風俗嬢はすぐに病むけどマットヘルスならあんまり病まない?

2023年12月14日

pixel2013 / Pixabay

仕事で悩んでいる女の子は世の中に沢山いる訳ですが、風俗嬢というのはその中でも飛び抜けた存在になります。
お店に在籍している女の子の半分以上が病んでいるという事も珍しくは無いです。
短期間で稼いで、それでお店を辞めるのであれば問題ないのかも知れませんが、やはり長期で働いている女の子が多いので、これでは大変になってしまいます。

病むのには理由があります。
それを確認しつつ改善策を考えていきましょう。

風俗の仕事が辛いという女の子は多い

女性 孤独最近は職場のパワハラなんかが話題に上っています。
幸い風俗業界はお客さんと一対一ですから、先輩から嫌がらせを受ける事はありません。
しかし、それでも相当なストレスを抱えているのは間違いありません。
見ず知らずの男性客と一緒にいるだけでも苦痛なのに、それに加えて性的な行為までする訳ですから。

仕事をした経験が無い人であっても、その大変さというのは容易に想像する事ができるでしょう。
何のためにその辛さに耐えているのかと言えば、やはりお金という事になります。
さすがにそれだけの事をする訳ですから、お給料の額は相当な物です。
時給で言えば5000円から1万円位は貰えますから、他のお仕事では考えられない様な高給になります。

ただ、お金を稼げたのはいいものの、それと引き換えにメンタルに異常をきたしてしまった女の子もいます。
皆さんとしてはこうならない様に注意しなくてはいけません。
お店のスタッフさんに相談してみるのは有効な対策の1つです。
相性が関係してきますので、合わない場合は意味が無いどころか逆効果になってしまう恐れもあります。

ただ、それが合った場合は相当な効果になります。
役に立つアドバイスをしてくれる事もあるでしょう。
また、そうでなかったとしても「何とか頑張ろう」という気力を持つことができたりします。
ダメで元々で相談してみてください。

今後の仕事が格段に楽になることも考えられます。
ちなみに酷いケースでは、女の子がメンヘラになってしまうなんて事があります。
最悪の場合はリストカット等してしまう事があるので、そうなる前にお店を辞めるという事が大切です。
いくらお金が大事とは言っても、命に比べれば大したことはありません。

何を最優先すべきかという当たり前の事を考えてみてください。
生活費が足りない場合は生活保護の申請をする等して援助してもらってください。
困った時にこの様な制度を利用するのは何の問題もありません。
元々そのために用意されている仕組みです。

マットヘルスの場合病み率が低い

お金様々な業態が存在している風俗店ですけど、その中でマットヘルスは病む女の子の割合が比較的低いです。
これが理由だと断定する事はできませんが、ある程度の推測は可能です。

例えばお客さんの顔を見ずに済む時間が長いというのはその1つになるでしょう。
マットでは体を絡ませますが、結果として相手の顔が遠ざかるという特徴があります。
松葉崩しという技をご存知でしょうか?
マットヘルスでは代表的な技ですが、これはお互いの顔が正反対の方向に向きます。

プレイの中で何が嫌かというと、ダントツでキスが嫌だという答えが返ってきます。
キモ客の顔面が目の前に迫ってくるだけでも恐怖なのに、それに加えて舌を捻じ込まれる訳ですから、その様に感じるのも仕方が無いところです。
もちろん、マットヘルスだからといってこういったプレイを絶対に避けることができる訳ではありません。
しかし、その時間は他の風俗業に比べて圧倒的に多くなります。

これは皆さんにとって朗報になるでしょう。
これ以外には本番をしないで済む確率が高いというのもあります。
マット上で体を忙しなく動かすので、ペニスを挿入している暇が無いわけです。
稀に勢い余って入ってしまう事もあるかも知れませんが、殆んどありませんのでご安心ください。

やはり好きな人にだけ挿入してもらいたいと考えている女の子は多いです。
そういう意味でもマットヘルスはオススメする事ができます。
これから風俗で頑張りたいなら、選択肢の1つに入れておいてください。
ちなみにマットプレイと言っても、ソープの場合は本番が行われます。

その辺りを勘違いしない様にしてください。
男性にとっては常識ですが、女の子はこの業界に詳しくないので間違えてしまう事があります。
マットヘルスだと思ってお店に行ったら、ソープ店だったという事も稀にあります。
お給料がいくら貰えるとか、そういう部分にばかり注目してジャンルを軽視してしまってはいけません。

かなり重要なポイントなので、ここは要確認です。

考え方を変えれば接客も楽になる

どうしてこれだけ病むのかですが、簡単に言ってしまえば嫌々やっているからという事になるでしょう。

好きな事は徹夜で続けることができても、そうでない事は1時間でも苦痛になってしまいます。
ここで大切なのは考え方を変える事です。
これはマットヘルスだけでなく、その他の風俗にも共通していますので参考にしてください。
まず大切なのはお客さんをキモイと思わない様にする事です。

これは皆さんにとってかなりの難易度になるでしょう。
考えて頂ければ分かりますが、好き好んでキモイ人間になった訳ではありません。
結果的にそうなってしまっただけに過ぎません。
それなのにそれをあたかも本人の努力不足であるかの様に感じてしまっている女の子が多いです。

これは完全に誤りですので考えを改めなくてはいけません。
気持ち悪いという嫌悪感を示すのではなくて、むしろ同情の気持ちを持つようにしてください。
そうすれば何となくお客さんの姿がマシに見えてきます。
また、お客さんは数多くの女の子たちの中から、あえてアナタを選んでくれました。

それだけでも嬉しい事ではないでしょうか?
お店から半ば強制的に待機させられて干される女の子もいる中、指名してくれた訳ですから、むしろ感謝しなくてはいけないくらいです。
お客様は神様なんて事は言いません。
単なるお客さんに過ぎませんが、そうやって考えてみると何となく愛おしく感じられてきたはずです。

こうなれば接客も苦ではなくなります。
稼げるか稼げないかは、結局のところこの辺りが重要になってきます。
見た目が良ければ稼げると世間一般では言われていますけど、そういう女の子は大抵仕事が長続きしません。
稼げると思ったけれど、余りにもお客さんが嫌だから辞めてしまうという訳です。

今回皆さんは接客時の心構えについて知ることになりました。
これで絶対稼げますとは言い切れませんけど、何も知らない女の子に比べて格段に稼ぎやすくなったのは間違いありません。

もう皆さんは稼げる様になっています

女性 涙風俗嬢は病みやすいと言われている訳ですけど、これも気の持ちようになります。
楽な接客ができるか否かというのは結局は皆さんの考え方次第です。
ジャンル的にオススメなのはマットヘルスになりますが、接客テクニックが分かっていれば、それにこだわる必要もありません。
今後はいくらでも仕事をこなす事ができるでしょう。

あえて気をつけていただきたいのは性病に関してです。
接客が楽しくなると、とにかく大勢のお客さんと触れ合うことになりますから、どうしても性病になるリスクが高まります。
一旦病気になってしまえば一定期間の休養は必至ですから、そうならない様にしてください。
プレイの前後にイソジンでうがいをするだけでも効果があります。