デリヘルで働くなら色んなオプションに対応できた方が稼げる

2023年12月14日

TeroVesalainen / Pixabay

会社やお店で、お客さんとの交渉で言われたことすべてできますよ、というのは大切なことかもしれませんが、それでは何でも屋さんになってしまいますね。
寿司屋の大将が、お客さんにトンカツできる?
わかりましたと言うようなもので、ニーズに応えるのは大切ではありますが、寿司屋でトンカツは、はっきりできないと言っていいものです。

しかし、人の能力に関してはある程度できることがたくさんあった方が、会社・お店としては重宝できる人材になるのです。
例えば、靴の販売員のところに、靴の修理をお客さんから依頼されたときに簡単なものであれば、その場で修理することでお客さんは感謝して
お店としても効率よく商売ができます。
靴のお店に靴の磨き方を教えて欲しいと言われても、知らない・できないでは困りますね。

これと同じで、デリヘル店でも同じことが言えます。
業界未経験であれば、最初はしょうがないことですが、慣れてくれば、デリヘル店の決めた法律上問題ないことはお客さんに対応することが大切なのです。
デリヘル嬢ができるオプションには何があるのか、見ていきましょう。

デリヘル店の基本プレイはできないといけません

チェックデリヘル店に勤めようと思ったら、プレイが本番以外はほぼそろっていることを理解する必要があります。
プレイは基本サービスとオプションに分かれています。
基本サービスでは、以下のようになります。
・オールヌードではだかになってプレイするようになります。
・お客さんと一緒にシャワーを浴びて、お客さんのからだをきれいにしていきます。
このシャワーにはからだをきれいにすること以外に目的があり、お客さんの健康状態のチェックをすることになります。
つまり性病感染していないかチェックをしていきます。
※性病についても知識がある程度必要になります。
・ディープキスは、ソフトキスではありません。
お客さんの舌とあなたの舌を絡めせてするキスになります。
・全身リップは、お客さんのからだをなめる行為になります。
・タマ舐めは、キンタマを舐める行為になります。

・アナル舐めは、肛門を舐める行為になります。
・シックスナインは、お客さんが仰向けになっている状態でお客さんの口にあなたのクリトリス・あなたはお客さんのペニスのかたちになり、お互いが舐めあう行為になります。
・素股は体位がたくさんあり、メジャーな体位は騎乗位で、お客さんが仰向けになっているところにお客さんと向き合うようにまたがって、お客さんのペニス部分にたっぷりとローションをつけて、あなたは手でペニスを持って、前後に動いて発射させる行為になります。
・生フェラは、コンドームなしのペニスをあなたの口でふくんで上下に動かして発射させる行為になります。

・口内射精は、フェラチオで発射のときにあなたの口で精子をうけとめる行為になります。
・指入れは、お客さんの指をあなたの膣に入れる行為になります。
だいたい、このような基本サービスがあります。
デリヘル店によっては基本サービスではなくオプションにしているものもあります。

デリヘル店のオプションプレイ女性次第

デリヘル店のオプションサービスにあるプレイは、デリヘル嬢の選択になります。
お客さんによって選択すると言う意味ではなく、入店時にこのプレイはしたくないとはっきりと伝えておくことになり、お客さんが確認するプロフィールはオプションNGになるのです。
デリヘル嬢のオプションは、だいたいデリヘル嬢に全額バックされるようになるところが多いので、オプションがたくさんできることは稼ぎが多くなることになります。

プレイは、シャワーの後が基本になりますが、デリヘル店によっては即プレイというものが設定されていることがあります。
即プレイは、すぐにキスする・フェラチオするなどになります。

コスプレ

学生服・CAなどの衣装を着てプレイする行為になります。

撮影

写真ポラロイド写真・動画撮影になります。
お客さんの身分証明をとっての撮影になるので、流出漏れは心配ないと言われています。

アダルトグッズの使用

ローターは、あなたのクリトリス・膣のなからいけたりするもので、お客さんに活かせてもらうためのおもちゃになります。
パイプはペニスの形状になったもので、膣のなかにいれたれだしたりしてお客さんに活かせてもらうためのおもちゃになります。
※なかには同時にクリトリスにあたるものもあります。
電動マッサージは、これはアダルトグッズではなく肩こりで使うマッサージ機になります。

クリトリス・陰部にあてて振動させて感じさせるもものでお客さんに活かせてもらうためのおもちゃになります。
・パンティ持ち帰りは、デリヘル嬢の履いているパンティを持ち帰るサービスになります。
・パンスト破りは、デリヘル嬢が履いているパンストをビリビリに破るサービスになります。
・オナニー鑑賞は、あなたがオナニーをしてお客さんにみせることになります。
・聖水は、放尿とも呼ばれ、あなたのおしっこをしているところをお客さんが鑑賞・お客さんのからだにおしっこをかける行為になります。
・顔射は顔面発射の略で、お客さんが発射するときにあなたの顔に精子を掛ける行為になります。
・ごっくんは、フェラチオしてフィニッシュした後の精子を飲み込む行為になります。
・AF(アナルファック)は、ペニスをあなたの肛門に挿入して発射させる行為になります。
AFは生ペニスを挿入するのではなくコンドームを装着してピストンして発射するようになります。
あなたの肛門は何度か浣腸してきれいにして、肛門をマッサージしてからの挿入になります。
・3Pは、デリヘル嬢2人でお客さんにサーヒズをするようになります。
どれもマニアックなプレイになりますが、オプションとしてあなたが空けることができれば、お客さんの指名率もアップして稼ぎも増えることにもなります。

デリヘル店のオプションプレイ料金

即尺プレイ

4000円

コスプレ

1000円
衣装はデリヘル店がもつことになるので、コスプレ料金の半額

撮影

4000円
ポラロイド写真はデリヘル店がもつことになるので、料金の半額

ローター・パイプ・電動マッサージ

1500円
アダルトグッズはデリヘル店がもつことになるので、料金の半額

パンティ持ち帰り

2000円

パンスト破り

1000円

オナニー鑑賞

2000円

聖水

2000円

顔射

5000円

ごっくん

5000円

AF(アナルファック)

10000円
・3Pはオプション料金というか、2倍のサービス料金になります。
このようなオプション金額になります。

お金だいたいのオプション金額はデリヘル嬢に直接はいるので、オプションを受けることは稼ぎに比例することになるのです。
オプションでNGが多いのは、即プレイ・撮影・AF・3Pになります。
即プレイは、衛生面でNGをだすようです。
撮影は身分証明をとったとしても、どこで流出するかわからないのでNGになるようです。

AFは、一度したらはまるデリヘル嬢は多くいるのですが、NGは多いです。
AFは手順を守っていれば一番効率よく安全で稼げるオプションにはなります。
3Pは、身バレの元になるのでNGをだすようになります。
デリヘル嬢としては、AFをOKにしてお客さんがAF指定すれば、1回あたりの稼ぎは、基本プラス10000円になるのです。

仮に基本が10000円なら倍の20000円です。
AFの対応は少ないので、一回指名で気に入られればリピートにつなぐこともできます。
デリヘル店は店舗型サービスのように近くに店員がいない分、危険であり、本番強要してくるお客さんもいます。
AFはマニアックなお客さんになりますが、アナル好きのお客さんは本番強要が少ないと思います。

まとめ

デリヘル嬢が1回あたりで稼ぎの額を上げるのは、オプションでどれだけOKをだすかになります。
とくに嫌われるオプションを積極的にすれば、稼ぎはすごいことになります。
ご参考にしてください。