完全S着という言葉の意味を徹底解説

2023年12月14日

PaliGraficas / Pixabay

世間ではいろいろな仕事によって業界だけで使う専門用語が存在します。
中でも風俗業界には独特の風俗用語があり普通に聞いたら?
というものが多くあります。

今回はその風俗での専門用語と特に「完全S着」という言葉の意味をいろいろな角度から徹底検証していきます。

風俗用語の数々とその意味

完全S着という言葉の意味を徹底解説最初に良く使われる風俗用語とその意味をABCとあいうえお順にご紹介していきます。
*AF:アナルファックの略で肛門性交のこと
*AV姫:アダルトビデオに出演したことのあるソープ嬢のこと
*DC:デートクラブの略語本番ありの裏風俗の一種
*GF:ゴムフェラの略語
*NF:生フェラの略語

*NN:生中出しの略語
*NS:ノースキンの略語コンドームを付けないこと
*S着:スキン着用の略語
*赤マン:生理中の風俗嬢のこと

*泡踊り:ソープランドでのテクニックでソープ嬢が身体中に泡をつけてお客に身体を密着させて洗うサービス
*イソジン:性病予防のために風俗で使われているうがいや局部洗浄の薬用液体
*ウエトラ:膣をぬらした状態に保つローションウエットトラストの略
*裏を返す:一度入ったことのある嬢を指名して再び入ること

*裏引き:お店を通さずに外で会ったりしてお金をもらうこと
*円盤:お金をもらっての本番行為
*黄金:SM用語で便のこと
*お茶を引く:一日通して一人もお客がつかない状態をいう昔遊郭でお客がつかない遊女が暇でお茶を挽いていたことからきた言葉

*顔出し:風俗雑誌や広告HPなどにモザイクなしで顔写真を載せること
*顔見せ:プレイ前にお客がマジックミラーで風俗嬢の顔が見れるシステム
*基盤:お金を介さないタダでする本番行為
*クスコ:膣口を広げるのに使用する産婦人科の医療用器具風俗ではオプションで用意しているお店がある

*口開け:その日の最初のお客のこと
*源氏名:風俗嬢が本名は伏せてお店で使う名前のこと
*時間内無制限:プレイ時間内であれば何回でも射精ができるシステム
*写真指名:フリー客がお店にある風俗嬢の写真から選んで指名する方法

*69:シックスナイン交互になってお互いの性器を舐めあうこと頭がそれぞれ逆になって数字の6と9のように見えるところからきた名称
*尺八:フェラチオのこと日本古来の楽器尺八を口に咥えるスタイルからきている
*スカトロ:便や尿を使ったSM系のプレイ
*素股:風俗嬢が性器のかわりに太ももや股の間でペニスを挟んで客をイカせる方法

*聖水:尿小水のこと
*潜望鏡:ソープの湯船でお客のペニスのみ水面から出している状態でするフェラチオこと
*全身リップ:風俗嬢がお客の全身をキスしたり舐めたりするサービス
*即尺:入店してすぐにお客を洗う前にソープ嬢がフェラチオをすること

*即即:すぐのフェラチオとすぐのベッド
*即ベッド:お客が入店してすぐにシャワーを浴びる前に本番をすること
*チェンジ:デリヘルなどで来た風俗嬢が気に入らなくて変更すること
*デブ専:デブ専用またはデブ専門の略で太っているタイプが好きな人のこと

*タワシ洗い:風俗嬢の陰毛をタワシに見立て股間部分で洗う方法
*:コンドームを付けないこと
*二輪車:ソープで一人のお客に対し2名のソープ嬢がついてマットプレイでサービスすること
*抜き:射精のこと

*パイズリ:風俗嬢の両方の乳房でペニスを挟んで刺激する方法
*バック:お客が風俗店に支払う料金から風俗嬢の収入になる部分
*花びら回転:主にキャバクラなどで複数の風俗嬢が入れ替わってするサービスの名前
*フードル:風俗業界でアイドル的存在の女の子のこと風俗アイドルの略造語

*フィストファック:主にSM系でされる、こぶしを性器やアナルに挿入するプレイのこと
*フリー客:指名せずにお店に来たお客のこと
*本強:本番強要の略語
*本指名:事前にお客が女の子を決めて指名すること

*マットプレイ:主にソープで行われるビニールタイプのエアマットにローションをたらして行うプレイのこと
*指入れ:お客が風俗嬢の膣やアナルへ指を挿入すること
*リピート:一度相手をしてことのある風俗嬢を再度指名すること

完全S着店の現状は?

吹き出し完全スキン着用を謳っているお店の現状はどうなっているのでしょうか。
風俗全般から見てみるとNF(生フェラチオ)NS(ノースキン)やNN(生中出し)を希望するお客が少なからずいるのが現状です。
一方お店側では性病予防のためにも風俗嬢たちに完全S着を義務つけているところもあれば、表向きはS着を謳っていても実際には関知しないお店もあります。
最終的にはS着かどうかは風俗嬢個人の判断に任せられているケースも多いのです。

S着店に採用されても結局NSをやらないと稼げないということも多々あります。

S着のメリットとデメリット

それではそのS着にはどんなメリットとデメリットがあるのかを見てみましょう。
S着の一番のメリットは性病予防です。

フェラチオしろ、挿入行為にしろS着であれば病気に感染する確率はグンと減ります。
ですから完全S着店で働くときは病気の心配をすることなく仕事ができます。
大衆店や格安店ではS着を奨励しているお店も多い一方で高級店ではほとんどのお店がNSです。
高級店でもS着店が全くないわけではありませんが、数はそれほど多くはありません。

S着店で働く上でのデメリットといえば稼ぎが少なくなるという点があげられます。
NSを希望するお客が多いのと高級店でNSであればお客のリピート率も高くなってより稼ぐことができるからです。

S着について現場の声は?

吹き出し実際に仕事をしている風俗嬢や風俗を利用しているお客はS着のことをどう思っているのでしょうか?

掲示板から生の声を拾ってみました。
*ソープS着は少ない高級店は即即は当たり前だし、それがイヤだったら大衆か格安
*ソープS着店探しているけれど求人は嘘ばかり
*性病が怖かったら風俗の仕事はできない高いお金が稼げるのはリスク負担料と思うべし

*ソープで完全S着店もあるけれどよほどの美人しか採用されない
*ヘルスでもお客を取るために生フェラや生本が増えているのが現状
*高級店は足舐め、アナル舐め、お掃除フェラなどサービスはキツイから、S着でハードなサービス避けるのなら大衆店に行くしかない
*完全S着店で徹底しているお店は案内のときに受付で「必ずS着でお願いします」ってお客に念押ししてる

*S着店勤務だけれど1、2回目以降のお客さんを選んでNSしています。
ただし他の人には言わないという約束でお客は自分は特別だと思うみたいで指名もしてくれる
*S着店でNSする子最低!それをしないと指名とれないからってルール守れ!自己中のカス!きっと病気もらわなきゃわからない
*典型的ナマ好き風俗客ほどアホきわまりない

*NS客は複数のNS嬢とやるから危険だということを認識すべき

まとめ

いかがでしたか?
現状では完全S着店でNS要求するお客もNSしてしまう風俗嬢もいて、それなら最初からNS店へ行けって話なんですけれど、お客の方はS着店でするからこその特別感があって風俗嬢の方はS着店の方が安全だしお客の質もいいので動きたくはないのですね。

でも探せば完全S着店は存在しますし、ネットの情報や募集サイトからS着限定で検索すれば出てきます。
風俗勤務で何の予防もせずに「自分だけはだいじょうぶ」と思っているのは根拠のない幻想にすぎません。
病気は罹ってしまってからでは遅いのです。
この際完全S着の意味もう一度考えてみることをおすすめします。