引退したけど急な出費が…マットヘルスの出戻りはハードル低い?

2023年12月14日

OpenClipart-Vectors / Pixabay

引退してこれからは風俗とは無縁の生活を送ろうと思っていたものの、どうしても急な出費が必要になるという事もあります。
マットヘルスへの出戻りは簡単にできるのでしょうか?
もしそうなら、早い内に復帰する事を考えておくべきでしょう。

無理そうなら、それ以外の方法を検討しなくてはいけません。
例えば新しいお店の面接に臨むというのもその1つになります。
とにかく今お金に困っている女の子なら見ておいて損の無いまとめになっています。

引退は風俗嬢にとっての目標

引退したけど急な出費が…マットヘルスの出戻りはハードル低い?引退という言葉は何となく寂しい響きがありますが、風俗嬢の場合はやや例外的な感じになります。
これが1つの目標になっていると言ってもいいでしょう。
もちろん、ただ単にお店を辞めればいいという物ではありません。

それなりの金額を稼いだ上でという事になる訳です。
楽しい風俗の世界とは言っても、やはり大変な面が多いですから、そこから離れられるのは女の子にとっては非常に嬉しい事になります。
この時ですが、なるべく沢山のお金を稼いでおくという事をお勧めします。
目標金額を設定して、その金額を稼ぎ出すようにしてください。

もちろん、その金額が余りにも低過ぎる様ではいけません。
そうすると出戻りという形になってしまうでしょう。
1000万円位稼いで満足してしまう女の子が多いですが、これではハッキリ言って不十分と言わざるを得ません。
最低でもその5倍から10倍程度は稼いでおくようにしましょう。

これ位あれば当分の間は生活する事ができます。
とにかく多ければ多い程良いのは間違いないです。
目標は高く設定しておきましょう。
引退後の生活についても、ある程度予定を立てておくという事が大切です。

昼職をするのかどうかというのもポイントになります。
これまで稼いできた給料とは全く額が違いますから、その事は理解しておいてください。
お金目的というよりは夜の仕事をしていないというアリバイ作り的な面が強かったりします。
本格的に働くのではなく、バイト程度に留めておくのもいいでしょう。

そうする事によって身体的、精神的な負担を最小限にする事ができるからです。
これから頑張ろうなどと言ってフルタイムで働き出す女の子もいますが、これは相当大変です。
もちろん相性というのがありますから、それがピッタリ合えば問題ないのですけど、中々そう都合よくはいきません。
金銭感覚の方もこれまで稼いできた関係で平均とはズレていますので、早々に諦めてこの業界に出戻りするという事が多いです。

それはそれで仕方が無いところでしょう。

様々な理由でお金が必要になる

これからは普通の女の子として生活しようと一旦は決意したものの、何らかの理由で急な出費が必要になるという事もあります。

金欠になってしまうという事もありますし、それとは別の理由も考えられる所です。
友人の借金の保証人になってしまって、その支払いを求められたり、或いは土地つきの一戸建てを購入する事になったなんてケースも考えられます。
理由はそれぞれですが、とにかくお金が必要になる訳ですから、それに対処しなくてはいけません。
しかし、現実問題としてそれなりのまとまった額を稼ぐのは容易ではありません。

特殊な才能があれば別でしょう。
例えばスポーツがもの凄く得意であれば、その方面で注目を浴びてCM出演などが可能です。
また、そこまでではないにしてもプログラミングのスキルがあれば、今話題のアプリ制作で稼ぎ出すという事もできるかも知れません。
しかし、その様な特殊技能を備えている女の子というのは全体から見れば極一部でしかないでしょう。

これから頑張ってそういったスキルを身に付けるという事もできなくはありません。
朝から夜まで一心不乱に頑張れるなら、そういった事をやってみても良いでしょう。
でも、これはとても難易度の高いことです。
人間は慣れていない事を長時間続けられない様になっています。

ここは諦めて今まで頑張ってきたマットヘルスで働いてみてはいかがでしょうか。
こちらなら既に経験がありますから、戸惑いというのも感じずに済みます。
もっとも、そういった事態にならない様な生活を送るという事が大切になるでしょう。
これからの生活のシミュレーションというのを引退前にしておくべきです。

そうすれば急な出費をしなくても良いからです。
家を買う予定があるかどうか、もしあるのでしたら、それだけの金額を稼いでから辞める様にしてください。
また、他人の借金の保証人にはならない様にしましょう。
そうすれば余計なトラブルに巻き込まれる心配もなくなります。

お店側は温かく迎え入れてくれます

女性マットヘルス店への出戻りですけど、ハードルは極めて低いです。
というよりもハードルそのものが無いという表現の方が適切になります。

風俗店側は皆さんを温かく迎え入れてくれる事でしょう。
できるだけ早い内にお金を稼ぎたいでしょうから、早速連絡を取ってください。
電話でもメールでもなんでも構いません。
お店を辞めてからどれくらいの期間が経過したかは分からないですが、それを感じさせない様な対応をしてくれるはずです。

復帰したいという事を伝えるだけではなくて、ついでに出勤スケジュールの方も提出しておくといいでしょう。
そうする事によって時間の節約が可能になります。
久しぶりに連絡してきたのに図々しい人だと思われてしまうのが恐いかも知れませんが、お店の人は一々そんな事を考えたりはしません。
久しぶりに会えるから嬉しいなという程度でしょう。

また、これはビジネスチャンスでもある訳ですから、嫌な気持ちになるなんて事はありません。
もし、どうしても出戻りが嫌な場合は風俗求人の方を見て頂いて、出稼ぎをしてみるというのも良いでしょう。
幸い、これでもかという位求人が掲載されていますから、数が少なくて選べないなんて事はありません。
逆に多過ぎて、どこにすればいいのかと迷ってしまうくらいです。

せっかくですから、できる限り条件の良いお店を選択してください。
これまでの経験の蓄積がありますから、即戦力という事でお店側も好条件を提示してくれるはずです。
問い合わせ時にそういった事をアピールするのもいいでしょう。
何もしないでいると全くの未経験であると相手側に思われてしまう可能性があります。

これでは皆さんが今まで頑張ってきた努力が水の泡とまで言いませんが、有効活用できないという事になってしまいます。
謙遜は日本人の美徳だなんて言われますけど、そんな事をしていてはいけません。
私はこれができますというアピールポイントがあれば積極的にお店側に伝えるようにしてください。

出戻り女子がとても多いのが風俗業界の現状

女性彼氏のためなど様々な理由があって引退する訳ですが、状況というのは刻一刻と変化をしますから、当初の予定とは違った事になるケースも珍しくありません。
急に何十万とか何百万というお金が必要になる事もあるでしょう。
かと言って身近にそれだけの金額を用意する手段がある訳でもなかったりします。

唯一と言っていいのが、皆さんがかつて働いていた風俗業界になります。
この様な仕事が出来るのは非常に恵まれています。
かつて働いたお店としては大歓迎でしょうから、早い内に連絡を取っておきましょう。
また、それ以外の選択肢として新しい風俗のお店で働くというのもあります。

経験者ですから、かなりの優遇が期待されるでしょう。