妊娠線のあるシングルマザーでもマットヘルスで稼げる?

2023年12月14日

photo-graphe / Pixabay

出産経験がある人妻・シングルマザーは、出産による妊娠線がのこっている女性が多くいます。
妊娠線ならマッサージで改善することはできますが、帝王切開となると傷痕が残ります。
お腹を痛めて授かった赤ちゃんのためだけだから平気なのですが、女性としての魅力は半減して、母としての体型に変わっていくようになります。

とくに裸になってするマットヘルス風俗嬢になる場合は、仕事としてできるか不安です。
経済的理由から給与がいいソープ・デリヘル・マットヘルスなどで仕事がしたのですが、面接で合格するのでしょうか?
妊娠線・帝王切開のあとがあってもOKな風俗の求人はありますか?
年齢も含めどうなのか、見ていきましょう。

マットヘルスの採用条件はどうなっている?

マットヘルスの採用条件は厳しい

マットヘルスはスタイル・顔・見た目年齢は厳しい基準になっています。
ただ、妊娠線・帝王切開のあとがあったとしても、女性としてのスペックが高ければ採用される確率は高いと思います。

マットヘルスのコンセプトに合えば採用される

OKマットヘルスでもコンセプトが人妻系・熟女系であれば、結婚・出産の経験がある女性を求めているので、採用はされやすくなると思います。
コンセプトが、20代前後の若い女性のお店の場合は、顔・スタイルだけではなく、肌のつやも基準になるので難しくなると思うよ。

採用している求人で、妊娠線・帝王切開のあとがあってもOKのところ、人妻・熟女系を選ぶことがポイントになります。
妊娠線といっても、ただ肥満で肉割れして線が入って太っている女性は、コンセプトにあわないことになります。

妊娠線・帝王切開のあとより、現状の見た目が重要

妊娠線・帝王切開のあと・肥満でできた線があろうが、採用基準に沿っているか、いまの容貌がどうなのかによって決まることになります。

あなたが妊娠線・帝王切開のあと・肥満の肉割線があったとしても、身だしなみがきちんとしている・スタイルはコントロールできている・メイクが似合っている・見た目年齢が若いなどであれば、あまり深く考えることなく、応募しているお店にトライすることをオススメします。
あなたが、出産後の女性・シングルマザーにかかわらず、ようは現状が一番大切な採用ポイントになります。

人妻・熟女はマザコン客に人気がある

お客さんにもさまざまに嗜好があり、若いギャルでないとできないと言う方もあれば、自分の母親ぐらいの女性でないと興奮しない人もいます。

人妻・熟女系のお客さんには、マザコン客が多く妊娠線・帝王切開のあとがある方が、お客さんの求める条件になるので、安心して働ける環境になるのです。
出産経験者との性的プレイは、独身男性は彼女とはできないプレイ・既婚男性で子供がいる男性は、人の妻を奪う背徳感で興奮を覚える方が多くいるのです。
妊娠線・帝王切開の傷痕は、その証拠にもなるので、お客さんは興奮することができるのです。
だから、年齢的なものは大切な採用基準にはなりますが、50代までであれば採用される可能性はあるのです。

ネット上でのどのような意見?

吹き出し・ただのデブで妊娠線がある女は働く風俗店はかなり絞られてしまう。格安店ソープかデブ専門店にいくしかないかな。
・妊娠線・帝王切開のあとがあっても、いまの見た目が重要で、顔・スタイルがよければ、傷があっても採用されると思う。
・ソープでは還暦でも働けるお店があると聞いたことがあるから、別に妊娠線があってもできるのではないかな。
・40代過ぎになったらソープは疲れるから、人妻デリヘルのほうがいいと思う。
・格安店は、多少の体型のゆがみ・傷は平気で採用してくれるよ。お客さんがつくかどうかは別問題だけどね。
・ソープは高級店以外だったら、人妻・妊娠線・帝王切開の傷ありでも採用される確率は高い。
よほどのブスでなかったらになりますが。年齢や傷のことは気にしないで応募すればいいと思います。
・マットヘルスもソープのマットと同じように、歳とったらキツイからヘルス系の方が良いと思うよ。

風俗業界は、人妻・熟女に優しい環境にあるのがネットの声でわかりますね。
ただ、いまのあなたの体型があまりに悪いと採用はされないと思います。

マットヘルスのサービスは何があるのか?

ファッションヘルスより肉体的には疲れる

マットヘルスは、ファッションヘルスと同じ店舗型サービスで、お店にシャワー施設があるところが環境の違いになります。
性的サービスの違いは、マットプレイがあるかどうかになります。
ファッションヘルスはベッドでプレイをするのですが、マットヘルスはシャワールームに設置しているビニール製のマットにローションをつけてさまざまな体位でプレイをするようになります。
肉体的な疲労度は、個人差はありますが、マットヘルスはローションで滑る不安定なところでサービスをするようになるので、転倒などの危険があり、力の入れ方は難しい部分があります。

見た目では、ローションつけてお客さんのからだに密着して女性が滑っているだけに見えますが、テクニックが必要になるのです。
具体的性的プレイは、ファッションヘルスと同じもので、ディープキス・全身リップ・キンタマ舐め・アナル舐め・生フェラチオ・素股が基本で、20種類以上あるマットプレイをしていくようになります。
未経験者の女性は、仕事に入る前に講習を受けないといけません。
DVDを見て体位を覚えて、マットヘルス嬢の先輩か女性スタッフと実施練習をするようになります。

稼ぎはファッションヘルスより少しだけ高い設定になっています。
ヘルス系の平均月収が100万と言われているので、120万前後になります。

マットヘルスで採用されなかったらどうすればいいか?

妊娠線・帝王切開のあとが理由で採用されない場合は、先のネット上の内容からもあまりないので、あなたのどこに採用されない原因があるのかによって対処する必要があります。

太りすぎている場合は、ダイエットして痩せないとマットヘルス店では採用されないでしょう。
ダイエット見た目年齢が高すぎると採用されないので、見た目年齢が若くなるように、髪型・メイク・服装を見直す必要があります。
改善しても採用されない場合は、他の風俗店タイプにいくしかありません。
マットヘルスで改善して採用されない場合は、高級・大衆ソープランドは厳しいでしょう。

格安ソープ店であれば採用されるかもしれません。
ファッションヘルス・ホテヘル・デリヘルも難しいと思いますが、トライしてみましょう。
セクキャバは、若く・スタイルがいい女性を優先的に採用するのではずしたほうがいいでしょう。
ピンサロは、フェラチオ専門店で年齢・顔・スタイルなどの条件は緩くなっています。

裸になることはないので妊娠線・帝王切開の痕を見られることもないので、ほぼ採用されると考えていいでしょう。
オナクラ・メンズエステも、妊娠線・帝王切開の痕を見られることがない風俗店のタイプになりますが、採用基準が高いので自信があれば応募してみてください。

まとめ

妊娠線・帝王切開の痕があっても、人妻・熟女専門店であれば採用される確率は高くなるのですが、それでも現状の容貌については基準内にあるかどうかは判定されます。

働きたいなら、あなたは体型・身だしなみをきちんとすることになります。
ご参考にしてください。