40代の熟女でもマットヘルスで月に80万以上稼げる?

2023年12月14日

PublicDomainPictures / Pixabay

40代の熟女になってしまった女性は風俗店ではもうあまり稼げないと思っていませんか?
実は40代の熟女でもマットヘルスなら月に80万以上稼ぐことができます。
今回は40代の熟女でも稼げる方法を詳しくご紹介していきます。

40代でもマットヘルスなら稼げる

40代の熟女でもマットヘルスで月に80万以上稼げる?40代の熟女や人妻でも稼げる風俗店は数多くありますがその中でもマットヘルスは本番行為などが無くても80万以上稼ぐことの出来る風俗店です。
マットヘルスのお店によっては40代の熟女や人妻の風俗嬢も多く働いています。
他の風俗店のようにマットヘルスでも熟女専門や人妻専門の風俗店もあります。

それではマットヘルスの仕事内容や稼ぐための方法を詳しくご紹介していきます。

マットヘルスとは

マットへルスでの仕事内容はソープのマットプレイをメーンとした風俗店となります。
ソープのように多数のプレイ内容は設定している風俗店は少なくマットヘルスはマットプレイに特化したお仕事になります。

マットヘルスの多くは店舗型の風俗店ではなくホテヘルやデリヘルと同様の営業形態のマットヘルスがそのほとんどとなります。
店舗で受付をしてホテヘルの場合は提携などをしているホテルへ風俗嬢が行ってマットヘルスのサービスを提供します。
デリヘルの場合は指定の場所へ風俗嬢が出向いてマットヘルスをすることになります。
どちらの場合も風俗嬢がマットヘルスに必要な道具などを持参してサービスを提供することになります。

マットヘルスに必要なグッズなどはホテルなどに持参をしますが、風俗嬢の女性は自分で用意する必要はありません。
基本的にはマットヘルスのお店が必要なグッズ全てを用意してくれます。

マットヘルスの仕事内容

風俗嬢のお仕事内容としてはまずお客さんとホテルなどへ行き上着を脱がせます。

上着以外はお客さんに自分で脱いでもらいます。
お客さんが自分で服を脱いでもらっている間に風俗嬢の女性はお風呂へ行きお湯の温度の確認をしてからお湯を湯船に張ります。
お客さんが脱ぎ終わっていたらお客さんをお風呂へ誘導します。
お客さん自らお風呂に入ってくる場合はそのままスケベイスを用意してお客さんに座っていただく前にシャワーのお湯で温めてから座って頂きます。

椅子に座って頂いたらお客さんお局部を洗います。
この時にお店が用意した専用の消毒液を適量のお湯に洗面器に薄めて丁寧に局部を洗います。
洗い終わったら通常のボディーソープでお客さんの身体全体を洗います。
身体全体を洗い終えたらお客さんを湯船に誘導して浸かって頂きます。

この際に歯ブラシとコップを渡しお客さんに歯磨きをして頂きます。
体力お客さんが歯磨きをしている間に風俗嬢はマットを用意してマットへルスに必要なローションを用意します。
このローションもお店が用意したローションを使用して洗面器に適量のお湯で薄めて使用します。
マット全体にローションを塗ってお客さんをマットへ誘導します。

基本的なマットヘルスのプレイはお客さんに最初はうつ伏せで寝て頂きます。
うつ伏せのお客さんの身体全体にローションをまんべんなく塗って下さい。
風俗嬢の前面にもローションを塗ってお客さんと密着してスライドプレイをおこないます。
次に仰向けになって同様のスライドプレイをしてマットプレイをしていきます。

マットヘルスのお店によってプレイ内容やオプション内容に多少違いがありますが基本的なマットへルスのお仕事内容となります。

マットヘルスは安心して働ける

マットヘルスは基本的には本番行為がありません。
このため性器同士の接触が無く感染症になってしまう危険性が他の風俗店より少なく安心して働くことができます。

お客さんが病気になっている又はその可能性がある場合にはサービスを続けることなく病気の可能性があることをお客さんに伝えてその後の性的サービスを行わずに中断することができます。
この時に風俗嬢から言い難い場合にはお店のスタッフに説明してもらうこともできる風俗店がほとんどです。
仕事内容の説明の中でお客さんの局部を専用消毒液で丁寧に洗う際に病気の可能性のあるお客さんなのかどうかを判断することができます。
病気の可能性のあるお客さんの場合専用の消毒液で丁寧に洗っていると痛くなることがあります。

痛く無くても痒くなる場合もあります。
お客さんの局部が痛くなってしまった場合や痒くなってしまった場合には病気の可能性がある有無を伝えて中断することができます。
風俗嬢自身が病気になってしまうとその後、病気が治るまでの期間働くことが出来なくなってしまいます。
そうなってしまうと風俗嬢は給料を貰えなくお金を稼ぐことが出来なくなってしまいます。

当然風俗嬢がサービスを提供できなくなってしまうと風俗店も稼ぐことが出来なくなってしまいます。
このため病気にならないように安全対策を風俗店はしっかりと対策をしています。
また、マットヘルスの経験がない女性にとっても安心して働くことができるようにマットヘルスの風俗店には採用の際や面接の際に必ず講習をして丁寧に教えてくれます。
実際にどのような流れでマットヘルスのサービスを提供するのか実際にお客さんに入る前に教えてくれます。

この際に疑問に思うことなど質問して解決して安心して働くことができます。
風俗店によっては実際と同じように店長などをお客さん役としてサービスを経験する講習もあります。
病気対策やサービス内容など不安に思うことに風俗店は対応してくれるためマットヘルスは安心して働くことができる環境が整っています。

マットヘルスが稼げる理由

マットヘルスはその営業形態から新規開店することが非常に困難となります。
特に東京都や近県ではマットヘルスとして営業する場合個室にお風呂を設置することができません。
このためマットヘルスとして営業することができないため既存の風俗店のみとなります。
既存マットヘルスしかないためお客さんの取り逃がしや競合店が少なく多くのお客さんを呼び込む集客率がマットヘルスは非常に高い風俗店となります。

集客率が高いということはそこで働く風俗嬢も当然多数のお客さんを相手にお仕事ができます。
沢山のお客さんを相手にサービスを提供できるということは給料も当然多く貰うことができます。
風俗店同士でのお客さんの取り合いが少ないためお金を沢山稼ぎたい人にとってマットヘルスは非常に魅力的な風俗店となります。
マットヘルスのサービスを受けたいお客さんからしたらソープへ行くかマットヘルスの風俗店へ行くことになります。

この2種類の風俗店ではソープよりも価格の安いマットヘルスの方がお客さんがサービスを受けやすく集客率が高いです。
また、マットヘルスは本番行為の無い風俗店の中ではトップクラスに給料を稼ぐことの出来る風俗店となります。
このため40代の熟女であっても需要が多く給料を多く稼げる風俗店となります。
働く風俗店が熟女専門の場合熟女好きのお客さんが当然集まりますので多くの給料が稼げます。

熟女専門のマットヘルスではない場合でも他の風俗嬢との違いで熟女をアピールポイントとすることで他の風俗嬢よりも多くの給料が稼げます。
当然バイトなどでも他の風俗店よりも多くの給料を稼げる風俗店となります。

マットヘルスは体力は必要

稼ぐマットへルスは他の風俗店よりも体力が必要となります。

マットヘルスのサービスは基本的にはお客さんには何もしてもらわないで風俗嬢が全てリードしてサービスを提供します。
このため1回のサービスで風俗嬢が動くことが非常に多いため体力が必要です。
体力は必要なのですがベテランになってくるとテクニックによって余分な体力を使わずにサービスを提供できるようになります。
マットヘルスを続てテクニックを磨くことでそこまで体力がない女性でも多くの給料を稼ぐこともできます。

まとめ

マットヘルスは競争する風俗店が少ないため集客率が高くより多くの給料が稼げる風俗店です。
熟女をアピールポイントとすることで風俗店の集客率の高さと他の風俗嬢との差別化が出来るため多くの給料を稼げる風俗店です。
男性のお客さんに触られることが苦手な女性にとってマットヘルスは最適な風俗店です。

マットヘルスは病気などの安全対策もしっかりと行っているため安心して働くことのできる風俗店となります。
初心者にも講習で丁寧に教えてくれるため安心して働くことができます。