タトゥーがあってもマットヘルスで働ける?範囲による?

2023年12月14日

StockSnap / Pixabay

刺青という表現がタトゥーと変わるだけで、ソフトタッチになりますが、日本だけで言うと、反社会的イメージにとらわれてしまいます。
社会的ルールは守ることができない・人を簡単に騙すことができる・短気ですぐに暴力的になる・安全という考えはない・そのときがよければOK・無責任などのイメージが頭に浮かび、つぎに暴力団関係か暴力団ではないがグレーなところにいる方を想像して、遠ざけることになるのです。

タトゥーをしているひとがアートのひとつ・若気の至り・なんとなくと言った理由であっても、人は面倒な考えの人とはおつきあいをしたくないので、区別するようになるのです。
あなたがどんなに素晴らしい人間か証明されようが、無理なことになるのです。
というようにタトゥー・刺青というのは、人生を生きる上で弊害になるものです。
風俗店マットヘルスは、タトゥー・刺青の女性は働くことができるのでしょうか?

見ていきましょう。

タトゥー・刺青の女性はマットヘルスで働くことができるのか?

芸能界などたくさんしているじゃないか!差別だ!

テレビタトゥーが入っているだけで、なんでそこまで言われないといけないのか?
芸能界にはたくさんいるじゃない。
差別される理由が理解できない。
確かに、俳優・ミュージシャン・スポーツ選手にはたくさんいます。

それがどうした。ということです。
その方々は確かにタトゥーをしています。
ワンポイントの方もいれば、背中全身に入れている人もいます。

男女問わずたくさんの人がいます。
これらの方々も自分がいいと思ってしているのは事実になります。
だれにも強制されず、刺青をからだにいれたことで、恰好がいいと思っている人たちと言う意味では、あなたとなんの違いもありません。
それで批判されることはありません。

なぜなら、俳優・ミュージシャン・スポーツ選手と言った特別な職業だからなのです。
タトゥーをしていることで仲間内では批判はされませんが。
一般の視聴者からは、テレビ局に対してクレームが入ることはあります。
タトゥーをしているような輩はテレビに出すなと言われているのです。

ただ、あなたとこれらの人を比較することはナンセンスなことになります。

芸能人でも一般の社会では受け入れられない

これらの人もあなたと同じ環境で、一般企業・お店には採用されないことになるのです。
一芸に秀でた方であってそれで生活ができるから好きにしているだけで、世の中が認めてくれないようになった時に、はじめて気づくことになるのです。

マットヘルス店からタトゥーをしているだけで断られるのが嫌だったら、別のことで生計をたてればいいことになるのです。

あなたの基準ではないのです

芸能人に対しては、タトゥー以外のところで好感がもてるから人気があるだけで、人気がなくなったら同じことになります。
あなたも同じことで採用する側の基準でタトゥーがいいかどうかを決めているので、あなたの基準はどうでもいいことになるのです。

マットヘルス店のタトゥー採用基準は

マットヘルスだからタトゥーありが問題というのではありません。
タトゥー専門店の風俗店以外では、タトゥーをしているときは応募・面接時に伝えないといけません。
タトゥーの大きさ・タトゥーの入っている部位など写真にとって応募してOKがでたら面接になります。

タトゥー面接ではタトゥーがある部位を見せることになります。
スタッフが、あなたの顔・スタイル・見た目年齢・タトゥーを総合的に評価して採用するかどうかを決定するようになります。
タトゥーでサイズが小さい・ワンポイントのものであれば、採用される確率は高いのですが、和彫りで背中全体に入っているような場合は、採用はかなり厳しいことになります。

風俗店はクリーンなイメージにしたいと考えている

風俗業界は、いまでは会社化やグループ化して組織をきちんとして、スタッフ教育がされているお店はたくさんあります。
しかし、それでも一般の人からみたら、危ない領域で働いている。
裏社会の出入り口のイメージがあります。
努力しても拭えないイメージがある風俗店に、そのものに見える女性をあえて採用するかと言えば、NGになるのです。

風俗店も、他の業種と同じでお客さんあって成り立つ接客業になっているのです。
お客さんが嫌な気持ちになる・恐怖を感じる女性を勤めさせることはできないのです。

タトゥー・刺青が見えないようにすることができる風俗店はある?

マットヘルス嬢は、裸になってサービスをするのでタトゥー・刺青を隠しようがありません。

だから、採用さけなければ別の風俗タイプを選ぶしかありません。
マットヘルス店を複数あたって、どこも不採用になるようだったら、ソープランドも難しいと考えた方がいいかもしれません。
ファッションヘルス・ホテヘル・デリヘルも、サービスをする場所の違いはありますが、裸になってシャワーを浴びてベッドでプレイするようになるので、採用は難しくなるでしょう。
SMクラブでは、タトゥー入りの女性を好む男性もいます。

SとMのS役で責めるほうでコスチュームを着てプレイをするのであれば、採用されることもあるかもしれません。
セクキャバは、上半身のみ裸にになってキスとおっぱいのみのサービスになるので、下半身のタトゥー・刺青であれば見られることがないので採用されるでしょう。
ただ、セクキャバの採用基準は若くて・スレンダーで綺麗な女性が多いので、あなたのスペックによります。
ピンサロは、あなたがはだかになることはなくランジェリーを着たままで、生フェラチオをするサービスになります。

照明が暗いので服がスケていてもタトゥー・刺青をしていることはお客さんには気づかれにくいので、採用される可能性は高いと考えていいでしょう。
オナクラは、お客さんのオナニーをしているところで、コスプレ衣装で服を着たままでポーズをとって、言葉で責めて発射しやすくするサービスになります。
タトゥー・刺青があったとしてもお客さんに見られることはありません。
ただ、オナクラに勤める女性は若く・綺麗でスタイルがいい女性しか採用しないと思います。

メンズエステであれば、お店の制服・コスプレ衣装などでマッサージをするようになるので、タトゥー・刺青があってもお客さんに見られることはありません。
※基本サービスにオールヌードで密着してマッサージすることがあるエステ店もあるので、確認はしてください。
セクキャバ・ピンサロ・オナクラ・メンズエステでも不採用の場合は、何が原因で採用されなかったのか、その部分を改善してトライするしかありません。
太りすぎているのが原因であれば、ダイエットするしかありません。

身だしなみの問題であれば、髪・メイク・服装を見直してトライしてください。
化粧品隠すのではなく、見せて風俗店で働きたい女性は、タトゥー・刺青専門店に応募してみてください。
他の風俗店のように店舗数は少ないのですが、東京では専門店があります。
そこに応募してください。

ホームページで在籍女性のチェックをすると、タトゥー・刺青はあるのですが、その点以外については、顔・スタイルについて申し分のない女性ばかりが在籍しています。
タトゥー・刺青があるだけでは、採用されないかもしれません。

まとめ

タトゥー・刺青がある女性は、応募・面接で正直にどこにどれくらいのサイズのものがあるか伝えてください。

採用してくれる風俗店は少なく大変になりますが、タトゥー・刺青以外の原因で不採用になっているのなら、まずはそこを改善してからトライしましょう。
ご参考にしてください。