マットヘルスで包茎客が来た時の正しい対処法を教えてください

2023年12月14日

Meditations / Pixabay

男性経験がない女性にとっては、ペニスは未知のものだと思います。
女性経験がない男性も同じで、女性器の複雑なものは理解できないと思います。
お互い、噂・AV・医学書などで見ることはありますが、実際を見てどのようものか、触ることでどのような反応をするものかわかりません。

マットヘルスに勤める男性未経験者にとって、お客さんとのサービスではじめて見るペニスは、なんともグロテスクなものにうつるようです。
サービスをこなすと見慣れてくるのですが、男性器にも特徴があります。
皮が剥けて亀頭が現れているズルムケタイプ・皮が被っているが勃起するとむける仮性包茎タイプ・皮が被ったままの真性包茎タイプなど、プレイで最終的には発射すればよく、機能的には問題なく精子がでているのですが、何が違うのでしょうか?
見ていきましょう。

マットヘルスにくる男性ペニスの違い

ペニスの構成

彫刻 男性ペニスの構成は、竿(本体)・亀頭(ペニス先端)・亀頭と本体の間にあるのが溝・ペニスの下にあるのが筋(一番感じる性感帯)ペニス根本についている睾丸(キンタマ)でワンセットになるものです。
予備知識になりますが、キンタマで精子を製造して尿道から精子がでるようになります。

ペニスサイズというのは、ペニス根本から亀頭先頭までの長さと、亀頭の直径で太さを表現するようになります。
ペニスがデカイという男性は、長さだけでは不十分・太さだけでも不十分、長さと太さの両方のサイズが標準より大きい男性のことをいいます。
日本人の平均サイズは、長さ14cm・亀頭の直径3.5cm・竿の直径3.1cmになります。
このサイズより大きい男性が、大きいサイズの人になり、長さより太さを求める女性が多いという統計があります。

女性が考えている衛生的な標準的なペニスの形状

マットヘルス嬢だけではなく、一般女性が好む標準のペニスは、亀頭に皮が被っていない亀頭の溝のところで皮が止まっている外観になります。
これが平常時・勃起時ともに剥けている状態になる人です。
亀頭表面はペニス本体と同じ色で乾燥している状態になります。

一般的にズルムケと言うのですが、このタイプのペニスは男性全体の3割程度になります。

仮性包茎(かせいほうけい)

日本のズルムケ以外の人は仮性包茎と呼ばれています。
この後に紹介する真性包茎が一番少なく仮性包茎がほとんどなのです。

平常時は、亀頭に皮が被っている・一部が被っている状態になります。
勃起した時は、亀頭がすべて現れる・一部被っている状態になります。
手で被っている皮を引っ張ることで亀頭がすべて現れる状態になります。
亀頭の表面は、乾燥しておらず濡れている状態になり、空気に触れていないので刺激に弱く傷つきやすい状態になります。

亀頭が敏感なためズルムケのペニスの人より早漏が多いと言われています。
平常時に皮が被っているので、皮と亀頭の間は湿地帯のようになっているので、チンカス(雑菌)が溜まりやすくなっています。
普段清潔にしていない人はペニスから臭いニオイがするのが特徴になります。
ズルムケと仮性包茎を比べると、総じてサイズ感は仮性包茎の人が小さいようです。

これは成長期に皮が被っていて十分な成長ができないのが原因になります。

真性包茎(しんせいほうけい)

真性包茎は、仮性包茎の皮が被っているのが平常時・勃起時ともにデフォルトの状態になります。
亀頭に被っている皮は、手でも剥くことができない、鉛筆のキャップをしたままの状態ということになります。

オナニー・ピストンでペニスに痛みがある人もいて、機能的に使えないので手術で皮を剥ける状態にするか、皮を切り取る手術をするしかありません。
メス真正包茎は、手で無理やり剥くことで亀頭途中の部分で皮が止まる・亀頭溝で皮がしめつけることにもなるので注意が必要で、このような状態をカントン包茎と呼びます。
カントン包茎は、すぐに病院で治療しないで皮が止まった部分の細胞が壊死することになります。
真性包茎は、仮性包茎のように手で剥いて亀頭・溝部分を洗うことができない不衛生な環境で、仮性包茎以上にニオイが臭くなります。

また、仮性包茎以上に成長期にペニスが大きくならないので、サイズは小さいままのようです。
マットヘルス嬢のあなたが将来結婚して、男の子が生まれたときに気をつけたいことは、成長期の前、だいたい小学校4年生ぐらいにペニスを剥く練習を少しずつして亀頭が現れるようにしないと、ペニスの成長が止まってしまうことになります。
きちんと剥くことができるようになれば、小学校5.6年生から中学校1年の間に十分成長するようになります。
そうしなれば、ペニスの成長が止まりコンプレックスとなって女性との付き合いが消極的になってしまいます。

臭い包茎男性は断ればいいのか

仮性包茎は洗えばOK

前述のとおり、仮性包茎の男性はNGとしたら、ほとんどのお客さんを断るようになります。
仮性包茎については亀頭・溝を綺麗に洗えば問題なくフェラチオができるようになります。

即即のように洗わずにフェラチオする場合は雑菌があなたの口の中にはいることになるので、仮性包茎でもシャワーを浴びてからにしたほうがいいでしょう。
マットヘルスでは本番行為はないので問題ありませんが、あなたが彼氏とセックスする場合は、キレイに洗ってする方がいいでしょう。

真性包茎はNG

真性包茎のお客さんが来店すれば、マットヘルス店のルールに従うようになりますが、基本的にペニスの衛生状態がよくないので、NGをだしても問題ありません。

サービスNGもいいのですが、生フェラチオのみNGで対応することができます。
その場合は、コンドームを装着してのゴムフェラチオの対応になります。
マットプレイでペニスをマッサージするときも無理やり剥こうとするとカントン状態になることもあるので優しく触る程度にしてあげてください。
コンドームをすれば、ニオイ・チンカスの心配はしなくてフェラチオすることができます。

お客さんは自覚している

仮性包茎・真性包茎ともに、お客さんのせいではありません。
成長期の対処が悪かったので包茎になっているのです。
責任は親にあり、十分な指導ができていないので包茎になってしまったのです。

包茎男性は、自分が包茎だということを自覚していて、コンプレックスになっている人が多くいるのです。
サウナ銭湯・温泉・サウナなどに行っても、ペニスをタオルで隠していてみせることはできないのです。
それに比べ、ズルムケの男性はタオルで隠すことなく堂々と仁王立ちができるのです。
マットヘルス嬢は、包茎男性にこのようなコンプレックスがあることを理解した上で、お客さんの対応をしないといけません。

真性包茎だとわかったとしても、ギョッとしてはいけないのです。
お客さんは十分傷ついているのです。
だから、マットヘルス嬢でNGを出すときは、十分にお客さんに配慮しての対応が必要になります。
優しく許してあげてください。

お客さんの自信が取り戻せるようにアドバイスしてください。
もしお客さんの方から、ペニスの悩みについて相談があれば、真性包茎は、保険適用で手術ができて治療することができるとアドバイスしてください。
手術でお客さんの悩みを解消することができると教えてください。
このような対応をすることで、真性包茎のお客さんでもあなたのファンにすることができるのです。

まとめ

ペニスにはズルムケ・仮性包茎・真性包茎・カントン包茎(真性包茎にふくまれる状態のことになる)の3つのタイプがあります。
マットヘルスで生フェラチオができないのは、真正包茎のお客さんになります。
真正包茎のお客さんの対応は、コンドームを使用して対応することで問題ありませんが、お客さんへの少しの気遣いで最強の人気嬢になることができるのです。

ご参考にしてください。