの声を意識しましょう。

「声が低い」「話し方が暗い」とお客さんに思われてしまうと、ネガティブな印象を与えてしまう恐れがあります。そこから「やる気がなさそう」「つまらなさそう」と思われてしまう可能性もあるので注意しましょう。声が与える影響はそれほど大きいのです。一度お客さんにネガティブな印象を与えてしまうと、その場はなんとか乗り切れても、次からは二度と指名されないかもしれません。

プロ意識を全面に出しすぎない

ほとんどのお客さんは、素人の女の子との会話を望んでいます。風俗店を利用するお客さんの多くが、プロっぽい女の子ではなく、初々しい素人の女の子を望むのと同じ心理でしょう。女の子があまりにも積極的すぎると、プロっぽさが全面に出てしまい、お客さんからは引かれてしまうかもしれません。

女の子にプロっぽさが出てしまうと、お客さんは「会話を長引かせようとするのではないか?」「本心で喋っていないのではないか?」など警戒心を抱いてしまいます。これでは、女の子は稼ぎにくくなってしまうので、会話ではなるべく「始めたばかりの素人感」を出すことが大切です。

コメントをもらったらできるだけすぐ返信する

テレフォンレディのサイトなどにお客さんからコメントが入った場合は、なるべく早めに返信しましょう。そうしないと、会話の機会を損失してしまう恐れがあります。お客さんは「女の子と会話したい」「テレフォンセックスしたい」と思ったときににコメントを入れます。そのため、すぐに返信しないと、お客さんの気持ちが萎えてしまい、「他の子を探そう」となってしまいます。

また、お客さんとコメントでやり取りするときは、あまり長くなりすぎないように注意しましょう。なるべく早い段階で、通話に持ち込んだほうが稼げます。あまりダラダラとコメントしし続けても、お客さんが離れてしまう恐れがあるからです。

私もプロっぽい女の子よりは、素人感のある女の子のほうが好きですね。私だけでなく、ほとんどの男性のお客さんはそう思っているんじゃないでしょうか?稼ぎたい気持ちの強い女の子ほど、グイグイとアプローチしてきますが、時にはそれが逆効果になることもある、ということを覚えておきましょう。

チャットレディの特徴とは?

テレフォンレディとよく似た仕事のひとつとして、チャットレディが挙げられます。チャットレディとは、一体どのような仕事なのでしょうか?そして、テレフォンレディの仕事内容と比べて、どのような違いがあるのかを見ていきましょう。また、チャットレディでは本当に稼げるのか、給料はどのくらいなのかなど、女の子が知りたい情報をまとめてました。

チャットレディの仕事内容

テレフォンレディはスマホを使って仕事をしますが、チャットレディの場合はパソコンやスマホを使います。オンライン状態で男性会員とやり取りをするのが仕事で、音声通話だけでなく時にはビデオ通話を行うこともあります。

お客さんに楽しい時間を提供するという仕事内容は、テレフォンレディと同じです。ただ、女の子の姿をお客さんに見られるので、そこがテレフォンレディと大きく違います。

チャットには、ツーショットチャットとパーティーチャット、双方向チャットの3種類があります。ツーショットチャットとは、お客さんとマンツーマンでのやり取りをします。パーティーチャットは、複数で会話を楽しみ、双方向チャットは、お互いの姿をカメラに映してやり取りを行うチャットのことです。

チャットレディにも在宅と通勤がある

こちらもテレフォンレディと同じで、通勤の場合は運営会社の用意したオフィスのチャットルームで仕事をします。チャットルームには、パソコンや照明、小道具、衣装などさまざまな仕事道具が揃えられています。

ただし、在宅チャットレディの方が、報酬が高めに設定されているケースが多いです。そのため、しっかりとした稼ぎを重視するのなら、通勤タイプではなく在宅タイプのチャットレディの方が良いでしょう。ただ、在宅で働くの場合はそれなりの環境を整えなければならず、初期費用がかかることがあります。

チャットレディのメリットは時給の高さ

チャットレディのお給料は時給ではありません。テレフォンレディと同じく、お客さんとやり取りした時間に応じて報酬が発生するシステムです。仕事中はサイトにログインした状態ですが、待機時間中には報酬は発生しません。あくまで、お客さんとやり取りをした時間に応じて報酬を貰うことができます。

得られる報酬は、テレフォンレディに比べるとチャットレディのほうが高めです。チャットレディは1分ごとに報酬が発生し、分給70円前後のサイトも少なくありません。仮に70円だとすれば、60分の会話で4,200円の報酬が得られます。この場合、時給4,200円になるので、かなりの高時給になるでしょう。

チャットレディのデメリットとは

チャットレディのデメリットと言えば、チャット中にやり取りしている画面のスクショを撮られてしまう可能性が挙げられます。女の子からはスクショされたかどうか分かりません。その後、お客さんが盗撮した画像をネット上に流出させ、女の子の身バレにつながるといったリスクがあります。
また、チャットレディは給料が歩合制なので、確実に稼げる保証がない点もデメリットと言えるでしょう。一般的な時給制のバイトなら、出勤さえすればお給料を得られます。しかし、チャットレディは実際にやり取りをして、初めて報酬が発生するので、もし1日中ログインしていても誰ともやり取りをしなかったら、その日の日給はゼロのままです。

チャットレディの収入をチェック

男性会員の利用料金によって、女の子が得られる収入は変わってきます。ライブチャットサイトによって男性会員の利用料金は異なるので、事前に確認しておきましょう。また、サイトや会社の報酬率によっても収入が変わるので、こちらも事前に確認しましょう。

例えば、男性会員の利用料金が1分120円で、女の子の報酬率が50%の場合は、1分あたりに稼げる金額は60円です。時給換算すれば、3,600円になります。

では、実際にチャットレディがどのくらい稼いでいるのか相場を見ていきましょう。ノンアダルトのチャットレディの場合は、月収20万円くらいが相場です。アダルトのチャットレディの場合は金額が跳ね上がり、月収90万円ほど稼いでいる女の子もいます。

ライブチャットではどこまで露出が許される?

チャットにおける露出は、ライブチャットサイトによって規定が異なるので、登録前に確認しておきましょう。禁止された部位の露出をしてしまうと、アカウントが凍結されてしまうかもしれません。

ライブチャットでは、一般的に性器を映すのはNGです。これは、どこのライブチャットサイトでも共通のルールなので覚えておきましょう。また、お客さんから「オナニーを見せてほしい」「エッチなポーズをしてほしい」と要求されることもありますが、性器を露出すると一発でアウトです。

私の元キャバ嬢の友人の女の子は、チャットレディに転身して毎月100万円くらい稼いでいますよ。元キャバ嬢なだけあって、何をすればお客さんが喜ぶのかをよく理解しているみたいです。もちろん、未経験の女の子でもこれくらい稼げる可能性は十分あるので、興味があればぜひチャレンジしてみてください。

テレフォンレディとテレフォンクラブの違いとは

最近ではあまり聞かなくなったテレフォンクラブですが、40~50代の男性にとっては、懐かしい名前なのではないでしょうか?テレフォンレディと間違えてしまいそうなテレフォンクラブですが、それぞれの違いをきちんと理解しておきましょう。

テレクラは男性と直接会うのが目的

テレクラのファーストアプローチは電話でのやり取りです。その後、直接会ってデートなどを楽しむのがテレフォンクラブの特徴です。かつてはテレフォンクラブが大流行しましたが、現在では相当数が少なくなっています。

一般的な流れとしては、電話で性交渉の価格などを決め、その後落ち合ってホテルなどに行くといったものです。現在では、出会い系サイトやアプリなどがあるので利用する男性そのものが少ない傾向にあります。

私はテレフォンクラブを利用したことはありませんが、存在くらいは知っています。私の周りには、テレフォンクラブを利用して稼いでいる女の子は多分いないのではなないかと思いますよ。今は、テレフォンクラブよりも、もっと効率的に稼げる方法があるので、女の子はわざわざテレクラを選ぶことは無いと思いますね。

顔出ししたくないならメールレディもおすすめ

チャットレディは稼げるバイトですが、顔出ししないとなかなか思うようには稼げません。そこでおすすめしたいのがメールレディのお仕事です。メールレディの場合なら、女の子は顔出しすることなく、身バレのリスクも低いまま稼げます。

そもそもメールレディのお仕事とは

メールレディとは、メールを利用してお客さんとやり取りをするお仕事です。音声通話によるコミュニケーションではないので、会話が苦手な女の子に向いているかもしれません。働く時間や場所も選ばないので、学生や主婦のスキマ時間のバイトにちょうどいい仕事です。

メールレディはどんなところにメリットがある?

メールレディは「仕事をしなければならない」という時間が存在しないので、自由に働けるのがメリットです。音声通話と違い、常にオンライン接続された状態ではないので、空いた時間を見つけて働けます。

また、顔出しせずに働けるので身バレしにくいのも大きなメリットです。女の子は基本的に、文章だけでのやり取りになるので、誤って個人情報が漏れることがない限り、身バレする心配はありません。

もちろんメリットがあればデメリットもある

メールレディのデメリットでいえば、報酬がそこまで高くない事でしょう。テレフォンレディやチャットレディに比べて、仕事の難易度は低いので、報酬も低めに設定されています。時給換算で1,000円以上を稼ぐのは難しいと言われる報酬であるため、稼いでもお小遣い稼ぎ程度にしかなりません。

中には、出会い系サイトと勘違いしているお客さんからメールが送られてくることもあります。メールレディはこのようなお客さんの相手をしなくてはならない他、下ネタ系のメールを送ってくるお客さんもいるので、精神的に疲れてしまうかもしれません。

メールレディは実際どれだけ稼げる?

メールレディの給料は、時給換算で1,000円程度が相場といわれていて、それ以上稼ぐのは難しいそうです。もちろん、女の子によってはそれ以上稼いでいる場合もあるでしょうがごく稀で、メールレディを本業にしているケースがほとんどです。

メールレディの月収は20,000~30,000円ほどが相場なので、あまりたくさん稼げるお仕事とはいえません。スキマ時間にちょっとしたお小遣い稼ぎをしたい、という女の子には良いかもしれませんが、たくさん稼ぎたい女の子には向いていないでしょう。

メールレディは身バレしにくいため、女の子には魅力的ですが、それ以外の魅力は無さそうですね。私の周りでは、メールレディでガッツリ稼いでいるという女の子の話をあまり聞いたことがありません。メールレディをするくらいなら、最初からテレフォンレディやチャットレディをする、といったケースがほとんどのようです。

テレフォンレディが向いている人はどんな人?

どのようなお仕事でも、女の子のタイプによって向き不向きがあります。では、テレフォンレディに向いているのは、一体どのようなタイプの女の子なのでしょうか?ここでは、テレホンレディに向いている女の子の特徴をピックアップしてお伝えします。

自己分析をしっかりできる人

テレフォンレディとしてしっかりと稼ぐには、自分の魅力をきちんとアピールする必要があります。そのために、女の子は自己分析を徹底して行い、自分の魅力を把握しなくてはなりません。冷静かつ客観的に自己分析をし、的確なアピールができる女の子ほど、テレフォンレディの世界で稼げるでしょう。

嫌なことが合っても切り替えができる人

お客さんによっては、「声のイメージが違う」など、さまざまな理由ですぐに電話を切ってしまうことがあります。いわゆる、即切りと呼ばれる行為です。女の子は、実際にこのようなことをされると、ショックを受けてしまうものです。

しかし、こうしたお客さんは少なくないので、その度に落ち込んでいては女の子の心が持ちません。嫌なことがあっても、すぐに頭と気持ちを切り替えられる女の子の方が、テレフォンレディに向いています。

自分の個性を出せる人

大勢いるテレフォンレディの中で、存在感を発揮するには個性が必要です。実際に稼いでいるテレフォンレディは、しっかりと個性をアピールできています。女の子は、まず自分にはどのような個性があるのか、また他の女の子とどう差別化ができるのかを考えてみましょう。

まとめ

人と会話するのが好きで、それが得意だという女の子は、ぜひテレフォンレディのお仕事にチャレンジしてみてください。女の子自身も楽しくおしゃべりしながらお金を稼げるのであれば、これほど嬉しいことはありません。また、「テレフォンレディよりももっとたくさん稼ぎたい!」と考えているのなら、チャットレディの仕事も選択肢のひとつに加えてみましょう。ぜひ、さまざまな仕事を比べて、自分に合ったお仕事を見つけてください。楽しくしっかりと稼げるお仕事が必ずあるはずです。