マットヘルスを辞めるときはどんな理由で辞める?プレイがキツイ?

2023年12月14日

geralt / Pixabay

今まで続けてきたマットヘルスの仕事を辞める時に、お店にどのように説明すればいいのでしょうか?
プレイが余りにも大変だからと言うのもいいですけど、その他の理由でも特に問題がある訳ではありません。

今回は様々なケースを見ていく事にします。
特に連絡せずに辞めたからといってペナルティはありませんが、やはり社会人のマナーとしてそれらしい事を言っておくべきです。
こちらを見ればそれについての基本的な情報が分かります。

プレイが辛かったと本当の事を言う

マットヘルスを辞めるときはどんな理由で辞める?プレイがキツイ?風俗の仕事に対する感想というのは女の子によって様々ですが、基本的にはやはり大変だったと答える女の子が多いです。
これが偽らざる女の子の真実になるでしょう。
下手な嘘をついても風俗店側に見透かされてしまいますので、ここは正直にという訳です。

ありのまま本当の事を喋ってしまいましょう。
そうすればお店側としても納得してくれるはずです。
なるほど、それは確かにそうでしょうね…という具合です。
その様な事を言うと、何となく相手側に不快な思いをさせてしまいそうで恐いと思っている女の子もいますけど、むしろ店側としては貴重な意見ですから、有り難いと思ってくれる事でしょう。

人というのは建前ばかりで本音を喋ってくれないことが多いです。
その様な中で皆さんの様な存在はある意味貴重という事になるでしょう。
大変だったというだけではなくて、それ以外にも言いたい事があったら存分に話しておいてください。
仕事を辞めてもプライベートで会うことは可能ですが、基本的にはお店を辞める段階で関係も途切れることになります。

ですから、話したい事があれば何でも話しておいてください。
最後だからという理由で退職金を請求してもいいでしょう。
これが受け入れられるかどうかはかなり微妙ですが、数万円程度であればOKしてくれる可能性も十分にあります。
たったそれだけの金額で感謝されるのなら、いくらでも支払うといった所でしょう。

ただ、仕事を辞めたはいいものの、その後の仕事の事を考えるとかなり大変だと言わざるを得ません。
退店しても、その後出戻りするという女の子は数知れずです。
皆さんもその1人になる可能性がかなりあるはずです。
なので、退職金などと言ってお金を請求しない方がいいという可能性もあります。

辞めると言って後で戻ってきた時に格好悪いからです。
とは言っても、きっと受け入れてくれるでしょう。
風俗店は女の子に対して非常に優しい存在だからです。

連絡せずに突然辞めても構わない

オススメする事はできませんが、意外な程お店に連絡せずに辞めるというケースが多いです。
これには様々な理由が考えられる所でしょう。
例えば、お店の方で辞めると宣言すると引き止められる事もあり得るからです。

もう少し頑張ってくれませんか?という具合です。
こういうのがウザイので全く連絡しない様にしている訳です。
また、これ以外にはお客さんに知られてしまう事を恐れているというケースもあります。

皆様もストーカーの存在はご存知でしょうけど、お店を辞めるとなると彼らの活動にも変化が起きます。
自宅にいる時間が長くなるでしょうから、つきまとい被害の方も深刻になります。
そこで彼らから離れるためにお店に連絡せずに辞めるという訳です。
この場合単に仕事を辞めただけでは意味がありません。

彼らに内緒で遠い場所に引越しをするという事になります。
探偵業者等に依頼でもすれば別ですが、多くの場合これで相手からの追跡を逃れることが可能です。
また、少し休んでマットヘルスに復帰する予定があったけれど、彼氏ができたとか結婚したなどの理由で予定が変わってしまったという事もあります。
結果的に退店したというケースですが、こういった事も非常に多いです。

少し気になるのがお店側の反応になるでしょう。
怒っているのではないかとか、そういう事を考えてしまいがちですが、実際の所特に問題視しているという事は無いです。
日常茶飯事ですから、そういうものだと思って受け入れてくれます。
ちなみに、長期間出勤していない状態だと女の子一覧ページの上位から外される事になります。

ずっと下の方であるとか、次のページの方に一応掲載されているという感じになります。
この様にしてくれているのは、ある意味皆さんにとっては好都合でしょう。
いつでも復帰する事が可能だからです。
ちなみにこの状態ですが、相当長い間保たれるという事が多いですので、急いで連絡しなくてはいけないと焦る必要はありません。

時間を掛けて復帰するかどうか判断してください。

そもそも理由を言う必要は無い

No, Problemマットヘルス店を辞める時に何らかの理由を言わなくてはいけない様な気分になっていますが、別に何かを言わなくてはいけない訳ではありません。

嘘の事を言ってもいいですし、何も言わずに辞めるという事実だけを伝えるというのもありです。
それが原因でトラブルに発展するなら問題ですが、特にその様な事もないでしょう。
お店の人が嫌がらせをしてきて、それが原因で周囲の人に風俗店で働いている事がバレてしまった等という例ももちろんありません。
お店を辞める時ですけど、しっかり貯金しておくという事が肝心です。

皆さんも基本的にお金を目的として働いていたはずですけど、貯めた金額が少ないというケースが意外と多いです。
それまで貧乏な生活を送ってきた人に多いのですが、数百万円程度稼いだだけで満足してしまう事が少なくありません。
確かに数年間であればこれだけの金額で生活する事ができますけど、十年とか20年という単位で見てみると、これでは正直言って物足りません。
働き始める面接前の段階で自分なりに目標金額を設定しておくべきです。

例えば5000万円くらい貯めるなんていうのはオススメです。
果てしなく遠い金額の様に感じられるでしょうけど、月収100万円だとすれば約4年で到達する事が出来る金額です。
そうやって考えてみればそれ程不可能という数字でもないでしょう。
だらだら続けるというのは一番良くありません。

稼げないだけでなく性病になってしまうリスクが高まってしまうからです。
できるだけ早い段階で常連客を確保して、その人達でループさせて行くという事が大切です。
フリーのお客さんですと毎回相手が違いますから、どうしても病気になってしまうリスクが高くなります。
それに比べてお馴染みのメンバーであれば、その人達自身が大丈夫であれば皆さん自身の安全も確保されることになります。

本指名してくれるお客さんを掴めるような頑張り屋さんの方が、圧倒的にこの業界に向いているという事が言えます。

どんな辞め方をしても問題ない

吹き出し基本的にはどの様なお店の辞め方をしても構いません。

ただ、やはりマナーというのもありますから、そのあたりを重視しておくのもいいでしょう。
それぞれの女の子によって事情というのがあるでしょうから、それによってどの様な対応を取るかを決めておいてください。
この際に大切になるのが予定していた貯金額を達成できているかです。
今後の生活で相当な金額が必要になる訳ですから、それなりの金額を前もって稼いでおいてください。

もし不十分な金額しか稼げていないとなれば、出戻りも覚悟しなくてはいけないでしょう。
最低でも5000万円程度を目標にしていただきたい所です。
それなりに稼げる自負があるなら1億円を目安にして頂いても構いません。