知らず知らずに地雷嬢…デリヘルでの無意識に地雷接客してる事

2023年12月14日

爆弾

風俗の業界では、お客さんが不満に感じたり満足しないようなサービスをする風俗嬢のことを地雷嬢と呼びます。
風俗を利用するお客さんは地雷嬢に当たりたくないと考えており、当然そんな風俗嬢のことをまた指名することはありません。
地雷接客をしているとお客さんの指名を取ることができないので、お給料をたくさん稼ぐこともできません。
この記事では、デリヘルでお客さんからよく言われる地雷接客についてご紹介しますので、無意識に自分がやってしまっている行為がないかチェックしておきましょう。

地雷嬢はお客さんに嫌がられる

女性 不機嫌地雷嬢とはお客さんに対して不満な気持ちにさせる様な接客をする風俗嬢のことです。
当然ですがお客さんはプレイをしてみて満足をしなければその風俗情報また指名することはありません。
だから地雷嬢と呼ばれる風俗嬢は当然不人気で、指名を取ることもできずお給料をがっつり稼ぐこともできません。
しかし、地雷嬢という言葉が一般的になるほどデリヘルには地雷接客をする風俗嬢が多いと言われています。

だからお客さんがデリヘルを呼ぶ時に最初に考えることは「地雷嬢は避けたい」ということなのです。
自分では地雷接客をしているつもりがなくても、無意識のうちに地雷接客になってしまっている風俗嬢の方もいますのでこの記事で紹介するような地雷嬢の特徴を確認して、自分がそれに当てはまっていないかどうかを調べてみましょう。

地雷接客をする意味ってあるの?

地雷接客をすると指名を取ることができないということは、みんなが分かっていることです。
それでも、たとえ地雷嬢と呼ばれてもそれを気にせずに地雷接客を続けている風俗嬢もいます。

それでも構わないと考えて地雷接客を続けているのは、以下の様な風俗嬢です。

長期的に働くつもりがない

風俗でがっつり稼ぐためには、出来る限り指名客をたくさん確保して同じお店で長期的に働くことが重要です。
しかし、地雷嬢の場合長期的に働くつもりがないので、ほっといてもお客さんがたくさんつく新人のうちだけ稼いですぐに違うお店に移籍してしまうと考えている方が多いです。

頑張るのがメンドクサイ

指名客を取るためにはお客さんに対して気を使ってプレイも頑張らなくてはいけません。

それをメンドクサイと感じて、一切プレイは頑張らずにとにかくお給料がもらえれば良いと考えているのです。

出稼ぎ嬢

出稼ぎできている風俗嬢の場合長くても1か月程度でそのお店から去ることになります。
だから頑張って接客をして指名客にしてもそれほど意味がありません。
二度と来ることがない地域に来ている出稼ぎ嬢の場合、わざと手を抜いて地雷嬢になっている方もいるのです。

このように地雷接客をする風俗嬢と言うのは長期的に同じお店で働くつもりがなく、とにかく短期間で目先の給料を稼げれば良いという方がほとんどです。
実際、出稼ぎなどで頑張ることに意味がない場合もありますので、あえて地雷接客をして疲れないようにすることも絶対になしというわけではありません。

地雷接客ってどんなこと?

お客さんから地雷接客と言われる風俗嬢の特徴には以下のようなものがあります。

マグロ

自分からお客さんに対してサービスを頑張らず、全く動かない女性の事をマグロと呼びます。

基本的にデリヘルの仕事は女性がお客さんに対して奉仕をするお仕事ですので、頑張って動いてお客さんに気持ち良くなってもはなくてはいけません。
マグロのデリヘル嬢の場合、いろんなプレイをするのは面倒くさいから本番を当たり前の様にする方もたくさんいます。
正常位で本番をすれば、ほとんど自分は動かずお客さんが勝手に動いてプレイが終わるからです。

NGが多い

拒絶キスや手マンをNGにしていると地雷嬢と呼ばれることがあります。

お客さんはキスや手マンくらいは当然することができるプレイだと考えていますので、それらをNGにするだけでお客さんの満足度はとても下がってしまいます。
もし膣が痛いなどの理由でどうしてもその日だけ手マンをされたくないというような場合には「今日はちょっと痛いからごめんなさい」などとお客さんに対してしっかり説明をするだけでも印象は変わります。

愛想が悪い

挨拶をした時やプレイ以外の会話中に、まともな対応をせず相槌さえしない地雷嬢もいます。
無意識にこれをやってしまっている風俗嬢の方の場合、「お客さんを射精させればほかは何でもいい」と考えている方が多いようです。

しかし、デリヘルを利用するお客さんはただ射精をすれば満足するというわけではなく、女性とのコミュニケーションを楽しみたいと考えている方が多いことは知っておきましょう。

臭い

口やマンコ、わきが臭い風俗嬢はお客さんから嫌われます。
これらの体臭は自分でケアすることによってある程度はカバーできるものですので、匂いがすると言う事だけで不潔感があり、お客さんから指名を取れる可能性はほぼなくなるでしょう。

手抜き

手抜きプレイをする風俗嬢もお客さんから嫌われます。

キスをして手コキでいかせるだけ、のようなプレイはお客さんから見てもあからさまに手を抜いていることがわかってしまいます。
逆にたとえテクニックがなかったとしても頑張ってサービスをしていることがお客さんに伝わればそれだけでしめにつながる可能性もあります。

時短

デリヘルを利用する時にはプレイ時間をあらかじめ決めている者ですが、プレイ時間がまだ余っているにも関わらず手コキやフェラでお客さんを射精させてしまうと時短嬢と呼ばれて嫌がられます。
まだプレイ時間が残っているのに射精させてしまい、中途半端な時間が残っているような状況には絶対にならないようにしましょう。

だいたい目安としてはプレイ終了前10分から5分程度のタイミングでお客さんに射精させるのがベストです。

デブス

デブやブスも地雷嬢と言われがちです。
しかしこれは接客内容ではありませんし、自分ではどうすることもできない容姿の部分です。
ただし、デブでブスであってもサービスをしっかりと頑張っていれば地雷嬢と呼ばれる可能性は低くなるため、見た目だけが全てというわけではなく他のサービスも含めて地雷嬢と呼ばれることが多いようです。

パネル詐欺

デリヘルのホームページに載っているプロフィール写真と言うのは当然の様に修正が行われています。
ですから、写真と実物がある程度違うと言うのはお客さんも当然理解していて、ちょっとの違いであればそれだけで地雷嬢と呼ばれることはありません。
しかしパネルと全く顔が違ったり、極端に太っていると地雷嬢になってしまいます。
基本的に写真をどの程度修正するのかはお店次第と言う部分がありますが、あまりにも修正が多いようなお店の場合はそもそもお客さんを騙す営業方針でやっているお店ですので長期的に働くことはあまりお勧めできません。

振替

客さんがホームページを見て指名した風俗嬢と全くの別人が派遣されるお店の事を振替店と呼びます。
このようなお店はそもそもお客さんから信頼を得るつもりがなく、写真で騙してとにかく女の子を派遣してお金を稼ぐという営業方針になっています。
このようなお店に在籍をしていると、たとえ見た目が良くなくてもお客さんをたくさん取ることができる可能性がありますが、お客さんとのトラブルになる可能性が高いためできれば他のお店に移籍することをお勧めします。

タトゥーやリスカ痕

タトゥータトゥーやリスカ痕などもお客さんからは地雷と思われる可能性があります。

これらがお客さんから好印象を持たれる可能性はほとんどないため、できればファンデーションを塗ったりタトゥー隠しなどを貼って隠すようにしましょう。

まとめ

デリヘルでお客さんからよく言われる地雷接客についてご紹介しました。
たとえ意識していなくてもこの記事で紹介したような地雷嬢の特徴に当てはまってしまっている方もいると思います。
基本的に地雷接客をすることは風俗嬢にメリットがほとんどありませんので、指名を取ってガッツリ稼ぐためにも改善するようにしましょう。