バンス制度のあるマットヘルス店ある?探してもみつかりません…

2023年12月14日

geralt / Pixabay

どうしてもお金が必要!という女の子もいる事でしょう。
そういう時に利用していただきたいのがバンス制度になります。

マットヘルスの求人を探してみたけれど見つからなかったとなると、相当な焦りを感じているはずです。
できるだけ早くそういったお店を見つけ出さなくてはいけないでしょう。
この様な制度を利用しないで済めば理想的ですが、こうなってしまった以上は仕方がありません。
早い内に在籍をしてお金を前借する様にしてください。

バンス制度は給料の前借

バンス制度のあるマットヘルス店ある?探してもみつかりません…バンス制度なんて言っても何の事なのかサッパリ分からない女の子が大半のはずです。
これは分かりやすく言ってしまうとお給料の前借りができる制度になります。

どれくらいの金額を貸してもらえるかは、それぞれの女の子によって異なります。
全くの無条件でという訳でもないので、その辺りについても知っておく必要があるでしょう。
できるだけ沢山のお金を借りるために、どうすればいいか考えておかなくてはいけません。
まず大切になるのが、それなりに稼げそうな女の子かどうかです。

風俗店サイドから見て稼げそうな女の子でなければ意味が無いという事になります。
要するにルックス面で優れているとか愛想が良いとか、そういう良さがなければいけないという事です。
ただ、これは必須条件ではありません。
できればそうである方が望ましいというレベルです。

とりあえず人並み程度の容姿で、普通に会話する能力があれば採用される可能性は極めて高いです。
お金を借りるわけですから、個人情報の提供は絶対になるでしょう。
一般に顔写真付きの物が求められるわけですが、それ以外にも様々な書類を用意しなくてはいけません。
なぜかというとお金だけ取られて逃げられてしまう事態を防がなくてはいけないからです。

これは仕方が無い事ですから受け入れましょう。
残念ですが、無条件でお金だけ頂くなんて事はできません。
いくら「後で働きますから」と口で言っても、それだけではお店側は安心する事はできません。
借りることができる金額ですが、数万円から数十万円程度の間になるでしょう。

随分開きがある感じですが、これは稼げそうかどうかの評価値でもあります。
足りない場合ですけど、お店側と交渉する事が可能ですので、できるだけ説得してみてください。
これからずっと働いてくれるだろうとお店側が判断できれば、相当な金額を貸してもらえる可能性があります。
何の理由も言わなければ貸せる金額はそのままになってしまうでしょう。

探せば間違いなく存在している

どの程度の数のマットヘルス店を探したかは分りませんが、ある程度探せば間違いなくバンス制度が利用できるお店があるはずですので、粘り強く探し続けるようにしてください。
風俗求人サイトでは様々な条件の中にバンス制度の利用というのも設定する事ができますので、それで検索をしてみましょう。

そうする事によって一覧で表示されるはずです。
とりあえずお金の面で困っている訳ですから、自宅近くにあるお店の中から選ぶようにしてください。
本当はもっと時間を掛けたお店選びをするのが理想になります。
なぜなら手取額が少しでも高い方が皆さんの収入が多くなるからです。

でも、今はそんな事を言っている暇もないでしょう。
とにかく短期間で幾らかのお金を用意しないといけない訳ですから、それを最優先にしていただきたいです。
申し込み時に直ぐに働くことができるかという事も確認しておきましょう。
そうしておけば無駄な事に時間を消費する必要もなくなります。

実際に対面した時に事情を話せば十分ではないかと考えているかも知れませんが、それは遅いと言わざるを得ません。
予め伝えておきたい事はメール等に書いておくようにしてください。
シャンパンそうしておけば話し合いの時間を最小限にして直ぐに働き始めたり、或いはお金を貸してもらえるという事になります。
相手がお金に困っていると分かっていれば直ぐに現金を用意してくれるでしょう。

面倒でもこの手間を省かない様にしていただきたいです。
ちなみに1店舗にだけそういったメールを送るのではなくて、複数店舗に送信しておくのが基本になります。
借りられる金額がいくらぐらいになるかも問い合わせをしておきましょう。
あるお店では5万円が限界だったとしても、別のお店ではその数倍もの金額を借りられるなんて事があるかも知れません。

大体これ位だろうと勝手に判断しない様にしてください。
お店によって対応が異なりますので、大前提としてそれを理解しておいてください。

極力利用しない方がいい制度なのは確か

女の子にとって都合の良い制度がバンス制度ですが、いくらそういった仕組みが存在しているからといって頻繁に利用するのはよくありません。
結局のところこれは借金であって、最終的には返済をしなくてはいけないからです。
基本的に無利子ですから、そういう意味での負担は無いですけど、やはり気分的にはよくありません。
お店側からは要注意人物という事でマークされてしまうでしょう。

一旦返済したらそれ以後は関わらない様にするのが基本になります。
お金を借りない様にするためにどうすればいいかですが、非常に単純な話です。
できるだけ沢山の貯金をしておけば、もうその必要もないでしょう。
マットヘルス店で1ヶ月頑張るといくらぐらい稼ぐ事ができるかですけど、50万円から100万円位は硬いです。

このペースで1年間頑張れば年収1000万円くらいになる訳ですから、これからは借金とは無縁の生活を送ることができます。
ただ、どうしても稼いだお金を浪費してしまうという女の子もいる様です。
そこで大切になるのが、自分が買いたい物が本当に必要な物かどうかを判断するという事です。
車を買いたいとか、ブランド品のバッグを買いたい等の思いがあるでしょうけど、よくよく考えてみるとそれ程必要ではなかったという事が多いです。

どこかの誰かが「本当に大切な物はいくらお金を出しても購入できない」なんて事を言っていましたが、まさにそれは真実です。
不要な物は購入しない様にするという事を徹底してください。
また、少し質が異なりますが、ホスト遊びにお金を使ってしまっている女の子も少なくありません。
お金 手男性が風俗遊びにのめり込むのと同じように、男性にハマってしまう訳です。

その気持ち自体は十分に理解する事ができますが、相手側はアナタの事を金づる程度にしか思っていない訳ですから、早い内にホスト遊びを止めるのが賢明です。
皆さんもお客さん相手に本気の恋はしないでしょう。
自分も相手から見ればその程度の存在でしかないという事は理解しておいてください。

とにかく早く在籍しておこう

最終的にはバンス制度を利用しないのが理想ですが、今現在はそうも言っていられないでしょう。
早い内にマットヘルス店に在籍しなくてはいけません。
求人サイトで調べて頂くと直ぐに表示されますから、どこかのお店に在籍しておいてください。

面接に関しては殆ど無条件でパスという形になるでしょう。
風俗嬢は採用の条件が緩いという事は理解していただきたいです。
「私は無理」なんて事はありませんので早速応募してみてください。
ちなみにバンスですが、出稼ぎの女の子に対して手厚い傾向もありますから、遠出ができるのなら出稼ぎで稼いでみるのもオススメです。

詳細についてはメールでお店と連絡を取って確認しておきましょう。
この辺りがいい加減になってしまう様ではいけません。